僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ330話ネタバレ】スターアンドストライプの個性発覚!

【ヒロアカネタバレ最新話330話】スターアンドストライプの個性が狙い?

2021年10月18日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌330話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ヒロアカ329話では、オールフォーワンの真の目的が別にあると明らかになりました。

彼はわざと世界中のプロヒーローを日本に集めたいが自国にも手を回さなければならない状況を作り出し、スターアンドストライプを引き出すように画策していました。

その目的は彼女の個性を奪うために遭ったのです。

しかしそれもオールフォーワンの長い人生計画の一つで、ワンフォーオールの奪取もその一つだと判明しました。

そして解放軍の残党たちも、死柄木やスピナーについていくと宣言し、行動に移していきます。

不穏な動きが目立つ敵連合でしたが、表舞台にもとうとう死柄木が現れてしまいました。

スターアンドストライプと対峙する死柄木は、彼女の個性を奪ってしまうのでしょうか?

プロヒーローたちは二人の戦いに間に合うのでしょうか。

ヒロアカ330話の内容がわかり次第こちらのページで紹介していきます。

今回は「【ヒロアカ330話ネタバレ】スターアンドストライプの個性発覚!そして死柄木に異変が!?」と題しお届けします。

>>ヒロアカの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察

今後のヒロアカはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ヒロアカ最新話329話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察|死柄木はスターアンドストライプから個性を奪える?

来日したスターアンドストライプの前に死柄木が立ち塞がりました。

オールフォーワンはオールマイトがいなくなった現状、ワンフォーオールを引き継いだデクとスターアンドストライプにのみ焦点を絞っているようです。

そしてそのどちらの個性も欲しがっていました。

ワンフォーオールを欲しがるのはわかりますが、スターアンドストライプの個性もそれだけオールフォーワンにとっては脅威なのでしょう。

そんな強力な個性を持つスターアンドストライプの前に、死柄木は個性を奪おうと挑みに来たわけですね。

死柄木はやっと解放戦線での傷が癒えた直後といったところでしょう。

果たして病み上がりの体で、死柄木はスターアンドストライプから個性を奪えるのでしょうか?

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察|死柄木とオールフォーワンは電波の個性で意思を通じている?

デクとワンフォーオールが深層意識の世界でつながっているように、死柄木とオールフォーワンも個性を通じてお互いが繋がっています。

それが確認されたのは解放戦線の戦闘中。

奇しくもデクと死柄木がぶつかり合った際にワンフォーオールとオールフォーワンが繋がったことで判明しました。

しかしデクやオールマイトが感じたワンフォーオールの意志はいつも一方向的で、デクたちの方からは交信ができませんでした。

ですがタルタロスの襲撃の際、死柄木とオールフォーワンはお互いを探すために電波を使って探していたようです。

脳波は基本的に特殊な機械でなければ電波としては残りません。

個性による意思疎通のみが強い電波として、記録に残るということもないでしょう。

なので、一番有力なのは電波を使っての交信が行える個性を、死柄木もオールフォーワンも持っているということではないでしょうか?

死柄木は殻木博士に改造手術を受けた際に、いずれオールフォーワンと合体するときに必要だとその個性を埋め込まれたのかもしれません。

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察|アメリカNo.1ヒーローのスターアンドストライプ はどんな人物?

打倒死柄木に向けて、オールマイトをはじめとする日本のプロヒーローたちは世界中のプロヒーローに協力を要請しました。

あと三日で完全復活する死柄木を阻止したいのは各国の要人も同じのようです。

そして一足先に、アメリカのNo1.ヒーローであるスターアンドストライプが戦闘機に乗って日本へと向かいました。

そんなスターアンドストライプですが、どんなプロヒーローでしょうか?

今まで海外のプロヒーローはヒロアカ第三弾の映画か、ヒロアカ番外編のヴィジランテにしか登場していません。

ヒロアカ328話の最後のセリフから、オールマイトと親しく尊敬の念を持っていることが窺えます。

果たして彼女はどんな個性で、オールマイトとはどのような関係なのでしょうか?

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察|死柄木の体は既にオールフォーワンに乗っ取られている?

超常解放戦線後の死柄木はタルタロスなどの監獄をいくつか襲った後、その行方を眩ませています。

かなりの重傷を負った死柄木は体を完全に元に戻すために休養していると思われますが、最後に物語に出た時には死柄木自身の意識はありませんでした。

その代わりに死柄木の体を動かしていたのは、死柄木を敵として育てたオールフォーワンでした。

元々オールフォーワンは不自由となった自分の体を捨て、死柄木の体を乗っ取ろうとしていたのでしょう。

そんな死柄木自身の意識が現在戻っているのかどうかが分かりませんが、もしかしたら既に死柄木の意識はなく、オールフォーワンに体を乗っ取られてしまっているかもしれません。

そうなればデクと死柄木の戦いは実質オールフォーワンとの戦いとなります。

死柄木をも救いたいと思っているデクは、死柄木をオールフォーワンから救い出せるのでしょうか?

 

ヒロアカ330話ネタバレ考察|ヒロアカを読んだ感想や予想ツイート

ヒロアカ330話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ヒロアカ330話ネタバレ

ヒロアカ330話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ヒロアカ330話ネタバレ|スターアンドストライプの個性

現れた死柄木をオールフォーワンと勘違いしたスターアンドストライプに、戦闘機のパイロットが訂正し、EMP(電磁パルス)攻撃にも耐えると言います。

それを聞いたスターアンドストライプは戦闘機のパイロットに指示を出し、攻撃開始を言い渡しました。

一方の死柄木はスターアンドストライプを眺めながら、自分が目覚めてからずっと『死柄木弔』と『僕』が混ざっているという違和感を感じているようです。

そんな中でも、電波を使った攻撃を放って戦闘機を数機落とし、スターアンドストライプに「どっちが先に触れられるか」と死柄木が挑発します。

しかしスターアンドストライプは涼しい顔で「個性が分かっていても対策が取れないのが最強だ」と言い、目の前『大気』を左手で掴みます。

「これより大気は私の100m先に存在できない」という言葉とともに、死柄木の周りの大気が星の形を描いて消えてしまいました。

スターアンドストライプの『新秩序』とは、触れた対象の名前を呼ぶことで新たなルールを作ることのできる個性なのでした。

 

ヒロアカ330話ネタバレ|オールマイトを師と仰ぐワケ

真空状態になった死柄木は息を止めつつ、スターアンドストライプの個性を欲します。

死柄木に警戒し、スターアンドストライプは戦闘機にレーザー砲で迎撃させますが、死柄木はレーザーを跳ね返してきました。

スターアンドストライプは『レーザーは持てる』と秩序を書き換えて、飛んできたレーザーを掴みますが、その隙に死柄木は超再生で回復します。

その時、死柄木は真空が消えていること、『新秩序』の制限で解けことに気づき、スターアンドストライプに襲いかかりました。

迎え撃つスターアンドストライプは、自分の個性によるルールの書き換えは二つしか出来ず、内一つはずっと自分にかけているようです。

そんな中、スターアンドストライプはかつて家族旅行の時に強盗に襲われ、当時留学生だったオールマイトに救われたのだと話しました。

オールマイトを心の師と仰いだスターアンドストライプは、その経緯から彼の触覚を真似して、触覚を8本にしたと言い、死柄木を迎え撃ちます。

 

ヒロアカ330話ネタバレ|混ざり合う死柄木と『僕』

吹き飛ばされた死柄木を戦闘機が受け止め、追撃しようとスターアンドストライプが向かってきます。

オールマイトの存在に苛立つ死柄木に、スターアンドストライプは吹き飛ばした時に死柄木に触れたと言います。

そして死柄木の名を呼びながら、「ここから少しでも動くと心臓が止まる」とルールを書き換えられてしまいました。

しかし死柄木が目を見開いた瞬間、死柄木の体からオールフォーワンが現れました。

本来なら死柄木が休養していた二ヶ月でオールフォーワンと融合していたはずが、死柄木を保ったままだったようです。

オールフォーワンは想定以上の破壊衝動に喜びながら、もうすぐ死柄木と一つになるのだと叫びます。

『死柄木とオールフォーワンが融け合った新しい人格』が生まれるにだと、楽しそうに笑うのでした。

 

ヒロアカ330話ネタバレ|全てはあの家から始まった

オールフォーワンは死柄木との融合を望んでいますが、しかし死柄木は構わずにスターアンドストライプと戦います。

死柄木はオールフォーワンとの融合を拒んでいるようでした。

その場から動いて攻撃をしてくる死柄木に、スターアンドストライプは目の前の存在が死柄木ではないのかと驚きます。

拒む死柄木に、オールフォーワンは笑いながら肯定し、そしてもっと憎むように唆しました。

増幅された憎しみに飲まれた死柄木に更なる変化が起こります。

死柄木の脳裏に、生まれ育った小さな家の、小さな小さな憎しみの積み重ねの日々がよぎります。

そして辺りを眩い光が包み込みました。

 

ヒロアカ330話ネタバレまとめ

前話のヒロアカ329話では、遂に休息していた死柄木が動き始めました。

オールフォーワンはプロヒーローたちとのかくれんぼは短期目標、ワンフォーオールの奪取も中期目標だと評しました。

最新話速報としてヒロアカ330話のネタバレを紹介してきました。

ヒロアカ330話では、遂にスターアンドストライプの個性が明らかになりました。

『新秩序』というチート級の個性に、死柄木も苦戦しているようでした。

そんな中、死柄木の体に変化が起き始めているようでしたね。

そして明らかになったオールフォーワンと死柄木の融合。

オールフォーワンは死柄木を乗っ取ると思われましたが、主人格がオールフォーワンなら実質乗っ取りのようなものですね。

最後は眩い光に包まれてしまいましたが、死柄木はどうなったのでしょうか?

そしてスターアンドストライプは死柄木を撃破できるのでしょうか。

今後のヒロアカの展開も気になりますね。

以上「【ヒロアカ330話ネタバレ】スターアンドストライプの個性発覚!そして死柄木に異変が!?」と題してお届けしました。

\ヒロアカアニメも無料でイッキ見!/