ワンピース

【ワンピース1066話ネタバレ】ドラゴンとベガパンクがいた場所

【ワンピースネタバレ最新話1066話】シャカから過去の歴史が明かされる
Pocket
LINEで送る

2022年11月14日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1066話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

ワンピース前話1065話は、ゾロとブルックは万が一の事が起こってもいいようにサニー号に残っていて、カリブーに降りるように言います。

ナミ達を案内していたリリスだが姿を消し、代わりにエジソンがアナウンスで案内するも彼らの目の前にジンベエのセラフィムがいました。

戸惑いながら交戦をするも、ジンベエのセラフィムは無傷でした。

エジソンは驚愕しながらも、ピタゴラスにデータ収集を頼みます。

そんな中、シャカが現れて戦いを辞めさせるとエッグヘッドが過去の技術を元に造った事を告げ、ルフィ達は巨大なロボットを発見しました。

ワンピース1066話ではどうなっていくのでしょうか?

ワンピース最新話1066話のネタバレや感想考察、ワンピース1066話以降の展開考察もお伝えしていきます。

今回は「【ワンピース1066話ネタバレ】シャカから過去の歴史が明かされる」と題してお届けします。

>>ワンピース最新話ネタバレ<<

 

ワンピース1066話ネタバレ考察

今後のワンピースはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ワンピース最新話1065話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

ワンピース1066話ネタバレ考察|シャカから過去の歴史が明かされる

エッグヘッドは過去の技術を元に造っている事を伝えたシャカ。

過去の技術を得ていると言う事は、過去の歴史についても詳しいんじゃないでしょうか。

全てを知っているわけじゃなく、ある程度の情報は知っていると思いますので、それをナミ達に伝えるんじゃないかと思います。

命を練られている事を自覚している様子なので、別に伝えたところで問題は無い筈です。

ロビンもいる事ですし、躊躇する理由は無いと思います。

 

ワンピース1066話ネタバレ考察|ワンピースを読んだ感想や予想ツイート

ワンピース1065話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ワンピース1066話ネタバレ確定速報

ワンピース1066話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース1066話ネタバレ確定速報|空白の100年

シャカの話を聞き、過去にエッグヘッドみたいな文明があった事に驚くナミ達。

シャカはあくまで仮定と言いつつも、ロビンは空白の100年に関係している事に気づきます。

シャカは空白の100年について簡単に説明し、話を聞いた面々は驚くと共にその事を知った者は消されるので、ウソップはパニックになりました。

シャカはオハラで何があったのか、大体把握していて、時は遡り本体であるベガパンクはバスターコールで壊滅した後に一度オハラへと足を踏み入れたのです。

ベガパンクはロビンと関わりが深いクローバー博士と関係があり、クローバー博士は若い頃、空白の100年を探すために冒険に出ていて、何度も捕まりながらも探索していました。

オハラへと到着したベガパンクはオハラの湖に大量の歴史書があった事に驚き、現在に至ってシャカは仮説としてクローバー博士達が貴重な歴史書を未来に託すために命を散らしたのだと言います。

話を聞いたロビンは過去の事を思い出し、母親のオルビア達が敢えて逃げずに残った意味を理解し、嬉し涙を流したのです。

泣かしたと怒るナミ達を尻目にロビンは歴史書の行方を尋ねると、シャカはある人物達を目撃したと告げます。

 

ワンピース1066話ネタバレ確定速報|ドラゴンとベガパンク

時は遡り、ベガパンクは木の上からエルバフの巨人族達が歴史書を持ち帰っているのを見て、驚いていました。

当時のベガパンクは長い頭部をしていて、眼鏡を身に着け、鼻の下に髭を生やしていたのです。

そこへ若い頃のドラゴンが現れました。

ドラゴンもクローバー博士と面識があったので、様子を見に来たのです。

ベガパンクはドラゴンに、歴史書を持ち帰るように指示を出していたのは包帯を巻いていた巨人だと伝えました。

この頃のドラゴンは自勇軍を組織していて、ベガパンクにも誘いをかけていましたが彼は貧乏なのを理由に断っていて、世界政府に属していたのです。

そしてドラゴンは世界政府に対抗するため、クローバー博士やオハラの意志を消さないために、革命軍を結成してイワンコフやくまを仲間にしていきました。

現在に至り、シャカからその話を聞いたナミ達は混乱していて、更にベガパンクは政府に秘密にしてエルバフに向かい、巨人族が回収した歴史書を読み漁り、歴史について知ったのです。

ロビンは歴史書の回収の指示を行ったのがサウロだと尋ねると、シャカは喋らなかったもののロビンの中でサウロだと確定したのか、再び涙を流して感謝します。

そしてシューズを動かせるようにして、あるものを見せようとしたのです。

 

ワンピース1066話ネタバレ確定速報|遂に邂逅

その頃、ルフィとチョッパーは巨大なロボットを動かそうと呪文を唱えるも動かず、ボニーは呆れていました。

そうしたら急にロボットが爆発します。

地面の隙間にある男性が挟まっていたので、ルフィは助けようとするがボニーはその男性を見て、本物のベガパンクだと気づいたのです。

ベガパンクはルフィがドラゴンの子供だと気づいていました。

 

ワンピースネタバレ一覧

これまでのワンピースネタバレの記事を一覧にしましたので、気になる話がありましたら、以下リンクより飛んでご確認ください。

1065話1064話1063話1062話1061話
1060話1059話1058話1057話1056話
1055話1054話1053話1052話1051話
1050話1049話1048話1047話1046話
1045話1044話1043話1042話1041話
1040話1039話1038話1037話1036話
1035話1034話1033話1032話1031話
1030話1029話1028話1027話1026話
1025話1024話1023話1022話1021話
1020話1019話1018話1017話

 

ワンピース1066話ネタバレ確定速報まとめ

最新話速報としてワンピース1066話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1066話では、これまで謎に包まれていたドラゴンの事がある程度分かりましたね。

ルフィの父親で革命軍のトップである事は分かっていましたが、それ以外はまだまだ謎が多かったです。

オハラにいて、バスターコールで事実を隠ぺいを行ったのを知り、世界政府に対して不信感を抱いた事でしょう。

革命軍を結成したのも、志半ばに散っていったオハラの学者達の無念を晴らそうとしていたのもあるかもしれませんね。

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「【ワンピース1066話ネタバレ確定速報】ドラゴンとベガパンクがいた場所」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る