弱虫ペダル

【弱虫ペダル660話ネタバレ】雉がロードレースに出場!

【弱虫ペダルネタバレ最新話660話】次は坂道が雉に会いに行く?

2021年10月21日(木)発売号の週刊少年チャンピオンに「弱虫ペダル」本誌660話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

弱虫ペダル659話では、ついに雉と坂道のカフェバトル決着がつきました。

雉が先に全開走行をし、坂道を引き離しにかかります。

しかし坂道もすぐに全開でペダルを踏み雉を追い抜きます。

あっさり追い抜かれた雉は「プライドが許さない」とすぐに坂道に追いつきます。

残り1㎞地点、カフェバトルが終盤に差し掛かり、坂道が先に加速。

頃合いをみて雉も加速する準備を整えていきます。

加速しようとした瞬間、雉は信号に阻まれ停止…勝負はおあずけとなってしまいました。

弱虫ペダル660話では、カフェで二人がシュークリームを食べてほっこり。

しかし別れ際、雉が新たな約束を持ち掛けて…?

弱虫ペダル660話以降どうなっていくのかの考察、弱虫ペダル最新話660話の内容をネタバレしていきます。

今回は「【弱虫ペダル660話ネタバレ】雉がロードレースに出場!」と題してお届けします。

>>弱虫ペダルの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察

今後の弱虫ペダルはどうなっていくのでしょうか。

次回以降の弱虫ペダルで考えられる展開を紹介していきます。

弱虫ペダル659話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|仲良くカフェタイム?

坂道と雉のバトルは信号に阻まれおあずけとなってしまいました。

きっと2人にとっても残念な結果となったのではないでしょうか?

とはいえ、せっかくもらったカフェのタダチケット!

仲良くカフェタイムがスタートするのではないでしょか?

ここで更に2人に仲が深まりそうですね。

2連覇中の2人の仲が深まることは読者サイドとしても嬉しいですね!

3連覇に向けて2人とも頑張ってほしいです。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|雉から重大発表される?

無事にバトルは終了しました。

しかし、なぜ雉がMTBを持たずに千葉まできたのか?ということが引っかかります。

普通なら練習がてらにでもMTBでくると思います。

また幹の意味深な表情も気になるところです。

となると最後に雉からなんらかのサプライズがあるのではないでしょうか?

坂道がびっくりするような重大発表があるような気がします。

勝負も中途半端に終わってしまいましたし、もうひと騒動ありそうですね!

喜ばしいことなら良いのですが、どんな展開になるのか注目です!

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|次は坂道が会いに行く?

2人の最初の出会いは峰ヶ山の旧道でした。

そこで雉がMTBを坂道に教え、坂道はMTBのレースにまで出場しました。

ここで覚えた技術がロードでも役に立っています。

そして今回は、雉が坂道に会いに来てくれました。

となると、次は坂道が群馬まで行くという展開になるのではないでしょうか?

東京・埼玉を跨ぐので距離はありますが、行けないことはありません。

旅行がてら行くのか、練習としていくのかは分かりませんが、律儀な性格の坂道なので「今度は僕が!」という展開にありえそうです。

個人的には2人が大好きなのでとりあえず次の約束を取り付けて頂きたいです。w

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|雉の目的とは?

弱虫ペダル656話最後のシーンで雉が幹に坂道に会いにきた目的について話してしました。

657話でそれが明らかになるかと思いましたが、そちらについては描かれていませんでした。

通司がいうようにどうせ千葉までくるならMTB持ってきて峰ヶ山でも登ったら良かったのになぜMTBを持ってこなかったのでしょう?

坂道とロードバイクで勝負する気満々だったのでしょうか?

また、幹が最後に「うん」と意味深な表情を見せたのがとても気になったのは私だけでしょうか?w

とにかく雉の目的がなんなのかとても気になります!

今後、それが明らかになるのでしょうか?

それとも展開通り勝負することが目的だったのでしょうか?

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|雉の言葉とは?

練習中にケータイを水没させた為、覚えていた寒咲自転車店に現れた雉。

そこで幹に「今日は何をしに?」と質問を受けます。

雉の回答に驚く幹、一体何を言ったのでしょう?

幹はロードの誘いかと不安がっていましたが、驚きの表情を浮かべたことによりロードのお誘いではなさそうです。

雉って掴みどころのない雰囲気を持っていますし、突拍子のないことを突然言ってきそうなきもします。

もしかしたら、坂道のいる総北高校に転入してくるとか?w

それはそれでとっても楽しそうですが総北にMTB競技部なんてあるんでしょうか?

または自転車競技部に入部する気なのかも…。

雉が何て答えたのかとっても気になりますね!

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|雉がロードの世界へ?

突然、寒咲自転車店に現れた雉弓射!

彼と言えば、夏休みに坂道をMTBの世界へ引き込んだ人物として記憶に新しいところ。

MTBのレース後、今度は坂道が案内すると約束して別れました。

ということは雉はただ遊びに来ただけということでしょうか?

それなら思い出話しに花が咲きそうですが、なんだか一波乱ありそうな気がします。

雉がMTBからロードへ転身した!っていう展開もあり得るかも知れません。

そうなると次のインハイでライバルとして登場する展開になるかも知れませんね!

MTBとロードでは走り方も戦い方も違いますが、雉ならすぐにロードのコツを掴みそうです。

雉がロードレースに登場するところも見てみたいですね!

 

弱虫ペダル660話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が弱虫ペダル659話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ

弱虫ペダル660話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ|坂道と合流

信号が変わるのを待つ雉。

「MTBは山の中だからないけど、ロードだとあるんだな…」と信号について呟きます。

信号が変わると走りだし、無事にカフェに到着します。

坂道は「転んだりしてないか心配してた」と声を掛けます。

「勝負終わっちゃた」と言う雉に「無事ならいいよ」と返す坂道。

その後、なごやかなムードでカフェに入ります。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ|他者紹介

チケットを使い、コーヒーとシュークリームが手元に届きます。

コーヒーの香りとシュークリームの重さに感動する2人。

そこへ店長さんが現れ坂道に話しかけてきます。

「連覇したんでしょ?インター…」と名前が出てこない店長。

すると坂道と雉がお互いを指さし「インターハイ2連覇です!」と答えます。

店長はまさか2人とも2連覇とは思わず「ゆっくりしてねー」と言って仕事に戻ります。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ|プレゼント

その後、坂道はシュークリームの香りを楽しみ、雉はサングラスをとってシュークリームにかじり着きます。

シュークリームの美味しさに感動する2人。

シュークリームとコーヒーを堪能し、会計へ。

坂道は雉に「ご家族に!」とシュークリームをプレゼントします。

また自転車を貸してくれたお礼に幹と通司の分も調達します。

 

弱虫ペダル660話ネタバレ|雉のサプライズ

自転車置き場に着くと「シュークリームがあるから帰りは勝負できないね」という雉が言います。

坂道は「またいつかどこかで」と答えます。

すると「来年の夏までは」と切り込む雉。

雉の言葉に坂道の表情が変わります。

「来年の夏のインターハイレースを走るよ」と真っ直ぐな瞳で坂道に伝えます。

心がざわつく坂道…。

雉は「MTB3連覇とロードレース個人総合優勝!」と目標を掲げました。

 

弱虫ペダル660話ネタバレまとめ。

弱虫ペダル659話では、雉の”全開”を合図に坂道も全開でペダルを回し、あっさりと抜きます。

坂道の登坂力に驚いた雉も再び加速し坂道と並走。

残り1㎞となったところで坂道がコース説明とケイデンスを上げる場所を伝え、触発された雉もギアを上げる場所を言います。

そして先に加速した坂道は一気にカフェまで登りますが、雉は信号に阻まれてしまい、勝負は保留となりました。

最新話速報として弱虫ペダル660話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル660話では、雉と坂道がカフェで合流します。

そしてチケットを使い目的のコーヒーとシュークリームをゲット!

シュークリームに感動する2人。

会計時に坂道はシュークリームを雉にプレゼントします。

和やか空気で帰ろうとする坂道に雉が「インハイ出場」を宣言します。

そして目標を”MTB3連覇”と”ロードレース個人総合優勝”の2つを掲げます。

今年のインハイはとても面白くなりそうですね!

坂道の反応は?!

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「【弱虫ペダルネタバレ最新話659話確定速報】雉がロードレースに出場!」と題してお届けしました。