炎炎ノ消防隊

【炎炎ノ消防隊293話ネタバレ】マリが伝導者のドッペルゲンガー

【炎炎ノ消防隊ネタバレ最新話293話】シンラとアーサーが過去へ?

2021年11月24日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載の「炎炎ノ消防隊」本誌293話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

炎炎ノ消防隊前話292話では、宇宙空間でアーサーが再生していたこと、シンラの守リ人がアーサーであったと判明。

さらにアーサーは怒りにのまれたシンラを救うため、宇宙からエクスカリバーで喝を入れました(しかもエクスカリバーは「ヴァカめ」と喋るように!)

アーサーのおかげで心を取り戻したシンラ。

悲しい因果を捻じ曲げると宣言したところ、シンラの母・万里が現れました。

炎炎ノ消防隊293話では、シンラとショウとマリの幸せな過去、感動の再会が描かれます。

そしてマリの意外な正体が判明します。

ハウメアが明かしたマリの正体とは…?

「【炎炎ノ消防隊293話ネタバレ】マリが伝導者のドッペルゲンガー」と題してお届けします。

>>炎炎ノ消防隊の最新話ネタバレをチェック!!<<

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ考察

今後の炎炎ノ消防隊はどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

炎炎ノ消防隊最新話292話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が炎炎ノ消防隊292話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ

炎炎ノ消防隊293話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ|幸せな過去

ショウが生まれたころ、シンラとショウ、そして二人の母・マリの3人は幸せに暮らしていました。

マリが料理をしつつ子供の様子を窺います。

シンラは絵本を読んでいて、ショウはベビーベッドに寝ています。

ほどなくしてショウが目を覚まします。

シンラがおはようと声をかけると、ショウは「あう゛ぁー」と返事をします。

シンラはつづけて母にショウが起きたと伝えます。

するとマリは三人でお昼ごはんにしようと言いました。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ|幼きヒーロー

シンラはウズウズしながら何かお手伝いはないかと聞きます。

食器を並べてと頼まれると、勇んで3枚のお皿をテーブルに並べます。

マリは哺乳瓶を持ちながら、ショウの分はまだいいのだけれどと思います。

ただ哺乳瓶をお皿に置いて3人で「いただきます」をしました。

シンラはマリの作ったごはんを食べておいしいと言って笑顔になります。

マリはよく噛んでと言い、シンラにいつもお手伝いありがとうと言います。

シンラはにっと笑い、「俺はお母さんとショウを守るヒーローだからね」と返しました。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ|日食

ラジオからニュースが聞こえてきます。

夕方に日食が起きる、太陽神が隠れるから不要な外出は避けて家で過ごすようにと伝えています。

シンラはそれを聞いて日食の意味を尋ね、意味を知ると「何やら大変なようだな!!」と言って立ち上がります。

それから窓の外を眺め、日食が入ってこないよう見張りを始めました。

マリは夕方までそうしているつもりかと驚きます。

しかしシンラが本気なことを確認すると、「任せたぞシンラ隊員!!」と励まします。

シンラは嬉しそうに笑い、マリも笑顔になりました。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ|手

シンラはしばらく空を見上げていました。

ただほどなくして眠くなり、いつの間にか眠ってしまいました。

夕方になり、日食が始まる時間となりました。

ショウが泣き始めます。

マリが抱っこして大丈夫となだめていると、シンラも目を覚ましました。

そしてトレーナーを脱いで首に巻いてショウのところに駆けつけます。

勢いあまって転びます。

しかしシンラは構わず、「大丈夫だショウ!!シンラマンがついてるぞ!!シンラマンけんざん!!」と叫びます。

するとマリは吹き出し、ショウも泣き止み、「うくうっへへへうひゅひゅひゅ」

と笑い始めました。

そこで日食が始まりました。

シンラとショウが日食に見入っていると、マリは「綺麗だね」と言いました。

右手ではショウを抱え、左手はシンラの肩にありました。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレ|伝導者のドッペルゲンガーはマリ

現在、シンラは地下でアドラリンクしたときに見た手は母の手だったのかと言います。

ショウは母に駆け寄り、「母!!」と言って抱きつきました。

母は抱き留めます。

ショウが母の腕の中で泣きじゃくる中、ハウメアは少し離れたところでその様子を見つめます。

そして「世界が滅びた今なぜ…伝導者のドッペルゲンガーが…」つぶやきました。

ここで炎炎ノ消防隊293話は終了です。

 

炎炎ノ消防隊293話ネタバレまとめ

炎炎ノ消防隊前話292話では、シンラが怒りに任せてハウメアを殺そうとしたとき、宇宙で復活していたアーサーが喝を入れました。

そこでシンラは正気に戻り、ヒーローとして因果を変えると宣言。

するとアドラの地面から焔ビトとなった母・万里が現れました。

今後は万里が人に戻ったり、アーサーと過去に戻ったりするのではないかと考えました。

最新話速報として炎炎ノ消防隊293話のネタバレを紹介してきました。

炎炎ノ消防隊293話では、シンラとショウとマリの過去が描かれました。

幸せな3人暮らしに訪れた日食の影。

それからアドラでショウがマリに抱きつきますが、それを見たハウメアがマリを伝導者のドッペルゲンガーだと言いました。

以上「【炎炎ノ消防隊293話ネタバレ】マリが伝導者のドッペルゲンガー」と題してお届けしました。

\炎炎ノ消防隊アニメも無料でイッキ見!/