東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ255話ネタバレ】カクチョーが三途に斬られる!

【東京リベンジャーズネタバレ最新話255話】三途を止めても止まらない悲劇

2022年6月1日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載の「東京卍リベンジャーズ」本誌255話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

 

東京リベンジャーズ前話254話では、武道が未来視(ビジョン)で三途が貨物列車を暴走させ、三ツ谷たちを死に至らしめる未来を視ました。

武道はすぐさま三途の暴挙を阻止するためレールを辿って行こうと走ります。

しかし、武道のタイマン相手カクチョーは怒り、二人は追いかけっこ。

途中捕まった武道は信じてもらえないと思いつつもカクチョーにワケを話し、二人は列車を動かし始めた三途のところに到着。

東京リベンジャーズ255話では、列車を暴走させようとする三途を武道とカクチョーが止めようとします。

しかし三途は日本刀を持ち出すと、カクチョーが武道の前に出て、カクチョーvs三途の構図に。

さらにカクチョーはある人物の行方についても言及します。

それは三途が殺めたあの人のことで…?

「【東京リベンジャーズ255話ネタバレ】カクチョーが三途に斬られる!」と題してお届けします。

>>東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ考察

今後の東京リベンジャーズはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

東京リベンジャーズ最新話254話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ考察|三途は絶対道具を使う

武道&カクチョーvs三途の構図となりました。

カクチョーは武道の幼なじみなのにいつも敵だったので、ここでの初共闘は嬉しいです。

散々殴り合ったあとなのでお互いの呼吸は把握したでしょう。

三途がまともに相手してくれれば武道とカクチョーは息の合った連携プレーを見せてくれそうです。

ただ三途は武道たちのことをガキと呼び、ガキのケンカに付き合っていられないというスタンス。

肉弾戦というよりは武器を使って攻撃してくるのが妥当な線かと思います。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ考察|三途が黒幕だと分かる?

カクチョーはおそらく、武道から三途が何かすると聞いて半信半疑ながらもついてきたのでしょう。

つまり三途ならそういったことをやりかねないと考えていて、それを裏付ける何かを知っている可能性があります。

例えば遊園地での銃撃事件のこと。

カクチョーは襲撃者の属する六破羅単代にいた人材です。

あの事件で銃の入手経路を調べる内に、裏で糸を引いていたのは三途だと知ったと言及する展開もありえるかもしれません。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ考察|千咒の復活はいつ?

東京リベンジャーズ250話では三途が鉄パイプで千咒を攻撃。

千咒は倒れて意識を失ってしまいます。

周囲は三途の勝ちだと騒いでいたし、三途も立ち去ろうとしていました。

ということは、千咒はリタイアでしょうか?

いえ、リベンジャーズの一員としてこのままでは終わらないでしょう。

三途はマイキーと自身が変わってしまった過去について何かを匂わせていました。

そのため今後どんな過去があったのか明かす、もしくは回想するはずです。

確かに三途は口の傷ができたあとに「千咒」という名前を一緒に考えたという事実もあり、妹と多少の交流を持っていた時期はあり、それだけが闇堕ちの原因ではないのでしょう。

本当の因縁が何なのか、マイキーたちが解決すべき問題が何かが分からないと救う方法も分かりません。

その糸口を三途が見せてくれて、そのあと千咒に倒されるのではないでしょうか。

千咒は兄への謝罪も大きな目標の一つだったとは思いますが、仲の良い兄弟を取り戻すことが本来の目的のはず。

きっと復活してくれると信じます。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が東京リベンジャーズ254話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ

東京リベンジャーズ255話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ|Holy cow!

東京リベンジャーズ255話のタイトルは「Holy cow!」。

直訳は聖なる牛ですが、信じられない事態になったときに使う「マズイ」とか「ヤバイ」のスラングのことでしょう。

本編は三途の下へたどり着く直前の武道とカクチョーのやりとりから始まり、バトルもスタートします。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ|未来視に反応する三途

武道&カクチョーvs三途の構図となる少し前、武道はカクチョーに向かって自分が三途を探す理由を打ち明けていました。

三途が列車を突っ込ませてみんなを殺そうとしていると言ったのです。

そして今、目の前の光景が武道の言った通りだということにカクチョーは驚いています。

それから未来予知でもできるのかと冗談半分で聞くと、武道は沈黙。

三途も何か思うところがあったようです。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ|三途が刀で斬りかかる

三途が語り出します。

決戦の場所がここに決まったとき、何回か下見に来て列車を暴走させることを思いついたと笑います。

カクチョーが味方を巻き込んでもかと聞くと、三途はマイキーだけがいればいい、他は「ノイズ」だと答えました。

つづいて邪魔はさせないと言って列車から降り、駆け出してきました。

武道は受けて立とうとします。

しかしカクチョーは三途が列車から降りると同時に引き抜いた、抜き身の日本刀を持っていることに気づきます。

急いで武道を後ろに引っ張り、自らが前に出ます。

次の瞬間、三途の凶刃がカクチョーを襲いました。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ|ムーチョのことを聞くカクチョー

武道は三途が刀を持っていること、カクチョーが左腕を負傷したことに動揺。

三途はカクチョーの俊敏さを褒めました。

カクチョーはここでムーチョのことを語ります。

初代東卍の伍番隊隊長、かつて副隊長だった三途の兄のような存在だったムーチョです。

カクチョーはムーチョもその刀で殺したのかと言います。

三途は答えず、刀を振って血を落とします。

その顔からは薄ら笑いが消えていました。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ|カクチョーvs三途

カクチョーは天竺にいたことから三途のことが気に入らなかったと言い、トップクを脱ぎます。

すると三途は刀をカクチョーに向け、自分もだと応じ、カクチョーに宣戦布告。

カクチョーは応じる構えを見せます。

つづけてカクチョーは左腕に巻いていたトップクで三途の刀をなぎ払い、右ストレートを三途の顔面に打ち込みました。

そのとき、カクチョーの脳裏にこれまでの人生がよぎります。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレ|悪くない人生

カクチョーは小3のときの家族旅行で事故に遭い、一人生き残りました。

名字を捨て、一人で生きていこうと思ったカクチョーですがイザナに会い、それから武道と再会しました。

現在、カクチョーの強烈な一撃でも倒れなかった三途が再び斬りかかります。

するとカクチョーも再び三途を殴り飛ばします。

カクチョーは今、武道のために戦っているのだなと思います。

次の瞬間、三途の刀がカクチョーの胸を斬り裂きました。

武道驚愕。

それでもカクチョーは、悪くない人生だったなと思って笑いました。

ここで東京リベンジャーズ255話は終了です。

 

東京リベンジャーズ255話ネタバレまとめ

東京リベンジャーズ前話254話では、武道は三途が貨物列車を突っ込ませようとしている計画を未来視(ビジョン)で知り、カクチョーを放置して走ります。

しかしカクチョーにすぐに捕まり、事情を話すと、カクチョーは三途探しに同行。

そして三途を見つけると、一時休戦して三途をぶっ飛ばす共同戦線を張りました。

確定速報として東京卍リベンジャーズ255話のネタバレをご紹介しました。

東京リベンジャーズ255話では、カクチョーが日本刀を持ち出した三途と戦い、過去を振り返ります。

日本刀にもひるまないカクチョーは三途を見事殴り飛ばしますが、三途は倒せず、刀で胸を斬りつけられます。

カクチョーはここで戦線離脱なのでしょうか?

ムーチョとの関係は?

東京リベンジャーズのつづきが気になります。

以上「【東京リベンジャーズ255話ネタバレ】カクチョーが三途に斬られる!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/

>>東京リベンジャーズ最新刊を無料で読む方法はこちら<<