呪術廻戦

【呪術廻戦170話ネタバレ】伏黒の領域展開!

【呪術廻戦170話ネタバレ】伏黒の領域展開!

2022年1月4日(火)発売号の週刊少年ジャンプに「呪術廻戦」本誌170話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

呪術廻戦169話では、高羽の登場により状況が一転しました。

高羽は呪術師となっても芸人魂は忘れておらず、渾身のギャクを繰り出します。

しかし、誰一人笑いませんでした。w

芸人としては難ありな気がしますが、呪術師としてはレジィに”強い”と感じさせるほどの素質を持っています。

その後も、黄櫨との一騎打ちを披露し強さを証明します。

そして、高羽の活躍によりレジィと黄櫨の分断に成功!

ここから伏黒の本領発揮となるのでしょか?

次回の呪術廻戦も気になります。

呪術廻戦170話以降どうなっていくのか考察、呪術廻戦170話の内容がわかり次第ネタバレしていきます。

呪術廻戦170話は今回合併号だった都合上、2022年1月4日(火)に発売されますのでご注意ください。

今回は「【呪術廻戦170話ネタバレ】伏黒の領域展開!」と題してお届けします。

>>呪術廻戦の最新話ネタバレをチェック!!<<

 

呪術廻戦170話ネタバレ考察

今後の呪術廻戦はどうなっていくのでしょうか。

次回以降の呪術廻戦で考えられる展開を紹介していきます。

呪術廻戦最新話169話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

呪術廻戦170話ネタバレ考察|伏黒が接近戦に持ち込む?

晴れてレジィと一騎打ちになった伏黒。

これまでは点数のことが頭をよぎり、本気で戦えませんでしたね。

しかし、虎杖の活躍で点数を気にする必要はなくなりました!

ここでやっと伏黒の本領発揮が見られそうですね。

これまでは伏黒の戦い方は式神がメインでしたが、ここで剣が登場しました。

とすると、式神を使いながらもメインは短距離武器である剣に切り替えて戦うのでしょうか?

普段は虎杖の身体能力がずば抜けているので霞んでしまっていますが、伏黒の剣術も相当なもの。

伏黒のいつもとは違う戦い方が見れるかもですね!

楽しみです。

 

呪術廻戦170話ネタバレ考察|伏黒がレジィ戦に苦戦する?

近々、伏黒偏がスタートしそうですね!

虎杖と日車のバトルは意外とあっさりと終了しました。

というより日車がいい奴だったので虎杖は死を免れたという展開でした。

とすると、伏黒偏は真逆の展開になってもおかしくないですよね?

レジィが相当腹黒い奴だったりとか?w

伏黒がかなり苦戦を強いられる展開となるのではないでしょうか。

麗美との展開も気になるところですね!

 

呪術廻戦170話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が呪術廻戦169話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

呪術廻戦170話ネタバレ

呪術廻戦170話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

呪術廻戦170話ネタバレ|発売日はいつで次回は休載?

次回呪術廻戦は休載ではありませんが、今回合併号だった都合上、次のジャンプ発売は年明けですのでご注意ください。

呪術廻戦170話は1月4日(火)発売の週刊少年ジャンプ5・6特大号に掲載されます!

また、番外編として寅選手権決勝戦の模様が載っています。

対戦カードは「うる星やつら」のラムちゃん+筋肉vs全力の虎。

優勝者インタビューは「虎の意志を継ぐ者として負けられないなとそういう気持ちで挑みました」とのこと。

呪術廻戦171話は1月17日(月)発売の週刊少年ジャンプ7号に掲載予定です。

 

呪術廻戦170話ネタバレ|バトル開幕!

伏黒とレジィの本格的な戦いが始まります。

伏黒はレジィに向かって満像(ばんしょう)を発動させます。

レジィは満像の攻撃を間一髪でかわしますが、伏黒は即座に脱兎を繰り出し攻撃の手を緩めません。

それでもレジィは素速く反応し、レシートを使って全ての脱兎を捉えることに成功します。

ここからレジィの反撃が始まります。

レジィは「再契象」と言うと自身の前にレシートを並べます。

すると、レシートが包丁へと変化し、伏黒めがけて飛んでします。

それを剣で弾き返す伏黒。

 

呪術廻戦170話ネタバレ|レジィの術式

レジィは伏黒の反応から自分の術式に気づいていると察知します。

レジィの術式はレシートを具現化できるというもの。

これには次のような使い方もできます。

レシート内容が5つ星旅館の2泊3日オイルトリートメント付きだった場合、2日間身体を休めた状態にできます。

つまり、回復にも使えるってわけですね!

そして、レジィも伏黒の術式を細かく把握していました。

一度傷つけられた式神は簡単に引き出せないこと。

走・攻・守揃った犬を出せないせいで一芸の式神を併用するしかないこと。

つまり、互いに大技を持たない消耗戦。

上記を踏まえた上でレジィは「君じゃ僕は殺せない」と言い切ります。

 

呪術廻戦170話ネタバレ|追跡

レジィの言葉に伏黒は「そうだな。じゃあ逃げる」と言うと鵺を使いその場を離れます。

しかし、レジィが逃がしてくれるはずがありません。

レジィはレシートからドローンを再現し伏黒を追跡。

自身は50㏄の原付バイクに乗り伏黒を追いかけます。

伏黒はレジィの追跡に気づき、体育館の屋上に飛びおります。

そしてレジィも総合体育館に到着。

レジィは「逃げ込んだのか…誘っているのか…」と思考を巡らします。

 

呪術廻戦170話ネタバレ|消耗戦

一方で、伏黒はアリーナの真ん中に向かい歩いていました。

そこへ「何を企んでいるのかな」とレジィが声をかけます。

その後、レジィの仕掛けた2台のトラックが伏黒めがけて突っ込んできます。

伏黒はトラックの下に潜り込み、衝突を回避!

しかし、それだけでは終わらないレジィの攻撃。

今度は鉢植えを伏黒の頭に落とし、その隙に伏黒との距離を縮めナイフで伏黒の身体を切りつけます。

そして極めつけが、投げつけた大根の中からナイフが飛び出すという仕掛け。

これにより伏黒の右腕にナイフが突き刺さります。

 

呪術廻戦170話ネタバレ|領域展開

さらにレジィの強烈なキックが伏黒の顔面を捉えます。

これには、伏黒もノックアクト…倒れ込んでしまいます。

伏黒の倒れ込んだ姿をみたレジィは「一応聞くけど、持ち点くれたら楽に殺してあげるよ?」と言います。

レジィの問いかけに伏黒は「結界術って難しいよな」と言い立ち上がります。

伏黒の言葉に「まさか」と何かを察知するレジィ。

伏黒はまだ現実空間に疑似空間を重ねる感覚がつかめない、だからこの体育館をそのまま自身の領域に転用すると言います。

その後、伏黒は領域展開「嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)」を発動!

これにレジィは「そのステージの術師だったのね」と驚きを隠せない様子。

伏黒は「俺は別に大技がないとは言ってねぇよ」と言いました。

伏黒の領域展開は完成したのでしょうか?

次回、呪術廻戦171話へつづく…

 

呪術廻戦170話ネタバレまとめ

呪術廻戦169話では、突然現れた高羽に困惑する伏黒ですが、とりあえず信用することに。

さらに高羽は思いの外強いことが発覚、黄櫨を相手に全く遅れをとらず、黄櫨をマンションの外に出すことに成功。

高羽の活躍により、レジィと黄櫨を分断させました。

最新話速報として呪術廻戦170話のネタバレを紹介してきました。

呪術廻戦170話では、伏黒とレジィの一騎打ちがスタート。

伏黒は式神を使いレジィに攻撃。

しかし、レジィの反撃に合いひとまずその場を離れます。

そして辿り着いた体育館で第2ラウンドがスタート。

レジィの畳みかけるような攻撃に倒れ込んでしまった伏黒。

もう限界かと思われたその時、伏黒が領域展開を発動します。

伏黒の領域展開はどうなるのでしょか?

2人の勝負の行方は?

今後の呪術廻戦の展開も気になりますね。

以上「【呪術廻戦ネタバレ最新話170】伏黒の領域展開!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/