東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ231話ネタバレ】マイキー黒い衝動覚醒

【東京リベンジャーズネタバレ最新話231話】サウスの新たなスキル

2021年11月17日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載の「東京卍リベンジャーズ」本誌231話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

東京リベンジャーズ前話230話では、明司が過去と罪と向き合いました。

幼なじみの佐野真一郎の横で過ごす中で増長してしまったこと、梵を作る際に千咒たちのために尽くそうと決めたのに選択を誤ってしまったこと…。

しかし千咒は全て自分のせいだと言い、起き上がったサウスと対峙。

サウスはここから本気を出すと言います。

東京リベンジャーズ231話では、カクチョーと戦うマイキーに異変が起こります。

ドラケンに語り掛け、そして黒い衝動に身を任せたのです。

黒い衝動に染まったマイキーの強さとは!?

「【東京リベンジャーズ231話ネタバレ】マイキー黒い衝動覚醒」と題してお届けします。

>>東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察

今後の東京リベンジャーズはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

東京リベンジャーズ最新話230話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察|千咒vsサウスはどうなる?

ノックアウトされたかに思われたサウスが起き上がりました。

ここからの闘いはどうなるのでしょうか。

まず体格差では千咒が不利なのでサウスに捕まったり、動きを封じられてしまったりしたら厳しそうです。

次にサウスの「本気」というワードに不穏なものを感じます。

十八番な技とかスタイルがあるのかもしれません。

東京リベンジャーズ230話で千咒の強さのベースにボクシングがあると判明しています。

ボクシングはリズムを大切としているため、そのリズムを崩すような変則的な動きをされると千咒も十分に力を発揮できないのではないでしょうか。

以上のことから千咒が勝つには短期決戦で決める必要があると考えます。

ただ長引く可能性は低いと予想。

営業中に銃殺のあった遊園地(の駐車場?裏口?)でいつまでも戦いつづけられると思えないからです。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察|明司の未来はここで変わった?

東京リベンジャーズ229話で明司が増長した結果、悪に染まったことが判明。

ただ千咒の想いを知って改心したように見えます。

ということは今後こそ千咒や仲間を守るため、悪の道から足を洗うという展開が期待できます。

未来では犯罪組織「梵天」の相談役になっていた明司。

このまま大きなことがなければ梵天に入るという未来は変わりそうです。

ただ千咒たちを守るために自らが犠牲になったという線も考えられます。

これから梵がマイキーによって追い詰められ、千咒たちの命を救ってもらう代わりに明司が寝返るという可能性もありますよね。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察|マイキーがカクチョーを圧倒する?

このままいけば始まりそうなカクチョーとマイキーのガチンコ勝負。

その行方を考察します。

カクチョーは六破羅単代に入る前にサウスに負けています。

そのときからレベルアップに励んだと思いますが、サウスの下についている以上、サウスを上回ったとは考えにくいです。

となるとサウスと同格とされているマイキーにも勝てないのではないでしょうか。

ただこれは多くの人が予想できるし、カクチョー自身も分かっているはず。

それなのに勝負を挑むというのは、自らの力を試したいとか、タイマンを通してイザナとのことにケリをつけたいとかいう動機があるのかもしれません。

物語的にはカクチョーという強い男を倒すことを通し、マイキーの現在の力量や価値観などを描きたいのではないでしょうか。

あんまり手酷くボコしてくれるなマイキー…。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察|サウスはいずれブラジルに帰る?

サウスのことでもう一つ気になるのは日本に来た理由です。

14歳のときに遭った襲撃で母を失ったから祖父母がいる日本に来たということでしたが、ギャングスターに保護者が必要でしょうか。

思うに、ほとぼりをさます意味もあったと考えます。

大規模な襲撃に遭えばさすがにブラジルの警察も動いたことでしょう。

これまでよりもさらにマークされることは想像に難くありません。

だから日本に行くことで一旦身を引くというポーズをとったのかもしれません。

サウスは未来の犯罪組織「梵天」の幹部ではありませんでした。

これまでは三天戦争が始まる雰囲気だったので、その辺で殺されるのではないかと思っていました。

しかし今回のサウスの過去を見て、ブラジルに帰ったという選択肢もあるなと考え直しました。

もちろん殺されるという可能性は消えていません。

サウスは強く、トップに立ちたい側の人間です。

マイキーたちが梵天を組織する際、サウスが日本にいて、味方に引き入れることができず殺す、ということは十分にありえそうです。

それくらいサウスは危険な取り扱い注意な人物ですよね。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察|六破羅単代には北がいる?

チーム「六破羅単代」の由来となっているのはおそらく鎌倉幕府の職名「六波羅探題(ろくはらたんだい)」。

この職は南方と北方の2名でやるもので、時の権力者であった北条氏一族から選任されていたようです。

このことを鑑みると総代である南(サウス)のほかに「北」とつく人物も出てきそうです。

東京リベンジャーズ212話では主要幹部が登場しましたがいませんでした。

首席から五席までは出てきたので、副長的なポジションでしょうか。

サウスが10年後の梵天にいないことを考えると、北条氏的な立場な人もいて、「北」か「北条氏」がサウスを失脚させるのかもしれませんね。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が東京リベンジャーズ230話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ

東京リベンジャーズ231話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|Blood-chilling

東京リベンジャーズ231話のタイトルは「Blood-chilling」。

「血も凍るような」といった意味があるようです。

その言葉が指す人物とは?

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|マイキーvsカクチョー

雨の中、カクチョーはマイキーを殴りつづけます。

マイキーは殴り返さず、倒れもせず、虚ろな目をしてフラついています。

カクチョーが手を止め、何でやり返さない、ここに何をしに来たのだと尋ねます。

それから肩で息をしながら、パンチは当たっているのに手ごたえがない、幽霊と戦っているようだと思いました。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|黒い衝動の目覚め

マイキーは質問に答えません。

代わりに右の掌を眺め、「ケンチン…もう…カラッポだ」とつぶやきます。

すると背後から黒い衝動が忍び寄ってきます。

そしてマイキーが「黒く塗りつぶされる」と考えた瞬間、目が変わります。

カクチョーはマイキーの迫力に気圧されます。

巨大な獣に捕食される感覚を覚えました。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|無双のサウスの反撃

一方、本気になったサウスと千咒の戦い。

両者互角の攻防がつづいています。

サウスが「ヴィィィヴォ(最高だぜ)瓦城千咒!!!」と叫びます。

さらにこんな充実感は初めてだ、新しいビートが生まれる、このまま永遠に奏でたいとつづけます。

そのとき、千咒の蹴りがサウスにヒットしますが、サウスは体勢を崩しながらも反撃。

千咒は吹っ飛んで地面に転がり血を吐きました。

その様子を見ていた武道は、なんてバケモンだと思い、サウスの前に立ちます。

するとサウスが武道の肩に手を置いて押しのけました。

そこで未来視(ビジョン)が見えます。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|武道が視たサウスの未来

武道の視た未来視。

それはサウスが死体となって横たわっているところでした。

顔から血を流していて、服装や場所は今このときと同じ。

つまり、近い未来に同じことが起こることを意味しています。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|サウスの死の理由

未来視を見終わった武道は動揺。

こんなに強いサウスが何で死ぬのだと思います。

武道をどけたサウスは千咒に向かって歩いていきます。

しかし、殴り飛ばされてきたカクチョーがその行く手を阻みました。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレ|マイキーvsサウス

サウスは目の前に倒れている男がカクチョーだと気づき、それから飛んできた方向を振り返ります。

そこには狂気の目をしたマイキー。

その背後には六破羅単代や関東卍會、梵の無数の兵隊たちがいますが、立っている者はなく、全て倒されていました。

サウスが驚きの表情を浮かべ、武道は悪寒を感じます。

そしてマイキーはサウスと対峙しました。

ここで東京リベンジャーズ231話は終了です。

 

東京リベンジャーズ231話ネタバレまとめ

東京リベンジャーズ前話230話では、明司が自身の過去を振り返り、梵の方針は間違っていたと認めました。

千咒は明司対し、自分が不甲斐ないせいでこうなった、自分にできるのはサウスを倒すことだけだと言いました。

最新話速報として東京リベンジャーズ231話のネタバレを紹介してきました。

東京リベンジャーズ231話では、サウスが全力を出したことで千咒は倒されます。

一方、マイキーが覚醒してカクチョーを倒します。

そして武道がサウスの死を視たあと、マイキーがサウスと向き合いました。

サウスはマイキーの手で殺されるのでしょうか!?

東京リベンジャーズのつづきが気になりますね。

以上「【東京リベンジャーズ231話ネタバレ】マイキー黒い衝動覚醒」と題してお届けしました。

\東京リベンジャーズアニメも無料でイッキ見!/