弱虫ペダル

【弱虫ペダル666話ネタバレ】悠人のバキュンポーズが決まる!

【弱虫ペダル666話ネタバレ】悠人のバキュンポーズが決まる!
Pocket
LINEで送る

2021年12月9日(木)発売号の週刊少年チャンピオンに「弱虫ペダル」本誌666話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

弱虫ペダル665話では、新開兄弟のバトルが本格的にスタートしました。

先行で飛び出したのは弟の悠人です。

しかし、すぐさま兄の隼人が追いついてきます。

悠人は自分が努力して登ってきた階段を軽々と越えていく隼人に苛立ちを感じていました。

そんな悠人の心を知ってか知らずか、隼人は昔話を始めます。

しかし、悠人は聞く耳を持たず隼人に宣戦布告します!

この兄弟対決はどんな展開になるのでしょうか?

弱虫ペダル666話以降どうなっていくのかの考察、弱虫ペダル最新話666話の内容をネタバレしていきます。

今回は「【弱虫ペダル666話ネタバレ】悠人のバキュンポーズが決まる!」と題してお届けします。

>>弱虫ペダルの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

弱虫ペダル666話ネタバレ考察

今後の弱虫ペダルはどうなっていくのでしょうか。

次回以降の弱虫ペダルで考えられる展開を紹介していきます。

弱虫ペダル665話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル666話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が弱虫ペダル665話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

弱虫ペダル666話ネタバレ

弱虫ペダル666話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル666話ネタバレ|隼人のプレッシャー

悠人の宣戦布告にたいし、隼人は「よく聞こえなっかた。もう一度言ってくれ!」とエナジーバーにかぶりつきます。

そして凄まじいプレッシャーを放ちます。

悠人は圧を感じながらも「しっかり聞こえてるだろ!」と負けじと言い返します。

その後、悠人が加速し一気に隼人を引き離します。

隼人は悠人の走りを「力強くてきれいな走りだ」と評価しつつ、すぐさま加速し、悠人に追いつきます。

隼人の速さに焦る悠人ですが、冷静になり隼人を倒す方法を模索します。

 

弱虫ペダル666話ネタバレ|泉田の読み

その頃、2人を見送った泉田と銅橋は隼人と悠人について話していました。

泉田の読みとして、胴橋が出るものだと思っていたようです。

自分と胴橋の対決になるのもだと…。

というよりも泉田は隼人がゲストできた時点で、自分と隼人のスプリント対決になるようにと飛び出したようです。

しかし、それを阻止したのが、胴橋の脚です!

見事に2人に追いつき、悠人を送りだしました。

胴橋は走っているときから悠人を前に出すと決めていたようです。

意外と悠人のスプリントを認めていたんですね!

 

弱虫ペダル666話ネタバレ|隼人の真意

泉田は「できれば一緒に加速して新開兄弟の対決を見たかった。」と寂し気な表情で呟いていました。

また泉田はレース中に隼人に「もし悠人と走ることになったら?」とたずねていました。

この問いに隼人は「心底ワクワクして楽しい時間になる」と答えています。

悠人は生い立ちから隼人とあまり関わりたくないようですが、隼人は反対のようですね。

悠人の走りが楽しみで仕方ないようです。

実の弟が同じ競技で頑張っているのはお兄ちゃん心として嬉しいに決まってますよね!

 

弱虫ペダル666話ネタバレ|バキュンポーズ

ー再び新開兄弟のバトルへー

先行しているのは隼人。

隼人は悠人に「もっと加速だ!」と発破をかけながら走っていました。

悠人は「うるせぇ!」と反発しながら、必死に隼人に食らいついています。

そして悠人は「お前を倒す!」と隼人に人差し指を向けます。

それと同時に隼人も悠人を指さします。

お互いがバキュンポーズをとった状態となります。

その状態のまま隼人は「その挑戦全力で受け止めてやる」と真剣な眼差しを向けました…。

次回、弱虫ペダル667話へつづく…

 

弱虫ペダル666話ネタバレまとめ

弱虫ペダル665話では、悠人と隼人のバトルがスタート。

先行で飛び出した悠人はあっさり隼人に追いつかれます。

悠人は上から見下ろしてくる隼人に苛立ちを感じていました(きっと隼人にそんなつもりはないと思いますが…)。

そして昔話を始めた隼人に悠人が宣戦布告します!

最新話速報として弱虫ペダル666話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル666話では、悠人の言葉に圧をかける隼人。

隼人の圧に一瞬たじろぐ悠人ですが、持ち前の負けん気で跳ね返します。

そして、悠人が一気に加速して隼人を引き離します。

しかし、隼人も加速しすぐに悠人に並びます。

その後、隼人は悠人に発破をかけながら先行。

苛立つ悠人は「お前を倒す!」とバキュンポーズを決めます。

隼人はそれに「全力で受け止める!」とバキュンポーズを返しました!

次回で、決着が着くのでしょうか?

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「【弱虫ペダルネタバレ最新話665話確定速報】悠人のバキュンポーズが決まる!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/

Pocket
LINEで送る