東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ240話ネタバレ】千咒が語るマイキーのルーツ

【東京リベンジャーズ240話ネタバレ】千咒が語るマイキーのルーツ

2022年2月2日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載の「東京卍リベンジャーズ」本誌240話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

東京リベンジャーズ前話239話では、日本服飾文化新人賞の最終選考会の様子が描かれました。

武道と千冬と八戒が見守る中、三ツ谷が作品テーマ「双龍」を披露。

空に駆け上がる龍と地に落ちた龍を表わした三ツ谷の作品は観客や審査員を魅了、見事優勝となります。

しかし受賞者挨拶として舞台に上がった三ツ谷は特攻服姿、隠していたドラゴンのタトゥーもあらわになっていました。

さらに三ツ谷は武道に「オレも連れていってくれないか?」と言って賞を辞退。

客や審査員たちからの大ブーイングの中、どんな最高の賞でも一緒に笑って喜んでくれる仲間を見捨てるなら「そんなモン クソ以下だ!」と言い切りました。

東京リベンジャーズ240話では、三ツ谷が正式にチームの参謀となり、チーム名やロゴなどを一新すると言います。

さらにパーちんやペーやん、スマイリー、アングリーも入ることに。

そして武道はどうしても誘いたい奴がいると言って、あの人に会いに行きます。

「【東京リベンジャーズ240話ネタバレ】千咒が語るマイキーのルーツ」と題してお届けします。

>>東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ考察

今後の東京リベンジャーズはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

東京リベンジャーズ最新話239話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ考察|参謀三ツ谷誕生!

三ツ谷が武道に「オレも連れていってくれないか?」と言いました。

武道は驚いていたようですが、三ツ谷が賞を辞退するときに言った仲間を見捨てない発言を聞いて涙ぐんでいました。

三ツ谷の覚悟が武道の心に響いたのでしょう。

きっとサウザンドウィンターズに迎え入れ、念願の頼りになって頭がキレてセンス最高の参謀が誕生するはず!

まずはユニフォーム変更でしょう。

三ツ谷のデザインした特攻服がどんなものなのか、ユニフォーム変更と言われたときの千冬の反応が楽しみです。

あとは仲間集めを再開して、今後の戦略を練るのではないでしょうか。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ考察|名前とユニフォームは変更

暫定チーム名が「サウザンドウィンターズ」となり、特攻服(ユニフォーム)は千冬のセンスがほとばしったTシャツとなっている武道のチーム。

八戒はTシャツを着てくれましたが、イヌピーはツバを吐いています。

これは着てくれなさそう…。

デザイナーである三ツ谷の反応も気になりますね!

絶句なのか、批判なのか、はたまた絶賛…はしないか。

武道も微妙な反応をしていましたし、特攻服や名前は今後変更されるのではないでしょうか。

ただできればTシャツは処分されず、後々になってセンスがちょっとアレな千咒とかにも着てもらいたいです。

動きやすいって喜んでくれそうだし、きっと可愛く着こなしてくれるはずです。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ考察|千咒はお見舞いに来た?

ヒナは武道が入院してから、ほとんどつきっきりで武道の傍にいるようです。

武道の意識がない3日間も東卍のみんなが来ていたと知っているということは、見舞客はほとんど把握していると考えてよさそうです。

ということは、もし梵の人が来ていたとしたら会っている…?

梵は解散に追い込まれたので、梵の首領であった千咒や№2の明司は見舞いどころではないかもしれません。

それでも千咒はきっと武道の安否を気にしているでしょう。

正体を隠すため女子の格好をしてコッソリお見舞いに来ていた、なんてこともあるかもしれません。

ヒナと千咒は、意志の強いところや武道の良さを知っているという共通点があるため、会って話をすれば意外と気が合うのではないでしょうか。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が東京リベンジャーズ239話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ

東京リベンジャーズ240話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|Go into retirement

東京リベンジャーズ240話のタイトルは「Go into retirement」。

意味は「引退する」です。

引退すると決意したあの人。

そこには思いがけない深い理由があるようです。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|センスがダセェから…

D&D店内で、武道と八戒は頭を悩ませていました。

どっちかが言わなくてはならない、武道が口を開きます。

二人が伝えたいこと、それは千冬へのクビ勧告。

もちろんチームではなくデザイナー兼参謀のことです。

そこに当の千冬がやってきて、ヒソヒソ何を話しているんだと聞きます。

武道と八戒は口を「3」の字にして、何でもないとしらばっくれます。

武道は八戒にこっそり、やっぱりお前からセンスがダセエって言ってくれと頼みます。

八戒は慌てて声がデカイとたしなめます。

しかし千冬は聞いておらず、真剣な面持ちで、この前の三ツ谷のステージを見て思ったことがあると話しだしました。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|参謀交代

千冬は公園に三ツ谷を呼び出しました。

千冬の後ろには武道、八戒、イヌピーがいます。

4人ともチームTシャツを着ています。

やってきた三ツ谷はセンス◎の私服、三ツ谷は改まってどうしたと千冬に声を掛けます。

千冬は開口一番、チームの舵取りをお願いします。

三ツ谷は意図が掴めず、「というと?」と返します。

すると千冬は、参謀には三ツ谷君がふさわしいと言いました。

武道と八戒の顔がぱあっと明るくなり「千冬!」と言います。

三ツ谷は少し黙ったあと、OKを出しました。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|服とロゴとチーム名も変えよ!

三ツ谷はさらに「じゃあ服とかロゴとかオレが一からデザインするわ」「チーム名も変えよ!」と笑顔で言います。

ショックを受ける千冬、喜ぶ武道&八戒。

三ツ谷が関東卍會とやり合うんだから真剣にいこうぜと言うと、千冬は「!!?真剣ですけど!?」と返します。

しかし武道と八戒が三ツ谷の発言をよく言ったと後押し、イヌピーはほっとしたようにヤレヤレと言いました。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|チームは9人に!

千冬がずーんと落ち込む中、三ツ谷は武道に、パーちんとペーやんもチーム入りを即決したと報告。

集会を楽しみにしていると言っていたと言うと、武道も嬉しそうにします。

イヌピーも河田兄弟に連絡した、スマイリーがもっと早く誘えと怒っていたと伝えます。

八戒はニコニコしながらバカだよなと言います。

これで9人、「新生チームタケミチ」が発足。

三ツ谷が拳を突きだし、「頼むぜ!大将!!」と言いました。

さらに三ツ谷は他にも誘いたい奴がいるんだろとつづけます。

武道は一人いると答えました。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|武道が誘いたい奴

数日後、武道は明司と再会しました。

武道は千咒に会いたい、連絡しても出てくれないと伝えます。

明司は三天戦争からふさぎこんでいると言いますが、それでもある場所に案内してくれました。

そこは元・梵(ブラフマン)のアジトだったビルの地下核闘技場です。

千咒はバトルエリア一歩手前の階段に腰掛けていました。

武道が声を掛けると、千咒は視線だけを返しました。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|失意の千咒

武道が事情を話しても、千咒はもういいんだと言います。

三天戦争で自分の力を思い知った、マイキーどころかサウスにも勝てなかった、自分は負けたから梵は解散、瓦城千咒は引退だと寂しそうに笑います。

武道はそんな千咒を真っすぐに見据え、まだ終わっていないと言います。

千咒が否定しても、もう一度終わっていないと返します。

千咒が目を逸らすと、今度は明司が千咒に「後悔してんだろ?」と言います。

明司はさらに「お前が最強を目指した事で兄弟がおかしくなっちまったって」とつづけます。

武道が驚きます。

明司は自分が狂っていったのも、春千夜(三途)が出て行ったのも千咒のせいではないと言います。

しかし、千咒は否定しました。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレ|千咒が語るマイキーの衝動のルーツ

千咒は隠していたことがある、春千夜がああなったのも、マイキーの衝動も自分のせいなのだと打ち明けます。

武道がどういうことだと尋ねます。

千咒は、小さいころから一緒だった3人のことを語り始めます。

その3人とはマイキーとバジと春千夜。

千咒は、3人のことをいつも追いかけていたのだと言いました…。

ここで東京リベンジャーズ240話は終了です。

 

東京リベンジャーズ240話ネタバレまとめ

東京リベンジャーズ前話239話では、三ツ谷が双龍をテーマとした服で日本服飾文化新人賞を受賞。

しかし壇上に上がった三ツ谷は特攻服で、賞を辞退して武道と一緒に戦う道を選ぶと宣言。

最新話速報として東京リベンジャーズ240話のネタバレを紹介してきました。

東京リベンジャーズ240話では、三ツ谷が正式に参謀になり、パーちんやペーやん、スマイリーアングリーなども加入することが判明。

さらに武道はどうしても誘いたい奴がいると言い、千咒に会いに行きました。

千咒は意外なことを言います。

マイキーの黒い衝動は自分のせいなのだと…。

千咒が語るマイキーの黒い衝動のルーツとは?

東京リベンジャーズのつづきが気になりますね。

以上「【東京リベンジャーズ240話ネタバレ】千咒が語るマイキーのルーツ」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/

>>東京リベンジャーズ最新刊を無料で読む方法はこちら<<