東京リベンジャーズ

【東京リベンジャーズ247話ネタバレ】三ツ谷や千冬の戦い始まる!

【東京リベンジャーズネタバレ最新話247話】関東卍會の反撃がスタート

2022年3月23日(水)発売号の週刊少年マガジン掲載の「東京卍リベンジャーズ」本誌247話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

東京リベンジャーズ前話246話では、東京卍會の快進撃とカクチョーの復活が描かれました。

まず武道に殴り倒されたカクチョーに騒然となったあと、千冬が武道につづけと叫びます。

するとゴリラさながらの突進をするパーちん、互いの背中を守って奮闘するアングリー&スマイリー、三ツ谷&八戒ペア。

静かに確実に敵を瞬殺していくイヌピー、派手に倒していく千咒といったように二代目東京卍會の幹部が活躍。

ただマイキーがカクチョーに対し、イザナはこんな廃人を守ったのかと言うとカクチョーは立ち上がります。

そして沸かした熱を冷ますと言うと武道に再び殴りかかりました。

かつてのヒーロー相手にしたカクチョーはどう戦うのでしょうか!?

「【東京リベンジャーズ247話ネタバレ】三ツ谷や千冬の戦い始まる!」と題してお届けします。

>>東京卍リベンジャーズの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ考察

今後の東京リベンジャーズはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

東京リベンジャーズ最新話246話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ考察|関東卍會の反撃スタート?

武道がカクチョーに会心の一撃を入れたことで東京卍會が勢いづきました。

千冬にアングリー、スマイリー、三ツ谷と八戒、パーちんとペーやん、イヌピー、千咒の活躍がすごくかっこよかったです。

久々の喧嘩だというのに全く衰えていません。

堅気に戻っていたはずなのにみんな実は鍛えていたのでしょうか。

このままだと本当に一人で10人以上倒し、人数が拮抗しそうです。

ただここまでは関東卍會側としても想定内のはず。

彼らの実力はよく知っているでしょう。

初めに自由に乱闘させたのは彼らの現在の実力を測るため、もしくは消耗させるためということも考えられます。

どちらにしても大暴れしている東京卍會の幹部を止めるべく幹部が動き出すことは必至、ここから関東卍會の逆襲が始まるはずです。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ考察|最終決戦の組み合わせは?

武道とマイキーの決戦が行われることとなりました。

東京リベンジャーズ243話の武道とヒナのシーンからこれが最後の戦いだとうかがえます。

二代目東京卍會総長が武道だと知ったマイキーの反応、「やっぱ…来たか…」は重々しく聞こえました。

三天戦争の日、マイキーは武道を殺そうとしましたが、殺さないと止まらない男だというのが分かっていたからなのでしょうね。

どちらかが死ぬまで止まらないのでしょうか…。

東京リベンジャーズも本格的に終わりが見えてきた感があります。

決戦の展開としては、三天戦争のときのように最初は大乱闘となり、最後は武道とマイキーのタイマンになると予想。

武道はこれまでマイキーにちっとも敵わなかったけれど、真っ向からぶつかる以上、何か秘策があると思いたいです。

実は未来視を極めて強くなっているとか、マイキーと一緒にタイムリープするとか…ちょっと東京リベンジャーズらしくないですね…。

また、武道vsマイキー以外の対戦カード、関東事変や過去の因縁から見どころとなりそうなリベンジマッチも予想します。

  • イヌピーvsココ
  • 三ツ谷vs半間
  • 千冬vs望月
  • 千咒vsワカorベンケイ
  • 千咒or明司vs三途
  • パーちん&ペーやんvsワカ&ベンケイ
  • スマイリー&八戒vs灰谷兄弟
  • アングリーvsカクチョー
  • 八戒vs班目

どうなっていくのか楽しみです。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ考察|千咒率いる伍番隊の役割とは?

初代東京卍會の伍番隊と言えば「唯一内輪揉めが許されている特務隊」で、ムーチョや三途などがいた隊でした。

いわゆるチーム内の監視、粛清のようなことをしていました。

二代目は千咒が率いるようですが、同じような役割を担うのでしょうか。

確かに千咒はこれまで別グループにいたため、チームの内情も客観視できそうですし、粛清する力も十分あります。

ただ千咒にムーチョのような冷静さがあるかと言えば、若干不安です。

となると戦闘力や前チームの情報網などを活かした遊軍として動く方があるのかなと思います。

もし初代伍番隊と同じ役割を担うのであれば、冷静さを補える副長がつくのではないでしょうか。

明司は年齢や立場的にさすがにもうチームには入ってくれないかもしれません。

関わるとしたら相談役とかかも?

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が東京リベンジャーズ246話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ

東京リベンジャーズ247話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ|武道の戦いが仲間に火をつける

アッくんがカクチョーに殴り飛ばされた千冬に駆け寄ります。

千冬はすぐに起き上がり、改めてカクチョーの強さに言及。

カクチョーの強烈なパンチに耐えている武道を見て今抑えられるのは武道だけだろうと言いました。

スマイリーとアングリーも武道をすごいと言います。

アッくんは成長した武道の雄姿に見入り、自分も負けていられないとリーゼントを整え、気合を入れました。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ|千冬vsモッチー、アッくんvs班目

ここでマコトとタクヤと山岸が倒されます。

3人をやったのは班目で、モブでは手ごたえがないと笑います。

アッくんは班目に向かって駆けだし、千冬もそれにつづこうとします。

ただそこで千冬が首根っこを引っ張られ投げ飛ばされました。

千冬はすぐに体を起こして投げ飛ばした相手を見上げます。

そこにいたのは因縁の相手モッチー。

モッチーが決着をつけようと言うと、千冬は受けて立ちました。

一方のアッくんは無事班目の眼前に立ちました。

班目はニヤついてまたモブかと言います。

アッくんは毅然とした態度でモブかどうかは自分で確かめろと挑発。

千冬vsモッチー、アッくんvs班目がスタートしました。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ|三ツ谷が灰谷兄弟とエンカウント

三ツ谷は一人で大暴れしていました。

倒された関東卍會のメンバーたちが口々に三ツ谷のすごさを口にして半端ないとひるみます。

そんな中、三ツ谷はコンテナに腰掛けて様子見をしているマイキーを発見。

引きずり下ろそうと決めて走り出します。

しかし灰谷兄弟が立ちはだかりました。

蘭がボスのところには行かせないと言い、竜胆は三ツ谷のことは常にマークしていると言います。

三ツ谷は感心したように「へー」と言い、今度こそ正面から来たか、卑怯なことしないと勝てない兄弟だと思っていたと煽ります。

蘭は薄笑いを浮かべていますが、竜胆はイラつきを顔に出しました。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ|イヌピーがココ発見

一方、千咒も大暴れをつづけています。

関東卍會は戦々恐々です。

さすがは「無比の千咒」、化物だと言われています。

パーちんとペーやん、そしてイヌピーも猛攻を続けています。

ただ混戦の最中、イヌピーはココの姿を見つけてしまい、ココと叫びました。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレ|卑怯なことしないと勝てないから

三ツ谷は灰谷兄弟を相手に若干苦戦中。

三ツ谷が竜胆を殴れば蘭が後ろから三ツ谷を殴り、三ツ谷が蘭を殴り返せば竜胆が再び後ろから殴るのです。

三ツ谷がイライラしていると、蘭が笑い、自分たちは卑怯なことしないと勝てないからと皮肉ります。

しかし次の瞬間、蘭の背後から八戒が登場。

八戒は蘭を殴り飛ばしました。

それから八戒は三ツ谷に大丈夫かと声を掛け、服ばかり作っていたからなまっているのではないかと笑います。

三ツ谷が遅いと言うと八戒は助けてって声が聞こえたとさらに茶化します。

三ツ谷は言ってないと返す中、蘭が立ち上がります。

そして、三ツ谷&八戒vs灰谷兄弟が始まります。

ここで東京リベンジャーズ247話は終了、次回は休載です。

 

東京リベンジャーズ247話ネタバレまとめ

東京リベンジャーズ前話246話では、武道のカクチョーへの強烈な一撃を見た東京卍會が勢いを増します。

ただマイキーがカクチョーに向かってイザナはこんな廃人を守るために死んだのかと言うと、カクチョーはマイキーに何も分かっていないと返して立ち上がりました。

かつて自分が憧れたヒーロー武道を倒そうと喧嘩屋カクチョーが再び向かっていきます。

最新話速報として東京リベンジャーズ247話のネタバレを紹介してきました。

東京リベンジャーズ247話では、幹部たちの戦いがスタートしました。

千冬vsモッチー、アッくんvs班目、三ツ谷&八戒vs灰谷兄弟。

彼らの戦いの行方も気になりますが、イヌピーがココを見つけたことも気になりますね。

やはり二人も戦うことになるのでしょうか?

東京リベンジャーズのつづきが気になりますね。

以上「【東京リベンジャーズ247話ネタバレ】三ツ谷や千冬の戦い始まる!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/