弱虫ペダル

【弱虫ペダル661話ネタバレ】坂道の最強の武器!

【弱虫ペダルネタバレ最新話661話】勝負はインハイへ持ち越し!

2021年10月28日(木)発売号の週刊少年チャンピオンに「弱虫ペダル」本誌661話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

弱虫ペダル660話では、カフェで二人がシュークリームを食べてほっこり。

しかし、帰り際に雉から爆弾発言が飛び出しました。

雉はインターハイレースにも出場することを宣言。

そして目標はMTB三連覇とロードレース個人総合優勝の2冠を掲げます。

弱虫ペダル661話では、雉の挑戦を知った坂道の反応、それから箱根学園恒例の追い出し親睦走行会(ファンライド)が描かれます。

メンバーは新開や真波、それから…。

弱虫ペダル661話以降どうなっていくのかの考察、弱虫ペダル最新話661話の内容をネタバレしていきます。

今回は「【弱虫ペダル661話ネタバレ】坂道の最強の武器!」と題してお届けします。

>>弱虫ペダルの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

弱虫ペダル661話ネタバレ考察

今後の弱虫ペダルはどうなっていくのでしょうか。

次回以降の弱虫ペダルで考えられる展開を紹介していきます。

弱虫ペダル660話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル661話ネタバレ考察|幹の耳に入る?

幹に意味深な言葉を残していた雉。

幹はその言葉の意味を何となく感じ取っていました。

しかし、幹の勘がどう転んだかはバトル後でしかわかりません。

きっと幹はモヤモヤした気持ちで坂道たちの帰りを待っているはずです。

この気持ちをスッキリさせるためにも、坂道に何があったのか聞くのではないでしょうか?

雉がロード出場となればマネージャーとして情報を入れておきたいところですよね?

またロードのこととなると察しがいい幹なのですでに雉が出場することは確信しているかもしれません。

なんにせよ幹には報告がありそうですね。

 

弱虫ペダルネタバレ最新話659話考察|再び勝負の約束をする?

今回のカフェバトルはかなり短めのコースといえそうです。

雉が初ロードなのでこのくらいの距離がベストだと判断したようですが、だったら次もあるような気がしますよね?

今回の勝負で終わるような気がしません。

それにこのカフェバトルで坂道の速さを体験した雉は間違いなくもう一回走りたいと思うはずです。

今度はもっと長い距離でちゃんとレースという形で。

坂道も雉と走るのはとっても楽しそうですし、ここは両想いだと思って良さそうです。

この勝負が終わったら、もう一度バトルの約束をするのではないでしょうか?

この展開に期待です!

 

弱虫ペダル661話ネタバレ考察|幹が雉のファンへ?

自転車のこととなると前のめりになる幹。

今回のプロファイリングは見事でしたね!

もともと自転車選手に対するリスペクトは持っていたものの同年代でこれだけすごい人に出会えることも早々ないことでしょう。

それに加えて雉ってルックスもいいし、性格もおおらかで女子受けしそうな人物です。

幹の幼馴染である今泉も女子に騒がれているようですが、また別の人種の気がしますw

この出会いを気に幹が雉のファンになる可能性もあり得るのではないでしょうか?

雉と幹の今後に注目ですね!

 

弱虫ペダル661話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が弱虫ペダル660話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

弱虫ペダル661話ネタバレ

弱虫ペダル661

話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル661話ネタバレ|ダブルタイトル

3連覇とロードレースでの優勝…。

ダブルタイトルを獲ると言った雉に圧倒される坂道。

雉は「面白そうでしょ?」と笑みを浮かべます。

そしてMTB選手がロードのトップレースを走る事例は世界的に見れば珍しくないと説明します。

また「オフロードで培われた持久力、瞬発力、パワー、バランス力などはロードに応用できる」と断言。

雉は分析の結果ダブルタイトルを獲ることは「不可能なことじゃない!」と自信をのぞかせます。

 

弱虫ペダル661話ネタバレ|坂道のワクワク

寒咲自転車店に戻った坂道と雉。

自転車を借りたことにお礼を言うと雉は迎えの車に乗って帰っていきました。

通司は坂道の隣に並び、雉の走りについて尋ねます。

「めちゃくちゃすごかった」と答える坂道。

更に通司は「インターハイロードにでるって言ってたか?」とさらっと聞きます。

そしてそのことについてどう思っているのかを単刀直入に坂道に尋ねます。

質問を受けた坂道は頭の中を整理、最後には「楽しみだ」と笑顔で答えます。

 

弱虫ペダル661話ネタバレ|最強の武器

坂道の回答に、一瞬驚きの表情を見せるも「頑張れよ」と背中を叩く通司。

「お茶入れたよー」という幹の声に慌てて「手伝います」と返す坂道。

坂道の背を見ながら通司は畏れでも敵意でもなく”楽しみ”という言葉を発したことに感心します。

そしてそれは「最強の武器だ」と心で呟きます。

坂道は店に入る前に高い空を見上げます。

それから「皆に雉くんを紹介したらなんて言うかな?」と次のインハイに出場するであろう「御堂筋」や「真波」の顔を想い浮かべました。

 

弱虫ペダル661話ネタバレ|特別ゲスト登場

その頃、神奈川県箱根町では…

「準備できてる?」と悠人に声をかけるキャップテンの真波の姿がありました。

言葉と裏腹に寝起きさながらの真波にツッコミを入れる悠人。

箱学では毎年の恒例行事である”追い出し親睦走行会”が行われようとしていました。

真波は車の中で「今日は特別ゲスト来るよー」とパンをかじりながら、準備に追われていました。

締まりのないキャップテンの姿に耐え兼ねた悠人はその場を離れぶつくさと文句を言いながら歩きます。

そこへ「久しぶりだな。悠人」と声をかける人物が…。

真波のいう特別ゲストとは?

次回弱虫ペダル662話へつづく…

 

弱虫ペダル661話ネタバレまとめ

弱虫ペダル660話では、雉と坂道がカフェでシュークリームに感動したあと、会計時に坂道はシュークリームを雉にプレゼント。

和やか空気で帰ろうとする坂道に雉が「インハイ出場」を宣言します。

そして目標を”MTB3連覇”と”ロードレース個人総合優勝”の2つを掲げます。

最新話速報として弱虫ペダル661話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル661話では、雉のダブルタイトルという大きな目標に圧倒される坂道。

寒咲自転車店に戻ると雉は迎えの車に乗って帰っていきました。

通司から雉のインハイロードの出場について感想を聞かれた坂道は「楽しみ」と答えました。

坂道らしい回答で安心できました。

一方で箱学では毎年恒例の”追い出し親睦走行会”が行われようとしていました。

特別ゲストとは?

久々の箱学の登場ですね!

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「【弱虫ペダル661話ネタバレ】坂道の最強の武器!」と題してお届けしました。