ワンピース

【ワンピース1052話ネタバレ】ルフィとゾロ復活ヤマト男湯へ!

【ワンピースネタバレ最新話1052話】ルフィがヤマトを仲間にする?
Pocket
LINEで送る

2022年6月13日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載のワンピース1052話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

ワンピース前話1051話では、モモの助がワノ国の人たちに向けて、カイドウやオロチを倒したことを報告。

そしてモモの助は大人になった姿を見せて、おでんの子である自分「光月モモの助」がワノ国を導くと宣言、ワノ国の人々は歓迎しました。

一方、ヤマトが麦わらの一味に入ると告げますが、ルフィとゾロの復活がまだだったので一旦保留となりました。

ワンピース1052話では、五老星とCP-0のやりとりや決戦7日後のワノ国について描かれ、イゾウとアシュラの死亡が判明。

またルフィとゾロが復活して宴の準備が始まり、ナミやヤマトの入浴シーン、ローやキッドの今、最新懸賞金額などにも触れました。

そしてワノ国には緑牛が迫っていることも分かりました。

今回は「【ワンピース1052話ネタバレ】ルフィとゾロ復活ヤマト男湯へ!」と題してお届けします。

>>ワンピースの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

目次

ワンピース1052話ネタバレ考察

今後のワンピースはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ワンピース最新話1051話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|黒炭お玉?

ワンピース1051話でお玉の回想が描かれましたが、ふと気になったのはお玉の両親の墓。

鮮明ではありませんが墓に記された苗字が「黒炭」と読めました。

幼いお玉が一人傘を売っている回想シーンを最初に読んだ際、光月家のことを知って公言する前なのに一人ぼっちなのか、人情に厚い下町の人たちがお玉を一人にするかなと、ちょっと違和感がありました。

でもワノ国で迫害されている黒炭の名を持つのならありえないことでもないのかと思いました。

また、光月家を支持していると公言して処罰を受けても処刑されなかったのも同じ理由かもしれません。

ただ黒炭だとしてもそうでないにしても、仲間を信じ、新しい家族を作ろうとするお玉が今後オロチやカン十郎のようになるはずがありません。

苦しみを他者に広げず、一人耐えたお玉は、1051話で涙とともに禍根も絶ったのかもしれません。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|五老星とCP-0の残党接触

ワンピース1051話ではワノ国が良い方向に行くという感じで締めくくられました。

ただワノ国の近くには世界政府の艦隊が迫っているし、CP-0の残党も生きて離脱していったし、不安はありますよね。

残党はルフィたちの戦いの結末を見ないで離脱したことから、ゴムゴムの実が覚醒したら離脱するよう指令が出ていたとも考えられます。

カイドウとの戦いからも分かるとおり、ニカの物理法則を捻じ曲げる力は脅威でした。

ズニーシャも傍にいるし艦隊を撤退させたとしても納得です。

しかしそのまま諦めるとは思えませんし、1052話以降で準備して出直してくる可能性は高いのではないでしょうか。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|モモの助も海へ?

ワンピース1050話で開国はまだとのことでしたが、1051話モノローグによるとあっという間に名を轟かせるようです。

これは近々、少なくともモモの助の在位中には世間にワノ国の存在が認知されるということですよね。

開国は案外近いのかもしれません。

それともモモの助が父の背中を追いかけると誓っていましたのでワノ国の統治だけでなく冒険の旅、外遊のようなことをしてからでしょうか。

モモの助がどんな旅をするか見てみたいです。

もしモモの助が旅に出るとするなら赤鞘の侍たちも何人かは一緒に行くでしょうし、ヤマトもそっちに行ってしまうかもしれませんね。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|花の都に来ていない赤鞘九人男

モモの助が花の都で姿を見せたときの道を作って跪いたのは9人でした。

傳ジロー、河松、ネコマムシ、菊、錦えもん、日和、しのぶ、イヌアラシ、雷ぞうです。

赤鞘の侍の残り二人、アシュラ童子とイゾウは見当たりませんでした、もちろんカン十郎も…。

ただいないからと言って死亡が確定したとは限りません。

チョッパーやマルコ、ミヤギなど優秀な医者が何人もいますので彼らは生きているけれど、目を覚ましていないだけのはず。

ワンピース1052話以降ではきっと目覚めて立派な若将軍となったモモの助を見て涙するのではないでしょうか。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|横たわるルフィとゾロと麦わら帽子

ワンピース1051話ではルフィとゾロがまだ昏睡状態でした。

ルフィの傍にはチョッパーが、ゾロの傍にはミヤギがいて治療中でした。

ただルフィの顔は前話同様に健やかな感じでしたので栄養を取れば復活!なんてこともありそうです。

ゾロの顔は依然として描かれません。

ミンク族の秘薬の副作用、死神との邂逅など心配な要素がいくつもあります。

やはりゾロはワンピース1052話以降に一旦彼岸、黄泉の国に行って復活という展開になるのかもしれません。

ちなみに、ルフィの傍には麦わら帽子が置いてありました。

ニカになった際、どろりと溶けたように見えた麦わら帽子…バッチリ復活していたようです。

こちらも気になりますね!

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|噴火が世界政府を阻む

勝者がカイドウからルフィに改められた噴火のシーン。

新たな脅威の始動という感じもありますよね。

ただルフィの勝ちが宣言されたコマに噴火が描かれ、モモの助が「幕引きのしめダイコ」だと言っているあたり、この噴火は花の都に脅威をもたらすものではないかと思います。

むしろワノ国近海で起こっている噴火なので、世界政府の侵攻を防ぐ防波堤のような役割となるのではないでしょうか。

これ以上ワノ国近海を刺激したら噴火が誘発され本土が損なわれる危険がありますよね。

ワノ国には海楼石に含まれ、海雲や島雲(空島の島)を形成するという成分パイロブロインがあるという噂もあります。

世界政府の狙いがそこにあるのなら今すぐ攻めるわけにはいかないでしょう。

海賊や侍たちはともかく、これ以上花の都の人たちへの困難は遠慮してほしいですよね。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|ズニーシャがモモの助に殉ずる

ワンピース1050話では、モモの助がズニーシャに向かって今すぐは開国しないと伝えました。

ズニーシャはそれを受け入れる際、モモの助の答えに「殉ずる」と言いました。

殉ずるというのは命を捨てて事を成そうとする、というような意味なので、開国しないことはそれはそれで危険があることが窺えますよね。

直近では世界政府がワノ国を狙っているわけですが、ズニーシャが案ずることはそれだけでしょうか。

また、ズニーシャはモモの助の命に従い、命すらを投げ出してくれる覚悟のようですが、それが何故かというのは分かっていません。

ズニーシャの親しい人というのは今のところジョイボーイだけなのでどうしても結び付けて考えてしまいます。

例えば800年前のジョイボーイはワノ国出身で光月家はその子孫とか?

あるいは母親であるトキの血筋に関係しているというのもありえるかもしれません。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|脱出したCP-0はシャンクス?

CP-0の残党が闘いのつづく鬼ヶ島から脱出しました。

闘いの結末を見届けないで脱出した点が気になります。

単なる緊急脱出なのか、任務放棄なのか、あるいはスパイだったとかでしょうか。

あとはSNS上では以前からCP-0の男がシャンクスではないかと噂(今回の男ではなくボスっぽい方でしたけど)されていましたが、任務を遂行しないということでシャンクスの可能性が上がったと思います。

CP-0の男は脱出する際、帽子が飛ばされないようにおさえながら走っていました。

これもワンピース1巻1話でシャンクスが麦わら帽子でやっていたのと似ている感じがします(手は左右逆、顔の傷も左右逆、体格は全然違う)

シャンクスだと思うからそう見えるだけでしょうか?

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|ワノ国編でにおう空島の気配

宝物殿で赤鞘の侍たちを助けた「10人目」と言われる助っ人。

この人物はおそらく日和だったのでしょうけれど、シルエットはエネルに似ていましたよね。

この辺から空島編の雰囲気が顕著だった気がします。

空島の宴で出てきた「太陽の神ニカ」と同じシルエットに解放のドラムのリズム、ルフィが雷の技を使うのもエネルをほうふつとさせます。

さらに黒い巨大な拳、これもエネルが最後に空島を破壊すべく放とうとした“雷迎”にそっくり。

エネルがこのときやろうとしていたことは空島を破壊して「限りない大地」への旅立つことであり、その後は月へと到達しています。

今後の展開も似ているのだとすると、ワノ国を後にしたルフィはいよいよ最後の島ラフテルに向かうのではないでしょうか。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|ナンバーズ1、2、3の狙いと正体

アプーと共に岩戸の間にいたナンバーズの一美、二牙、三鬼。

ナンバーズなのでもちろん百獣海賊団側ですが、アプーと手を組み、勝者が弱ったらそこを討ち取ろうとしていました。

アプーには大した狙いもなさそうなので、この3人がアプーの狙いに面白みを感じて特に理由もなくカイドウを裏切るとは考えにくいでしょう。

そのため、元々3人は百獣海賊団に恨みがあったのではないでしょうか?

アプーと組んでいることから赤鞘たち側ではないような気がします。

今後アプーたちの狙いと共に、ナンバーズたちの理由やもしかすると過去編が始まるかも。

「岩戸の間」にいたし若干面影がある人もいるため、ワンピース1024話で登場した霜月牛マルたちかもしれません。

霜月牛マルは討って出たあと、カイドウに捕まってナンバーズになったのではないでしょうか。

ナンバーズはカイドウがパンクハザードから買い取った古代巨人族の失敗作とのことでした。

知性は低く粗暴なはずですが、ワンピース1030話に登場した3人はちょっと風格があります。

もしクイーンあたりが研究を補完していたとしたらありえるのではないでしょうか。

ワンピース1048話で大名たちの顔がはっきり描写されましたがやはり似ている…?

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|閻魔がゾロに話しかける?

ワンピース1033話ではゾロが刀との出会いを思い出しました。

さらに霜月コウ三郎の言葉を思い出し、刀が人を選ぶため自分を選んで試しに来たと感じています。

ゾロはキングの攻撃を受け飛ばされている時も刀の名前を叫んだり、心の中で刀に語り掛けるようなシーンがありました。

もしかすると、今後閻魔がゾロに話しかけてくるなんてことはないでしょうか?

例えば『ブリーチ』の斬魄刀のように。

ワンピースでは船であるゴーイングメリー号が麦わらの一味に話しかけていましたよね。

大事にされた物が語り掛けるというのはワンピース内ではすでにあり得る話です。

ゾロと閻魔の会話が見られるかもしれませんね。

 

ワンピース1052話ネタバレ考察|ワンピースを読んだ感想や予想ツイート

ワンピース1052話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ワンピース1052話ネタバレ

ワンピース1052話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース1052話ネタバレ|ジェルマ×シーザー

ワンピース1052話のタイトルは「新しい朝」です。

表紙はジェルマたち主役の扉絵連載で、長い間行方不明だったシーザーが登場。

レイジュがシーザーを発見するところが描かれます。

 

ワンピース1052話ネタバレ|CP-0の報告を聞いた五老星

ワンピース1052話の本編はまず聖地マリージョアとズニーシャの動きから。

離脱したCP-0の残党から報告を聞いた五老星が動揺しています。

ニカが現れ、四皇二人が倒されたなんて事実は隠し通せない、タイミングも悪すぎると言います。

チョイ見せでも公開されたこのシーン、かなり重要そうですね!

さらにワノ国近海にいたゾウ「ズニーシャ」が姿を消したことを知ると、ワノ国は開国されていない、攻め込むこともできないと判断。

今度は逆に五老星がCP-0に向かって質問、ロビンは連れ帰っていないのかと聞きます。

CP-0が答えずにいるとそこで妨害通信が入ります。

通信の相手は自分がそちらに行くと言います。

 

ワンピース1052話ネタバレ|ホーキンスがドレークに占い結果を話す

一方、鬼ヶ島城内では瀕死のホーキンスがドレークのところへ。

海兵なのかと聞くホーキンスに、答えるわけがないと返すドレーク。

ホーキンスは目前の死から逃れるためにカイドウについたと言います。

つづけてキッドたちの方にあとから寝返ることなんてできなかったと言い、前に話した占いで明日までの生存確率1%の男は自分であることを明かすとついに息絶えました。

 

ワンピース1052話ネタバレ|イゾウとアシュラ童子死亡

鬼ヶ島の決戦から7日後の花の都。

人々は子供に歴史を教え直し、キレイな水を笑顔で飲み、モモの助たちの武勇伝や「ジョイボーイ」という戦士について話しています。

鈴後の常世の墓では錦えもんと河松がお堂を建てようと話し合っています。

おでんを祀り、その周りには康イエや亡き大名、それからアシュラ童子とイゾウを弔おうと言い、二人の武器を置きます。

ここでオニ丸が現れ、マルコもやってきました。

マルコはイゾウが故郷で眠ることに賛成し、また生き残ってしまったとつぶやきます。

すると河松が自分たちもだと返しました。

 

ワンピース1052話ネタバレ|ルフィとゾロ復活

一方、城のテッペンではヤマトがルフィたちの無事を祈願して空腹に耐えていました。

そこにルフィとゾロ復活を知らせる日和の声が!

ルフィは目覚めて早々肉を求め、ゾロは酒を要求しました。

モモの助はガツガツ食事をする二人に向かって食べ過ぎるな、今日宴をしようと言います。

ただ二人は大人の姿のモモの助が誰だか分からず「?」。

モモの助はその反応に傷ついたとナミに甘えて抱きつきます。

するとナミ鉄拳制裁。

サンジとブルックがこれが大人なのだとニヤニヤ。

ヤマトもやってきました。

ヤマトはモモの助の頭にお盆を乗っけて、中身は子供だけれど外見はおでんだねと嬉しそうです。

それから強そうな体だから国で一番の侍になれると言います。

お盆は嫌がるモモの助ですが、国一番の侍の方は頑張ると応じました。

 

ワンピース1052話ネタバレ|ゾロはサンジのために地獄から帰還

ナミがヤマトをお風呂に誘います。

実はヤマト、これまでルフィたちの復活祈願のために飲まず食わずでお風呂も我慢していました。

それを知ったルフィはお礼を言い、ジンベエはいい奴だと褒めます。

またここで日和が目覚めるまでゾロの体を拭いていたことを明かすと、サンジが激昂。

ゾロはゾロでサンジが正気かどうかを確かめる約束だったと思い出し、サンジを倒すために地獄から戻ったのだとケンカをおっぱじめました。

 

ワンピース1052話ネタバレ|ナミたちは女湯、ヤマトは男湯へ

結局みんなでお風呂へ。

男湯にはルフィやゾロ、チョッパー、ジンベエ、ネコマムシ、ブルック、サンジ、モモの助、そしてヤマトがいます。

ヤマトは胸も隠さず(湯気で見えない!)入っていて、モモの助が驚きます。

同じく驚いているブルックはこれは夢なのかと言い、サンジは鼻血を噴出して飛んで行きました。

一方女湯。

ナミがお玉を抱きかかえながら入っていて、しのぶやウマ美、菊、日和、おトコ、キャロットの姿も見られます。

そして城下では宴を開催するための準備が進んでいます。

 

ワンピース1052話ネタバレ|ハートの海賊団やキッド海賊団(と港友さん)

兎丼の常影港ではウソップやフランキーと港友たちが船とフランキーの修理を終えていました。

ベポやキラーといったハートの海賊団やキッド海賊団のクルーたちがフランキーたちの仕事ぶり(フランキー将軍そのもの?)にほれぼれ。

ただキッドは仲良くするなと怒ります。

情報はきっと国外に漏れていて、四皇を倒したものとして狙われる側なのだとたしなめます。

 

ワンピース1052話ネタバレ|アプーが知らせる新しい懸賞金と四皇

ローもキッドに賛同、ワノ国は他の国からは見えない分、自分たちも外が見えないと言います。

ただクルーたちは船長たちの懸賞金額がとんでもないことになっているのではないかとさらに興奮。

そこに一美の掌に乗ったアプーが登場。

アプーはどこから情報が流れたか分からないよなとしらばっくれながら世界経済新聞をキッドの足元に投げます。

そしてそこには新しい懸賞金額、それから新しい海の皇帝と呼ばれる男たちの名前があると言いました。

 

ワンピース1052話ネタバレ|緑牛、襲来

そしてワノ国にはある脅威が近づいていました。

大将「緑牛」です。

緑牛は背中に巨大な花をつけてプロペラのようにして飛んでいます。

通信してきたサカズキに居場所と聞かれると、ワノ国が見えていると答えます。

つづけてサカズキにいらないことをするなと言われると、分かっていると返しました。

詳しくはワンピース単行本でチェックしてみてください!

 

ワンピース1052話ネタバレまとめ

ワンピース1051話では、ヤマトが麦わらの一味に入ると言いますが、ルフィとゾロはまだ目覚めていないため一旦保留に。

一方、花の都に行ったモモの助は人々に向けてカイドウやオロチ、百獣海賊団を成敗したと報告。

さらにワノ国を桃源郷のような自由な良い国にするため協力を仰ぎ、光月モモの助としてワノ国を統治することを伝えました。

最新話速報としてワンピース1052話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1052話では、五老星とCP-0のやりとり、決戦の7日後が描かれました。

五老星はニカの降臨と四皇撃破の報のタイミングは最悪だと言いました。

一方、ワノ国では恐怖政治からの解放をみんなが喜び、ルフィやゾロは復活しますがアシュラ童子とイゾウはやはり亡くなってしまっていました…。

また緑牛がワノ国向かっていましたが目的は何なのでしょうか?

今後のワンピースの展開も気になります。

以上「【ワンピース1052話ネタバレ】ルフィとゾロ復活ヤマト男湯へ!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/

>>ワンピース最新刊を無料で読む方法はこちら<<

Pocket
LINEで送る