ドクターストーン

【ドクターストーン222話ネタバレ】千空の月面ロケット完成

【ドクターストーンネタバレ最新話223話】千空たちの出発前夜

2021年12月13日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のドクターストーン222話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

前回のドクターストーン221話では、龍水が千空に後押しされ、パイロットの席をスタンリーに託すと決心。

スタンリーはゼノによって復活させてもらうと、任務を遂行する意思を見せました。

さらに龍水がフランソワに対し、宇宙に行きたかったと言って涙するところをスタンリーが目撃。

スタンリーは龍水が撃ち抜けなかった的の真ん中を撃ち抜き、龍水の想いを背負ったことを示しました。

ドクターストーン222話では、千空が宇宙服をクラフトしたあと、みんなの欲しいものを作ってあげることに。

そこで大樹がずっと欲しがっていたアレがクラフトされます。

そして、千空がずっと目指してきたものも完成します…!

今回は「【ドクターストーン222話ネタバレ】千空の月面ロケット完成」と題してお届けします。

>>ドクターストーンの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

ドクターストーン222話ネタバレ考察

今後のドクターストーンはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ドクターストーン最新話221話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ドクターストーン222話ネタバレ考察|スタンリーは任務を完璧に遂行する

パイロットに決定していた龍水ですが、何と自ら進んでスタンリーと交代。

龍水の行きたかったと悔しがり、涙する描写は胸がしめつけられましたよね。

ただその直後、スタンリーが龍水の代わりに的を撃つシーンが入りました。

スタンリーがいかに適任であるかということ、龍水の意思は受け継がれたということも示されました。

スタンリーは月での任務を完璧にこなすはずです。

石化から復活して一言目が「仕事は??」だし、ゼノが「できるか?」と尋ねたときも「できるね」と即答。

しかもゼノの顔を触るようにして脈を確認しているような姿も見られました。

幼なじみゼノが強制的に聞かされていないかどうか脈で確認したのでしょう。

この一連の流れからも一流の軍人であり、スタンリーにとってのゼノの重要性が分かります。

ゼノが科学王国サイドにいる以上、スタンリーも味方でいてくれるはずです。

 

ドクターストーン222話ネタバレ考察|人類総ロケットづくり

地球人類全員でロケットづくりをするという展開となりました。

これまで国境や組織という縛りがあった人々が垣根を超えて協力できるのです。

まさに夢のプロジェクト。

ある意味「科学で人々を導く世界」、ゼノが理想とした世界でもありますよね。

ここから最高の人材と設備が揃うのでしょうから、21世紀の科学を超えていくことは間違いないはず。

さらにクロムの発想力も役立つのではないでしょうか。

まだ既存技術を思いつくレベルですが、世界の科学者たちに触れればさらにクロムは進化することでしょう。

ドクターストーン217話では合体技術を思いついたものの千空たちは知っていました。

そこでクロムが「やっぱ知ってんのかよ」と言っていましたが、いずれは千空やゼノも知らない発明し、「よっしゃあああ」と叫ぶ展開もきそうです。

 

ドクターストーン222話ネタバレ考察|ドクターストーンを読んだ感想や予想ツイート

ドクターストーン222話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ドクターストーン222話ネタバレ

ドクターストーン222話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|宇宙服完成

コハクが杠に千空設計の服を作ってもらっています。

それを見たゲンは宇宙服だと察します。

ビニール、アルミ、シリコンゴムなどを利用した宇宙服です。

羽京が前に行っていた三種の神器(宇宙服・エンジン・宇宙船)が揃ってきたと言うと、コハクがいよいよ対決だなと意気込みます。

クロムはそこでビニールとは何だと言います。

大樹は石神村の人たちは知らないのだなと納得、マグマは陽に、前に言っていたみたいに「未開の人」と笑わないのかと言います。

すると陽は、もはやクロムの方が科学に100億倍詳しいだろうと返しました。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|最後の科学クラフト

ニッキーはロケットまで作っていてビニールは今かと言います。

千空は石油プラント発達パワーだと返し、人類総出でロケットまっしぐらだったから他はないがしろだと言います。

そこでふと思いつき、月出発前に最後の科学クラフトをする、欲しいものはないかと尋ねました。

すると21世紀組の仲間たちが一斉に欲しいものを叫び出します。

洗濯機、ビデオ録画、PS5、メイドロボ、プロテイン等。

欲しがり龍水はスロットマシン、電子レンジ、ジャグジー、ワインセラーと列挙しました。

千空が全部はムリだと言っても「全部欲しい!!」と叫びました。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|家電クラフト

千空は早速電子レンジをクラフト。

冷めたご飯がアツアツになってクロムやスイカ、ルリが驚く中、クラフトは止まりません。

つづいてはビニールを薄くのばしてラップをクラフト。

ニッキーは21世紀の食卓だと言います。

今度は洗濯機をクラフトして杠が歓喜、8mmビデオで南が大喜び。

クロムも負けてはいません。

ホッカイロの原理を聞くと、自らの手で鉄の粉&海水シートでどうだと提案。

そんな中、大樹が欲しいものを言おうとします。

すると千空はそれを遮り、「スマホだろ」と言いました。

一同がまさか作れるのかと驚きます。

千空はまずは液晶タッチパネルをつくると言いました。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|液晶とは?

ゲンがそもそも液晶とは何だと尋ねます。

千空は液晶というブツがあるわけではなく、固い結晶のはずなのにドロドロな状態が「液・晶」だからそう呼んでいると答えます。

そころから「アニセンから合成したn-ブチルアニリンと石油から採ったトルエンから~」と説明を始めようとします。

ゲンは「大丈夫です」と止めました。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|大樹がスマホを手に入れた!

カセキがウキウキと縦溝をつけたガラスを作り、その上に千空が液晶をたらします。

続いて横溝のガラスでサンドイッチ。

そうすることで液晶がねじれて張り付き、ねじれトンネルができる、そこに光りが通ります。

千空はさっそく電気のスイッチをポチ。

電気が流れることで液晶がしびれてまっすぐになり、そこで光が通れなくなりと黒く見えるというカラクリです。

それからビニールを張り、上から押すことで液晶タッチパネルが完成しました。

21世紀のスマホと同じサイズのスマホを受け取った大樹。

涙を浮かべて大喜びします。

陽が本当に小さいと言います。

ただよく見ると大樹は登山用リュックサイズの機械を背負っていました。

SAIが肝心の本体がコンピューターだからねと言いました。

それからゲームもできるとフォロー。

ニッキーや羽京が立派なスマホだねと言いました。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|液晶パネルは宇宙船へ

チェルシーが仲良し大樹のためにスマホを作ってあげるなんて千空優しいと感激。

ただコハクはいかにも違うだろうと否定。

千空も「なわきゃねえだろ」と同意し、宇宙船に振動に弱いブラウン管の代わりに液晶パネルを積み込むのだと言いました。

これによってスペースと重量が縮小、宇宙船搭乗部が完成。

コハクはスイカに言います。

全てが楔を打ち続けるように繋がっていく、「遥かなる科学のロードマップは」と。

 

ドクターストーン222話ネタバレ|完成

始まりは一つの石でした。

石から石器をつくり、木を燃やして炎を手に入れ、砂鉄で鉄をつくり、鉄は様々なものに応用され、電気や石油やゴムの木といったものからも様々なものを作りました。

派生し、繋がりつづけ、ある完成品へと辿りつきました。

千空は大樹に対し、セロから文明をつくると宣言したことを思い出します。

それから「あ゛あ ついに辿りついたぜ 石一つから」と言います。

そしてゼノが「おお 出発の時だ」と応えます。

月面ロケット、完成!

 

ドクターストーン222話ネタバレまとめ

ドクターストーン前話221話では、千空に後押しされた龍水がスタンリーにパイロットを任せることにしました。

司をゼノにつかせることで二人の離反を抑える形を取ると決めたあと、ゼノがスタンリーを復活させます。

スタンリーは復活早々仕事をする気満々。

さらにスタンリーは訓練場で龍水の気持ちを知り、龍水が撃ち抜けなかった的のド真ん中を撃ち抜くことで、自らの意思を示しました。

最新話速報としてドクターストーン222話のネタバレを紹介してきました。

ドクターストーン222話では、千空が宇宙服をつくったあと、最後の科学クラフトをしました。

みんなの欲しいもの、洗濯機や電子レンジといった主に家電をたくさんクラフト。

その後、大樹念願のスマホをつくったあと、あるものを完成させました。

月面ロケット!

出発のときがやってきました。

今後のドクターストーンの展開も気になりますね。

以上「【ドクターストーン222話ネタバレ】千空の月面ロケット完成」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/