東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ248話ネタバレ】イヌピーの相手はワカ!

【東京リベンジャーズネタバレ最新話248話】ココとイヌピーが対峙する?

2022年4月6日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載の「東京卍リベンジャーズ」本誌248話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

東京リベンジャーズ前話247話では、カクチョーを抑える武道を見た千冬たちに火がつきます。

班目がマコトとタクヤと山岸を一蹴するとアッくんが班目の前に立ち、千冬の前にはモッチーが現れて戦いがスタート。

千咒やパーちん、ペーやん、イヌピーは大暴れをつづけていましたが、イヌピーはココを見つけてしまいます。

一方、三ツ谷が高みの見物をするマイキーのところに向かおうとすると灰谷兄弟にからまれて苦戦。

しかし八戒が助っ人に入り、三ツ谷&八戒vs灰谷兄弟が始まりました。

幹部たちの戦いによって戦況が動き、ココとイヌピーの再会でも何かが変わりそうです。

最後の戦いの行方とは…?

「【東京リベンジャーズ248話ネタバレ】イヌピーの相手はワカ!」と題してお届けします。

>>東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ考察

今後の東京リベンジャーズはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

東京リベンジャーズ最新話247話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ考察|ココとイヌピーが対峙する?

乱闘の中でイヌピーがココを発見、「ココ!!」と叫んでいました。

イヌピーの目的(リベンジ)はやはりココなのだと分かるシーンです。

東京リベンジャーズ187話で決別したイヌピーとココですが、ココの今を見る限り、幸せそうではありません。

イヌピーはココを放っておけないという想いがあるのでしょう。

イヌピーとココはこのあと対峙して、戦いへと発展するのではないでしょうか。

ただココの本質も変わっていないように見えます。

三天戦争のあと瀕死の武道を助けるためにイヌピーを頼ったことからもそれが分かります。

イヌピーの幸せを願っていたり、今でもイヌピーを頼れる存在だと思っていたりするはずです。

ということは、戦ったあとなら和解も期待できるかもしれませんね。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ考察|千咒の勢いを止めるのは誰?

東京リベンジャーズ247話でも「無比の千咒」が止まりませんでした。

すでに数十人は倒しているでしょう。

この快進撃は関東卍會側も放っておけないはずなので、そろそろ幹部が止めに入るはず。

相手としてはワカ、ベンケイ、三途あたりだと予想します。

千咒の格闘技の師匠はおそらくワカとベンケイなので千咒の弱点も知っているかもしれません。

あるいはこれまで戦闘面であまり活躍しなかった三途が本領を発揮するという展開もありそうですよね。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が東京リベンジャーズ247話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ

東京リベンジャーズ248話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|Long time no see

東京リベンジャーズ248話のタイトルは「Long time no see」、久しく会っていない状態を指すようです。

248話では意外な三ツ谷と灰谷兄弟の繋がり、千咒と三途の再会、イヌピーとココ、そしてワカについて「久しぶり」な展開があります。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|実は灰谷兄弟に憧れていた三ツ谷

三ツ谷はある祭りの夜を思い出します。

妹のルナとマナの手を引いた13歳の三ツ谷は、みんなが道を譲るある二人組に目を奪われます。

その二人とは六本木のカリスマ灰谷兄弟でした。

そして今、三ツ谷の目の前にはあのときの二人。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|まんざらではない灰谷兄弟

三ツ谷は二人に憧れていた、都会のスタイリッシュな不良だったと言い、八戒を驚かせます。

灰谷兄弟はまんざらでもない顔で笑います。

それから蘭が、三ツ谷と八戒は5分後に死ぬと予言。

八戒はイラっときて殴りかかります。

しかし竜胆はスっと避け、蘭と一緒に暴言を吐きながら走り出しました。

頭に来た八戒は三ツ谷の制止も聞かずに追いかけます。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|千咒と三途エンカウント

千咒は乱闘に一旦区切りをついていました。

50人以上は倒したけれどまだウジャウジャいるなと言ったとき、三途が声を掛けました。

三途は暴れまわる千咒をハエ、目障りだと言います。

千咒の顔に緊張が走ります。

さらに三途は手に持ったパイプを宣戦布告のように千咒の眼前に突き出しました。

瓦城千咒vs三途春千夜の開幕です。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|灰谷兄弟の罠

人気のないコンテナ群の中、三ツ谷は八戒を探して走ります。

そうしてやっと見つけた八戒は頭から血を流して倒れていました。

慌てて駆け寄る三ツ谷。

声を掛けられた八戒は意識を取り戻し、罠だと言います。

そこでコンテナの影から数十人の関東卍會の兵隊が現れました。

さらにコンテナの上から灰谷兄弟も登場。

二人を見下ろして5分ももたないで死亡だなと言いました。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|イヌピーの相手はワカ!

イヌピーはココを追いかけていました。

大分走ったようで二人とも息切れしています。

ココはイヌピーに、しつこい、イヌピーとやるつもりはないと叫びます。

しかしイヌピーは逃がさないと返しました。

そのとき、イヌピーの背後のコンテナの上からワカが現れました。

ワカはココに下がっていろと言い、イヌピーには自分が相手だと言いました。

乾青宗vs今牛若狭、開幕。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレ|三ツ谷の予言

三ツ谷は関東卍會の兵隊相手に大立ち回りを繰り広げながら、八戒にもう起きろと叫びます。

竜胆は脳天にバット食らわせたのだから起きるはずがないと言います。

しかし、八戒は起き上がりました。

ちょっと寝たから回復したと言います。

竜胆は八戒のタフさに驚きを隠せません。

三ツ谷は5分経ったと言い、灰谷兄弟をエセ予言者扱い。

これには蘭もピキっときたようです。

さらに三ツ谷は、今度は自分が予言する、「5分でボコボコだ♡」と言いました。

ここで東京リベンジャーズ248話は終了です。

 

東京リベンジャーズ248話ネタバレまとめ

東京リベンジャーズ前話247話では、東京卍會と関東卍會の幹部たちが激突するところまでが描かれました。

千冬vsモッチー、アッくんvs班目、三ツ谷&八戒vs灰谷兄弟。

どっちが勝ってもおかしくない熱戦になりそうです。

千咒やパーちんやペーやんは快進撃をつづけていますがこちらもそろそろ幹部とバトルになるのではないでしょうか。

最新話速報として東京リベンジャーズ248話のネタバレを紹介してきました。

東京リベンジャーズ248話では、灰谷兄弟が罠をはって今度は八戒の頭がカチ割られました。

ただ八戒は起き上がり、三ツ谷は5分で灰谷兄弟をボコボコにすると予言。

一方、千咒は三途と戦うことになり、イヌピーはココとの追いかけっこの末、ワカと戦うこととなりました。

この戦いの結果は戦況に大きく響きそうですね!

東京リベンジャーズのつづきが気になります。

以上「【東京リベンジャーズ248話ネタバレ】イヌピーの相手はワカ!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/