僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ320話ネタバレ】友達だからこそデクを連れ戻す戦い

【ヒロアカネタバレ320話最新話確定速報】デクを連れ戻せA組の仲間たち!

2021年7月19日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌320話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ヒロアカ319話では、遂にデクとA組の仲間が合流しましたね。

そしてデクが雄英を出た後のA組のやり取りが明らかになりました。

やはりA組の一人として、友達として見捨てられなかったA組の仲間たちは、校長やエンデヴァーに直接掛け合ったようです。

そして誰よりもデクの危うさを理解している爆豪は、見ていたかのようにデクの狂気を予想していました。

予想通りに追い詰められているデクと対峙して、A組の仲間たちもデクを連れ戻そうと動き始めます。

果たして戻ることを拒むデクを、A組の仲間たちは、爆豪は連れ戻せるのでしょうか?

ヒロアカ320話の内容がわかり次第こちらのページで紹介していきます。

今回は「【ヒロアカ320話ネタバレ】相反する想い!デクを連れ戻せA組の仲間たち!」と題しお届けします。

>>ヒロアカの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

ヒロアカ320話ネタバレ考察

今後のヒロアカはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ヒロアカ最新話319話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ヒロアカ320話ネタバレ考察|ヒロアカを読んだ感想や予想ツイート

ヒロアカ319話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ヒロアカ320話ネタバレ

ヒロアカ320話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ヒロアカ320話ネタバレ|vsA組の仲間との戦い開始!

雨の中でA組の仲間たちとデクを取り囲む飯田は、しかしその心の中でデクは一度決めたら止まらないということを実感していました。

そんな飯田を尻目に、爆豪はデクが4・6代目継承者の個性も解禁したことを挑発気味に話しながら、デクの出方を伺っています。

「ありがとう…来てくれて…」と呟きながら、デクは爆豪たちの前から姿を消そうと煙幕を張り巡らせます。

しかし爆豪はデクとともにワンフォーオール継承者たちの個性をまとめたノートを見ていたため、デクの出方を分かっていたかのように煙幕を吹き飛ばしました。

絶対に逃がさないように他のA組の仲間たちに呼びかけながら、煙幕の中のデクに向かって爆豪は突っ込みます。

「何でもかんでもやりゃできるよーになると周りがモブに見えちまうわなぁ!?」と叫ぶ爆豪に、デクはぐっと歯を食いしばります。

その時、突然デクは大量の鳥に取り囲まれてしまいました。

 

ヒロアカ320話ネタバレ|呼びかけるA組の仲間

口田の個性によって操られた鳥に囲まれながら、デクは「戻ってきても大丈夫だよ」と呼びかける声に心を揺らがせます。

それでもその拘束を解いて黒鞭で逃げ出そうとすると、かつて黒鞭の扱い方のアドバイスを聞いてもらっていた瀬呂の個性で拒まれてしまいます。

さらに耳郎のイヤホンジャックによる攻撃が飛んできましたが、デクは素早い動きで逃げ出します。

そんなデクに向かい、耳郎は授業のノートの取り方を教えてもらったことへの感謝を述べました。

さらに耳郎の攻撃を逃げたデクを尾白の個性であるしっぽが捕らえ、尾白は雄英体育祭の時にデクが代わりに怒ってくれたことを感謝しました。

みんなの言葉を聞いて揺れ動くデクの心ですが、それでもA組の仲間たちを拒みます。

自分がいるとみんながオールフォーワンに狙われてしまう、その危険に晒したくないと拒むのでした。

尾白の拘束を解いたデクを今度は常闇が拘束し、空中に放り出された尾白を助けた砂糖はデクに向かって「エリちゃんのりんご飴を作る食紅貸してやらんぞ」と叫ぶのでした。

 

ヒロアカ320話ネタバレ|拒むデクを受け止める友達

どうにか抜け出そうとするデクですが、背後の箱から腕と顔を覆うほどのマスクが現れ、暗闇の中から八百万がデクを眠らせようとします。

それを察知したデクはマスクも拘束も壊します、がそれを先に読んでいた上鳴が肩を抱き、「お前が「このメンツならオールマイトだって怖くない」って言ったろ」と言いました。

さらに障子が上鳴ごとデクを絶縁テープでぐるぐる巻きにし、畳み掛けるように常闇の黒影によって閉じ込められてしまいます。

ですが力尽くで拘束を解き、デクはA組の仲間たちから距離を取りました。

A組の仲間たちを拒否しながら、しかしデクはみんなが心配してくれていることを、危機管理が全く感知しないことからも感じ取っていたのです。

ですがそれを受け入れたくないとやせ我慢で「僕は大丈夫だから!」と叫びました。

その瞬間、デクを轟の氷が包みます。

「その責任を分けてくれ」と語りかける轟に、さらに梅雨が友達であるデクを助けようと手を差し伸べるのでした。

 

ヒロアカ320話ネタバレまとめ

最新話速報としてヒロアカ320話のネタバレを紹介してきました。

ヒロアカ320話では、A組の仲間たちとデクが対立しあいます。

それぞれA組の仲間たちの個性による攻撃や拘束がデクを襲い掛かりますが、デクはワンフォーオールの力を使って逃げようとあがきます。

しかしA組の仲間たちはデクのことを心から心配しているのだと分からせようと、過去にあったデクとの思い出に語り掛けるのでした。

やはりデクもそれを覚えているからか、段々と心が揺れているようです。

A組の仲間たちからの心配を一心に感じ取っているからこそ、オールフォーワンからみんなを守りたいという気持ちが上回っているようでした。

必死に逃げようとするデクを、それでも轟や梅雨たちはデクを友達と呼びかけ、友達だからこそその責任を分けてほしい、助けさせてほしいと手を伸ばすのでした。

まだデクは拒むと思われますが、ここから飯田やお茶子、そして爆豪がデクに語り掛けると思われます。

彼らは何と言って、デクを連れ戻そうとするのでしょうか。

そしてデクはその意思をまげて、友達のもとに帰るのでしょうか?

今後のヒロアカの展開も気になりますね。

以上「【ヒロアカ320話ネタバレ】友達だからこそ!デクを連れ戻す戦い」と題してお届けしました。

\ヒロアカアニメも無料でイッキ見!/