僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ379話ネタバレ】弔がオール・フォー・ワンを追い出す

【ヒロアカネタバレ最新話379話】ナガンが弔の左手も射抜く
Pocket
LINEで送る

2023年1月30日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌379話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ヒロアカ前話378話では、ラブラバはかつてスケプティックの会社をハッキングした経験があり、以前みたいにハッキングに成功します。

スケプティックは逃げようとするも、ヒーロー達に見つかってしまいました。

落下していく雄英に関しては刑務所からヴィランを出さなかったジェントルがラブラバの個性で強化された弾力で止めてくれたのです。

そして弔は崩壊を発動させようとするも、ナガンが遠距離射撃で右手を撃ち抜きました。

ヒロアカ379話の内容がわかり次第こちらのページで紹介していきます。

今回は「【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)ネタバレ最新話379話】ナガンが弔の左手も射抜く」と題しお届けします。

>>ヒロアカ最新話ネタバレ<<

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察

今後のヒロアカはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ヒロアカ最新話378話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|ナガンが弔の左手も射抜く

378話で参戦してくれたナガンが弔の右手を射抜く事で崩壊を阻止させました。

この勢いで左手も射抜くんじゃないでしょうか。

弔は手があれば崩壊を発動させる事が可能です。

そのため、片手を射抜いたとしても阻止したとは言えません。

それ故にナガンはもう片方の手を射抜くんじゃないでしょうか。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|弔が左手で崩壊を発動させる

378話でナガンに片手を射抜かれてしまった弔。

しかし、片手が射抜かれただけでもう片方の手があります。

弔は手があれば崩壊を発動させる事が出来るのです。

弔からすれば、片手を失おうがもう片方があれば問題ないと言う事だと思います。

それ故に迷う事無く、もう片方の手で崩壊を発動させようとするでしょう。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|緑谷が阻止する

そんな弔の行動を緑谷が阻止するんじゃないでしょうか。

緑谷は二代目の個性を使った影響で暫くの間動けませんでしたが、今は動ける状態です。

そして目の前の弔は片手を失っても、もう片方の手があります。

弔と何度も対峙してきたからこそ、まだ彼が止まらない事も分かっている状態です。

それ故に阻止しようと動くはずだと思います。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|オール・フォー・ワンが苛立つ

次回では今の現状にオール・フォー・ワンがイラつくんじゃないでしょうか。

今回の状況は否応なしに彼の耳に入ると思います。

ヴィランであるジェントルや自分が唆したナガンがヒーロー側についたのです。

オール・フォー・ワンからすれば、少しずつ自分達の流れになってきているのに、流れを引き戻すような彼らの行動は快く思わないと思います。

それ故に苛立ちを覚えるんじゃないかと思いますね。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|オール・フォー・ワンが弔の元に向かいたい理由

376話でオール・フォー・ワンは弔の元に向かおうとしていました。

表向きは完全体になっていない弔の事が心配だからと言う事ですが、彼の性格上絶対裏がある筈です。

今の弔はオール・フォー・ワンの意のままになっている状態であり、彼の意志はありません。

それに今のオール・フォー・ワンの体は崩壊寸前で、何時滅ぶか分からない状態です。

それ故に彼は弔を取り込んで、支配しようとしているんじゃないでしょうか。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|オール・フォー・ワンの前にワープが現れる

377話ではオール・フォー・ワンの元にワープが現れると思います。

スピナーに解放された黒霧は弔を守ろうと動き出したのです。

弔の周りには味方がいなさすぎるのを悟った黒霧はオール・フォー・ワンに来てもらいたいはずです。

トガヒミコや燈矢をオール・フォー・ワンの元に行かせたのは、エンデヴァー達を足止めさせるためでしょう。

そしてワープを出現させ、オール・フォー・ワンを弔の元へと行かせると思います。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|緑谷が不利になる

弔が個性を使えるようになったところで緑谷が不利になると思います。

弔の個性は触れてしまったら全てを崩壊させてしまうものです。

それがかなり危険なのが分かっているから、今の今まで封じていました。

緑谷には遠距離攻撃はありますが、どちらかと言えば近距離攻撃の方が得意です。

それ故に苦戦を強いられていくのではないでしょうか。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|ワープで逃がす

弔の元へと移動した黒霧はワープで逃がすんじゃないでしょうか。

緑谷に重傷を負わされた弔はこのままだったらやられてしまう可能性があります。

弔は王様なので、彼が倒れてしまったら負けになってしまいますし、これまで積み上げてきたものが崩れてしまうのです。

黒霧は弔を守ると言っていたので、防御とかではなくワープを使って逃がす事しか出来ません。

弔が生きていれば、何度でもやり直せるので何が何でも逃がすでしょうね。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|オール・フォー・ワン本体に影響が出る?

緑谷に追い詰められたオール・フォー・ワン。

弔の体にいるのはオール・フォー・ワンの意識なので、エンデヴァー達と戦っている本体にも影響を及ぼしていると思います。

このまま弔の体に何かあれば、本体の方が弱体化してしまうんじゃないでしょうか。

仮にそうだとすれば、エンデヴァー達が見逃すはずがありません。

確実に仕留めるために戦うのではないでしょうか。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|転弧が抵抗する

オール・フォー・ワンは自分の体内の中に転弧がいる事に気づきます。

今は何ともありませんが、時間が経過すれば厄介になると考えて現在早めに蹴りをつけようとしています。

しかし、粘られることも想定して、何とか取り込もうと目論むと思います。

転弧は元々ヒーローになりたく、ヴィランになりたかったわけではありません。

そういう思いを持っているため、オール・フォー・ワンに抵抗して取り込まれないようにするのではないでしょうか。

 

ヒロアカ379話ネタバレ考察|ヒロアカを読んだ感想や予想ツイート

ヒロアカ378話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ヒロアカ379話ネタバレ

ヒロアカ379話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ヒロアカ379話ネタバレ|左手を撃ち抜いた

時は少し遡り、セントラル病院では黒霧が起動してごたごたが起こっていました。

そんな中、ナガンが緑谷との約束を守ろうと体に鞭を撃ちながら動いていたのです。

そこへロックロックが現れ、自分が責任を取ると言ってこの戦いにおける情報を提供。

ナガンが緑谷を信じるなら、信じるだけだとロックは言いました。

現在に至り、弔の右手を撃ち抜いたナガンだったがまだ完治していないので、体から血を流します。

緑谷やホークスのおかげでかつて真っ新な気持ちでヒーローを目指せた頃を思い出させた事に感謝しつつ、左手も撃ち抜きました。

 

ヒロアカ379話ネタバレ|追い出す

流れが悪くなりそうな展開にオール・フォー・ワンが苛立ち始めます。

そんな中、弔がオール・フォー・ワンを追い出そうとしていたのです。

弔はこんなことがいずれ起こる事を踏まえ、己の原点だけは支配されないようにしていました。

オール・フォー・ワンは焦りながら、黒霧に指示を飛ばすも彼は白雲との意識と混濁しているせいか、動けませんでした。

そして弔及び転弧の原点はオール・フォー・ワンの支配を受けず、ナガンやジェントルのように心変わりせず、目の前にあるものを全て破壊しつくす事。

その原点が表に出て来た事で、弔本来の人格が出てきて、オール・フォー・ワンは追い出されました。

 

ヒロアカ379話ネタバレ|緑谷VS弔

オール・フォー・ワンから解き放たれた弔と戦う事になった緑谷ですが、棺の上で戦う事が出来ないので場所を移します。

同時に泣いていた転弧にも気づいていたので、野望を阻止しつつも見捨てる事はしませんでした。

そして転弧となった弔と緑谷との戦いが始まろうとします。

 

ヒロアカ379話ネタバレまとめ

最新話速報としてヒロアカ379話のネタバレを紹介してきました。

ヒロアカ379話では、弔が支配権を奪還できたのはオール・フォー・ワンが苛立っていたからでしょうね。

ずっとオール・フォー・ワンが弔を支配していて、どんな状況になっても冷静さを失いませんでした。

しかし、ヴィランである筈のジェントルとラブラバ、ヒーローに見切りをつけた筈のナガンが敵側についた事に流石に苛立ちが出たのでしょう。

そこを弔が突いたのでしょうね。

今後のヒロアカの展開も気になりますね。

以上「【ヒロアカ379話ネタバレ】弔がオール・フォー・ワンを追い出す」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る