呪術廻戦

【呪術廻戦205話ネタバレ】九十九の術式は質量で羂索は領域展開! 

【呪術廻戦ネタバレ最新話205話】九十九の術式が明らかになる?
Pocket
LINEで送る

2022年11月28日(月)発売号の週刊少年ジャンプに「呪術廻戦」本誌205話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

呪術廻戦204話では、張相が弟たちの力を借りて大活躍しました。

最初は自身の術である「穿血」を繰り出しますが、羂索はかわします。

続いて壊相の「翅王」を使いますが、まるで歯がたちません。

ですが、その後も休むことなく弟たちの性格や特性を活かした戦い方であみ出し、羂索に挑みます。

そして最終的に自身の「超新星」で羂索から呪霊操術以外の何かを引き出すことに成功ます。

ここで本命である九十九由基が登場!

次回は、九十九vs羂索の戦いとなりそうです!

呪術廻戦205話以降どうなっていくのか考察、呪術廻戦205話の内容がわかり次第ネタバレしていきます。

今回は「【呪術廻戦205話ネタバレ】九十九の術式が明らかになる? 」と題してお届けします。

>>呪術廻戦最新話ネタバレはこちら<<

 

呪術廻戦205話ネタバレ考察

今後の呪術廻戦はどうなっていくのでしょうか。

次回以降の呪術廻戦で考えられる展開を紹介していきます。

呪術廻戦最新話204話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

呪術廻戦205話ネタバレ考察|九十九の術式は?

遂に本命の九十九が登場しましたね!

九十九と言えばこれまでにも何度も登場していますが、術式に関しては全く分からないままでした。

分かっていることといえば、今回も一緒に登場していた蛇(?)を使うという点のみです。

この蛇が呪霊なのか式神なのかという点が気になりますよね?

たびたび登場する蛇ですが、いつも存在しているわけではない点からすると式神の可能性が強いと思われます。

伏黒の鵺や渾のような感じて召喚して扱う感じなのでしょうね。

式神を操れるとなれば、特級クラスなのもうなずけます。

九十九の式神からどんな技が登場するのか楽しみですね!

 

呪術廻戦205話ネタバレ考察|張相はしばし休憩?

お兄ちゃんの役割をしっかりと果たした張相、とってもカッコ良かったです!

羂索相手に張相らしい戦い方だったように感じます。

私の見解では、早々に死んでしまうのでは?と思っていたのですが、そうならなくて本当に良かった。(別に死んでほしかったわけではありませんよ!)

意外と長生きなキャラなのかもしれません。w

そんな大活躍した張相ですが、ここからはしばし休憩となりそうですね。

そもそも作戦会議の時点で九十九と張相が協力して戦うという方向はなかったですし。

九十九が戦っている間だけでも、身体を休めてほしいですね。

 

呪術廻戦205話ネタバレ考察|九十九vs羂索?

現在、羂索と対峙しているのは張相ですが少しの時間稼ぎぐらいにしかならないと予想されます。

となれば助っ人が現れたり、羂索サイドにアクシデントが起こるというようなよっぽどのことがない限り天元のボディガードである九十九が羂索と対戦することになるのではないでしょうか?

結界に侵入した羂索の目的は、間違いなく天元なので途中で引き返すことはまずないでしょう。

そういえば、まだ九十九の術式なども明確にされていないのでここら辺で明らかになるかもですね。

それはそれで楽しみです!

 

呪術廻戦205話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が呪術廻戦204話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

呪術廻戦205話ネタバレ

呪術廻戦205話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

呪術廻戦205話ネタバレ|張相は一時休戦

九十九の登場にどこかほっとしたような表情を浮かべる張相。

九十九は張相に労いの言葉をかけると「後は任せて」と男前な発言をします。(さすが特級術師!)

それを聞いて安心したのか張相はその場に倒れ込んでしまいました。

そんな張相を結界の外に出し安全な場所に移動させます。

ここは天元様の結界内なのでここら辺はなんとでもなるようですね。

ここから、九十九と羂索の一騎打ちが始まります!

張相本当にお疲れ様でした。(ホントによくやったよ!)

 

呪術廻戦205話ネタバレ|九十九の術式は質量!

九十九との一騎打ちを迎えた羂索ですが、羂索は九十九の術式を知らないようでうかつに九十九に近づけずにいました。

なので九十九と距離を獲るため特級呪霊を使用します。

それに対して九十九は自身の式神である凰輪(ガルダ)を球状にすると力いっぱい蹴り飛ばします。

凰輪は見事に特級呪霊の顔面にヒットし、一撃で仕留めることに成功します。(強すぎる…)

これにはさすがの羂索もおどろきの表情をみせます。

術式がわからない為、近づけずにいる羂索に九十九は自身から術式を明かします。

九十九の術式は「質量」!

その後も九十九の攻撃は続き、素早く移動するとそのまま羂索の顔面に鉄拳をあびせます。

女性とは思えないほどの強さ!(かっこいい!)

 

呪術廻戦205話ネタバレ|羂索の術式は重量?

なんと九十九のパンチにより羂索の片手が折れていました!

その後も羂索は九十九の術式”星の怒り”を浴び続けますが、その中でも冷静に状況を分析します。

一方で九十九も羂索を冷静に分析していました。

そして互いが互いに「面倒だ」と感じています。

九十九は羂索が超新星を撃ち落とした実情から、羂索の三つ目の術式は「重力」という仮説を立てます。

質量と重力は、性質がとても似ていますよね?

また九十九と羂索の両者は実力者でありながら頭もキレるといういわば似た者同士。

面倒と思うのも理解できます。w

 

呪術廻戦205話ネタバレ|羂索の領域展開!

そして九十九には、羂索に領域展開させるという計画がありました。

そしてタイミングは、九十九が羂索を削った後としていました。(羂索の領域の強度を下げさせるため)

ですが先に動いたのは羂索でした。

羂索はこのタイミングで領域を展開しないのは”領域の押し合いに自信がない”ということに気づき先に領域展開を行いました。

羂索が予想外に早く領域展開を展開したことに焦る九十九。

そして「天元!」と口にすると天元が動き出します。

次回は、羂索と天元の領域展開の押し合いになるのでしょうか?

次回、呪術廻戦206話へつづく…。

 

呪術廻戦205話ネタバレまとめ

最新話速報として呪術廻戦205話のネタバレを紹介してきました。

呪術廻戦205話では、張相と九十九がバトンタッチし九十九と羂索の一騎打ちがスタートしました。

九十九の術式を知らない羂索は、うかつに近づこうとしません。

そんか羂索に対して九十九は自身の口から術式が質量であることを明かします。

その後は九十九の一方的な攻撃が行われ羂索が削られていきます。

九十九の中では、羂索を削った後に領域展開をさせる予定でした。

しかしそれを羂索に感づかれ削る前に領域展開をされてしまいました。

ここからは天元と羂索の領域展開の押し合いが始まりそうです!

今後の呪術廻戦の展開も気になりますね。

以上「【呪術廻戦205話ネタバレ】九十九の術式は質量で羂索は領域展開! 」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/

Pocket
LINEで送る