終末のワルキューレ

【終末のワルキューレ52話ネタバレ】釈迦が零福と神器蓮生!

【終末のワルキューレネタバレ最新話52話確定速報】釈迦の反撃から事件の真相判明へ

2021年9月25日(土)発売号の月刊コミックゼノン掲載の「終末のワルキューレ」本誌52話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

終末のワルキューレ前話51話では、ベルゼブブの独白によって波旬の種を創って零福に植えたのはベルゼブブだと判明。

釈迦は波旬に追い詰められますが、波旬が零福を消化したと聞き六道棍を新たな形へと変化させ、再び人を救うと宣言しました。

終末のワルキューレ52話では、波旬が釈迦の迫力にひるみます。

それから冥界半壊事件のことを思い出し、以前の自分とは違うのだと自らに言い聞かせ、渾身の一撃を放ちました。

その攻撃は釈迦の六道棍を破壊…釈迦はどうするのでしょうか。

祝!アニメ第1期TV放送&第2期制作、第1回人気投票開催決定!

「【終末のワルキューレ52話ネタバレ】釈迦が零福と神器蓮生!」と題してお届けします。

>>終末のワルキューレの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ考察

今後の終末のワルキューレはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

終末のワルキューレ最新話51話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が終末のワルキューレ51話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ

終末のワルキューレ52話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|釈迦の迫力に波旬怯む

釈迦は波旬の一撃で腹を貫かれつつも笑います。

すると波旬はその底知れぬ迫力に驚き、腕の槍を抜き、釈迦を蹴り飛ばして後退させます。

それからまじまじと自身の腕の傷を眺め、死にかけの釈迦のどこからこんな傷を負わせる力が出てくるのだと思います。

釈迦は立ち上がり、ビビっているのかと問います。

すると波旬は図に乗るなと睨みます。

それから「最高の土」と出会った今の自分は至高の存在だとつづけ、過去の冥界半壊事件を思います。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|冥界半壊事件の真相

過去、波旬は強大な力を持って冥界を半壊させました。

ただある時点で自身の力の強大さに体が耐えきれず壊れてしまいました。

今、波旬は釈迦に反論しようとします。

しかし、釈迦はそれを遮り、波旬を指さして「おまえ弱いな」と言います。

波旬は信じられないという風に釈迦の言葉を聞き返します。

釈迦はもう一度、波旬は零福よりも弱いと言いました。

波旬は激怒しそうになります。

ただ釈迦の満身創痍な姿を見て「ハッ」と笑い、証明してみろと攻勢に出ました。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|釈迦の目は死なず

釈迦は波旬からの連続攻撃を受けます。

観客席は悲観ムード、アレスはここまでなのかと言います。

するとハデスはアレスを愚かだと言い、釈迦の目はまだ諦めていないと笑います。

ヘルメスやゼウスもハデスの意見に同意、起死回生の業滅輪廻を出す機会をうかがっていると言いました。

釈迦は波旬の攻撃を受けても倒れません。

それどころか攻撃が止むと「来いよ」と挑発、波旬がひるみます。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|波旬の渾身の一撃

波旬は震える腕を掴み、そのまま千切ります。

それから腕を大刀に変えて息を整えます。

落ち着いた声で「我は…第六天魔王波旬也」と言って構えます。

釈迦はここで業滅輪廻を仕掛けます。

釈迦が鎌を振り下ろすと、波旬は大刀を振り上げる「灼(あらたか)」という技を放ちます。

すると釈迦の鎌の刃が折れました。

六道棍が元の形状に戻ります。

さらに波旬の追撃によって六道棍は完全に破壊され、釈迦も吹き飛ばされました。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|釈迦の手を掴む者

モニターを眺めるベルゼブブはナイフで洋ナシを剥いていました。

皮を剥き終わると口に含み、「…瑞々しいな…」とつぶやきました。

地面に伏した釈迦に波旬がトドメを刺そうと歩み寄ります。

釈迦は目を閉じました。

すると、地面の下に光を感じます。

釈迦が何だと思って、光に手を伸ばすと、誰かの手が釈迦の手を掴みました。

そこで釈迦は目を見開きます。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|釈迦の神器蓮生

釈迦は「カーッカッカッ」と笑い出しました。

波旬が死を前に狂ったかと言う中、釈迦は体を起こします。

髪の留め具が外れて髪が解けますが構わず語り始めます。

己の弱さと向き合い、未熟さに抗い、打ち克とうとする思春期(想い)がない波旬は弱いと言い切りました。

その手には零福の斧爻の柄があります。

釈迦は「一緒に闘おうぜ零福ちゃん」と言います。

それから「一蓮托生 神器蓮生(ヴェルンド)」を発動しました。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレ|天誅

ゲルが斧爻の変化に驚きます。

するとブリュンヒルデは、あれはもう斧爻ではない、斧爻(不幸)は釈迦の慈愛を吸い、一蓮托生によって新たな神器となったと涙ながらに力説。

さらにあれこそ仏陀のみが生み出せる究極の神器だと言いました。

釈迦は七福神の名が入った刀「大円寂刀・零」を構えます。

波旬が何のつもりで我を照らすのだと怒鳴ります。

すると、釈迦は大円寂刀・零を一振り、刀の上にぼんやり七福神の姿が浮かびます。

釈迦は笑って「決まってんだろ?」と言います。

そして波旬を指さし「天誅」と言いました。

ここで終末のワルキューレ52話は終了。

終末のワルキューレ53話もコミックゼノン11月号に掲載しています。

後ほどネタバレ掲載いたします。

 

終末のワルキューレ52話ネタバレまとめ

終末のワルキューレ前話51話では、釈迦が波旬の猛攻で負傷。

そんな中、ハデスが波旬誕生はベルゼブブが仕掛けたものだと推察、ベルゼブブの独白によって零福に波旬の種を植えたことが確定。

釈迦は零福を消化したと笑う波旬に対し、仏っ殺す、人を救う、邪魔する神は殺すと言いました。

最新話速報として終末のワルキューレ52話のネタバレを紹介してきました。

終末のワルキューレ52話では、波旬が釈迦の迫力に怯みます。

ただ以前の自分とは違うと思い直し、渾身の一撃「灼」を打ち込んで六道棍を破壊。

すると釈迦は零福の神器を生まれ変わらせ、「天誅」と言いました。

終末のワルキューレのつづきが気になりますね。

以上「【終末のワルキューレ52話ネタバレ】釈迦が零福と神器蓮生!」と題してお届けしました。

\終末のワルキューレがお得!/