呪術廻戦

【呪術廻戦174話ネタバレ】乙骨vs黒沐死が始まる!

【呪術廻戦174話ネタバレ】乙骨vs黒沐死が始まる!

2022年2月7日(月)発売号の週刊少年ジャンプに「呪術廻戦」本誌174話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

呪術廻戦173話では、新情報が盛りだくさんでした。

伏黒とレジィの戦いは終わり、レジィは得点をすべて伏黒に譲渡して死亡しました。

高羽vs黄櫨はレジィの死を知った黄櫨が試合を放棄し帰ってしまいました。

そして、伏黒が力尽き倒れたところに天使と呼ばれる来栖華が登場!

仙台結界では、早くも乙骨が一角を落とし本格的に動き出します。

一気に話が前に進みましたが、次回はどうなるのでしょうか?!

呪術廻戦174話以降どうなっていくのか考察、呪術廻戦174話の内容がわかり次第ネタバレしていきます。

今回は「【呪術廻戦174話ネタバレ】乙骨vs黒沐死が始まる!」と題してお届けします。

>>呪術廻戦の最新話ネタバレをチェック!!<<

 

呪術廻戦174話ネタバレ考察

今後の呪術廻戦はどうなっていくのでしょうか。

次回以降の呪術廻戦で考えられる展開を紹介していきます。

呪術廻戦最新話173話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

呪術廻戦174話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が呪術廻戦173話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

呪術廻戦174話ネタバレ

呪術廻戦174話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

呪術廻戦174話ネタバレ|均衡崩れる

仙台結界内でドゥルヴ・ラクダワラの式神が消滅しました。

その様子をみていたのは鳥鷲享子と石流龍で、この出来事が乙骨の仕業だということを突き止めます。

そして、ドゥルヴ・ラクダワラが落ちたことで黒沐死が動き出すことを予測します。

この時の2人の反応というと石流は面白くなるとワクワクし、鳥鷲は最悪だと苦い顔を浮かべるという正反対ものでした。

均衡が崩れてしまったので、得する人、損する人が出て当然の展開となりましたね。

 

呪術廻戦174話ネタバレ|乙骨優太

一方で、目をつけられた乙骨はというと一般市民を守り安全な場所へ誘導していました。

さすが乙骨ですね。(これは確実にモテる。)

しかし、市民の中には幼い子供を抱えた者もいて中々移動が大変です。

そこで休憩を提案した乙骨ですが、突然背後から奇妙な音が聞こえてきます。

これにいち早く反応した乙骨は、市民を安全な場所へ誘導し、戦闘モードに入ります。

刀を抜き様子を伺う乙骨。

 

呪術廻戦174話ネタバレ|乙骨vsゴキブリ

そんな乙骨の前に現れたのは無数のゴキブリでした!

そのゴキブリたちは一瞬で人を白骨化させるほどの貪食能力があります。

乙骨はゴキブリたちを高架下のトンネルへ誘い込みます。

そしてある程度トンネル内にゴキブたちが入ったところで、リカちゃんを使いトンネルを落とさせて封鎖。

それでも残ったゴキブリが再び乙骨に向かってきます。

そこで乙骨が刀をひと振りするとゴキブリの群れは全て消えていきました。

どんな剣術?w

 

呪術廻戦174話ネタバレ|乙骨vs黒沐死

乙骨の戦いぶりを遠くからみていた石流は驚きの表情を浮かべます。

しかし、乙骨は気にする素振りもなく次のターゲットを見つけます。

そのターゲットとは、川の中に立ちこちらを睨みつける黒沐死でした。

黒沐死はドゥルヴ・ラクダワラと相性が悪いので眠っていましたが、ドゥルヴ・ラクダワラが落ちたことで目を覚ましたのでした。

黒沐死は覚醒直後の食事を邪魔した乙骨を貪り食おうと決めます。

乙骨は今後の対策について考えを巡らせます。

そして事態を収拾するためには最低でも4回のルール追加が必要という結論に辿り着きます。

さらに渋谷での戦いで消耗しているからみんな心身ともに余裕がないのだと考えたとき、脳裏に五条悟が浮かびました。

五条に2度も親友を殺させない、自らが羂索を殺すのだと胸に誓う乙骨。

そんな乙骨に向かい黒沐死は「燗生刀(らんしょうとう)」をいう魔剣を取り出します。

次回はどんな展開となるのでしょうか?

次回、呪術廻戦145話へつづく…

 

呪術廻戦174話ネタバレまとめ

呪術廻戦173話では、レジィは伏黒にポイントを与え死亡が確定しました。

そして高羽vs黄櫨ではレジィの死により黄櫨の戦闘意欲が消失、帰ってしまいました。

また、気を失った伏黒の元に来栖華が現れます。

さらに、乙骨優太は仙台結界の一角を落とす展開となっていまいた。

最新話速報として呪術廻戦174話話のネタバレを紹介してきました。

呪術廻戦174話話では、乙骨のターンとなりましたね。

乙骨は市民を守りながらドゥルヴ・ラクダワラを落とすという大業を果たします。

やっぱり乙骨は別格感があってかっこいいですね。

しかし均衡を崩したことで残りのプレイヤーから目をつけられる乙骨。

また、ドゥルヴ・ラクダワラが落ちたことで黒沐死が目覚めます。

乙骨も黒沐死の存在に気づき次のターゲットとしました。

次回は乙骨と黒沐死の戦いとなりそうですね。

今後の呪術廻戦の展開も気になりますね。

以上「【呪術廻戦174話ネタバレ】乙骨vs黒沐死が始まる!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/