弱虫ペダル

【弱虫ペダル665話ネタバレ】悠人が宣戦布告する!

【弱虫ペダル665話ネタバレ】悠人が宣戦布告する!

2021年12月2日(木)発売号の週刊少年チャンピオンに「弱虫ペダル」本誌665話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

弱虫ペダル664話では、隼人と泉田のツートップが飛び出したことを知った悠人は焦りをみせます。

そして銅橋の呼びかけに応えスプリンターとして出場を決意。

根っからのスプリンターである銅橋は悠人を気遣って抑えめに走ります。

しかし、悠人の希望により全開走行へとシフトチェンジ!

銅橋の全開の引きにより何とか隼人と泉田に追いつくことに成功します。

銅橋の走りに感動する泉田。

ここからスプリンターが最後のラインをかけて戦います!

スプリント対決の行方は⁉

弱虫ペダル665話では、銅橋から星を託された悠人が隼人と並びます。

隼人と悠人の勝負は始まったばかり…!

弱虫ペダル665話以降どうなっていくのかの考察、弱虫ペダル最新話665話の内容をネタバレしていきます。

また665話の前に掲載された弱虫ペダル特別編664.5話のネタバレも掲載しています!

今回は「【弱虫ペダル665話ネタバレ】悠人が宣戦布告する!」と題してお届けします。

>>弱虫ペダルの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察


今後の弱虫ペダルはどうなっていくのでしょうか。

次回以降の弱虫ペダルで考えられる展開を紹介していきます。

弱虫ペダル664話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察|一番星をGETするのは?

真波が新たに発掘した星シールルール!

これにより俄然やる気を出すレギュラーメンバーたちですが、誰が星を一番獲得するのでしょうか?

一番星をGETするってことは勝負の回数が一番多い選手ってことになります。

そうなるとスプリンターとクライマーの両脚を持つ悠人が有利ですよね?

それとも悠人とは別に転向する選手が隠れているのか、気になるところです!

または、真波が新たな才能を発掘するために仕掛けたものなのかも。

もしそうだとするなら、真波がかなりの策士ということになってきますが…w

誰が一番星を集めるのかにも注目です。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察|泉田と銅橋のバトルが始まる?

新開兄弟を送り出した泉田と銅橋。

スプリント対決は新開兄弟に託されたわけですが、まさかここでスプリント対決が終わるとは思えません。

第2弾として後ろにいる泉田と銅橋の勝負もスタートするのではないでしょうか?

銅橋にとって泉田は自分を成長させてくれた恩師でもある存在です。

ここは超えないといけない壁ですよね?

まさに追い出し走行会レースに相応しい相手です!

真面目な性格の泉田と獣のような荒々しさを持つ銅橋のタイプの違う勝負も見ものですね。

楽しみです!

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察|胴橋vs泉田

ここから本格的なスプリント対決が始まりそうですね。

注目が集まるのは新開兄弟対決な気がしますが…。w

しかし、箱学史上初のスプリンターでキャプテンとなった泉田の勝負も注目すべきですよね。

真面目だけが取り柄だった泉田ですが、最終的にはキャプテンを任されるまでに成長しました。

一方、胴橋はというと実力はあったものの1年の時は感情がコントロールできない暴れ馬的存在でした。

ですが、泉田により感情のコントロールを学び才能が開花することに。

胴橋にとって泉田は恩師でもあるということですね!

追い出しレースにはもってこいの対決です!

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察|川田がレギュラーメンバーを目指す?

今回で、川田編が終了となりました。

あれだけ悪態をついていた川田ですが、最後は坂道のカッコ良さを目の当たりにして改心。

「範疇の外の走りをこの目で確かめたい」とし自転車部に残ることになりました。

今後川田にスポットライトが当たるかは分かりませんが、自転車部に残るということはレギュラーメンバー入りを諦めたわけではなさそうですね。

元々負けず嫌いの性格だし、勝つことへの執念を捨てたわけではなさそう。

これからはルールを守りこれまで以上に努力するのではないでしょうか?

そして虎視眈々とレギュラー入りを目指すのではないでしょうか?

今の状況でレギュラー入りは難しそうな気がしますが、補欠メンバーぐらいには入れるといいですね!

改心した川田がこれからどう成長していくのかも注目ですね。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察|坂道が憧れの存在へ?

ハンデ戦で圧倒的な差をつけて勝利した坂道。

そんな坂道の姿に思わず「かっけぇ」と本音を漏らした川田。

坂道の姿こそが今まで川田が憧れ続けてきた「スーパースター」だったのでしょう。

今まで坂道のことをなめきってきた川田ですが、これを機に坂道に対する見方が変わったことは間違いないでしょう!

逆に坂道のことを崇めるようになるかも知れません。w

川田って極端な性格をしているので一度味方につけたら、意外と扱いやすいのかもしれませんね。

なんにせよ坂道が川田にとって特別な存在になったことは確かでしょう。

今後の2人の関係に注目ですね!

 

弱虫ペダル665話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が弱虫ペダル664話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

弱虫ペダル664.5話ネタバレ

弱虫ペダル664.5話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル664.5話ネタバレ|特別編!

弱虫ペダル本編665話の前に、特別編の664.5話が掲載されました。

まったり読んで下さい!

 

弱虫ペダル664.5話ネタバレ|野川倖二郎

特別編の主役は野川倖二郎(42)です。

野川は箱根学園の近くにある文房具店の店主。

通学路の途中にあるこの文房具店なので、箱根学園の生徒で知らない人はいません。

店内はいつも箱学の生徒で溢れています。

野川は、箱根学園のイベントを全てチェックしていてそれに合わせて商品を大量に入荷しています。

企業努力ですね!w

 

弱虫ペダル664.5話ネタバレ|野川の得意技

そんな企業努力の賜物なのか、野川は生徒が探しているものを瞬時に把握し提案することができます。

定規を探している生徒がいれば、普通の定規ではなく機能性のあるものを提案。

生徒が欲しいと言い出しそうなペンの色を先回りし調達。

生徒が欲しいと思ったときにはすでに手元にあるという素晴らしい先見性を発揮します。

このように野川は日々生徒のほしいのもを考え、生徒の期待以上の働きをしています。

 

弱虫ペダル664.5話ネタバレ|すべて却下

そんな野川の勤める文房具店に箱学新キャプテンの真波がやってきます。

野川は、即座に観察を始め真波の求めてるものを推測します。

野川は真波に「探しものかなー?」と声をかけます。

それと同時に真波がシール棚の前にいることから、手帳に貼るシールを探しているのだろうと考えます。

そこで、得意の観察力を発揮しさまざまなシールを提案します。

しかし、どれも真波から「違いますー」と受け入れてもらえません。

 

弱虫ペダル664.5話ネタバレ|希望の星のシール

野川は「シールぐらい…」と一度は退散しようとしますが、プライドが許しません!

「真波のほしい文房具を見つけてやる!」と闘志を燃やします。

そして真波が欲しがっている星のシールを次々と出してきます。

しかし真波から「小さい」と言われてしまします。

野川は手帳に貼ることを想定して選んでいたのですが「こうなったら最大のシールを出してやる!」と意地になります。

店内最大のシールを見せられたは真波は「めちゃくちゃいい!」と上機嫌でこれを買って帰っていきました。

「これを手帳に貼るのか!?」と野川の勘違いは払拭されませんでしたが、店長としてのプライドは保たれました。

次回は本編に戻ると思います!

次回、弱虫ペダル665話へつづく…

 

弱虫ペダル665話ネタバレ

弱虫ペダル665話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ|悠人と隼人のバトルがスタート!

銅橋の呼びかけに応え、前に出る悠人。

泉田は悠人が前に出たことに驚きます。

銅橋は自分に付いている星を悠人に渡し、勝負を託します。

この出来事により泉田は銅橋が1人でここまで引いてきたことを悟りました。

それと同時に悠人の足が残っていることも察知し、隼人に警鐘を鳴らします。

そして泉田も自分の星を隼人に託します。

その後すぐに、悠人と隼人が加速し、本格的バトルがスタートしました。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ|隼人の余裕

悠人が前に出て、物凄いスピードで加速していきます。

その後ろをピッタリと捉える隼人。

しかし隼人の気配を感じたのか悠人は更に加速し引き離しにかかります。

ところが、隼人も更に加速しあっさりと悠人の追いつき悠人の前へ…!

そして「そんなに急くなよ。一緒に走るのは久しぶりだろ?」と声を掛けます。

隼人の余裕の対応に悔しさを滲ませる悠人。

悠人は隼人の呼びかけを無視して加速し、隼人の前にでます。

しかし隼人は「ヒュウ」と口笛を吹き、後ろから話しかける余裕を見せます。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ|隼人への想い

隼人を必死で引き離そうとペダルを踏む悠人。

この間に悠人は今までの隼人との関係を振り返っていました。

自分が必死で努力してきた階段を簡単に飛び越えていく隼人。

いつも自分の先にいて、どんなに努力してもその差は埋まらない…悠人は悔しさに口を歪ませながら走ります。

悠人の脳裏にはお祭りのお面の屋台で小銭を出すシーンが浮かんでいました。

 

弱虫ペダル665話ネタバレ|宣戦布告

そこへ「とばしすぎだよ」と隼人が顔を覗き込んできます。

悠斗は「近寄んなよ」とすぐに距離をとります。

隼人は「まだ5㎞もある。」と言うと、足の休め方をアドバイスします。

悠人が「知ってるよ!」と半ギレで返すと、隼人は柔らかな表情で「成長したな」と伝えます。

予想外の言葉に動揺する悠人。

隼人が昔話を始めると悠人はすぐにその話題を遮ります。

そして「スプリントラインでアンタを倒す!」と宣戦布告しました。

 

弱虫ペダル665話ネタバレまとめ

弱虫ペダル664話では、隼人と泉田が飛び出したことに気づき焦る在校生チーム。

銅橋のお呼びに渋っていた悠人ですが、最終的には星をかけて勝負に出ることに…。

しかし、先輩チームとはだいぶ距離が開いています。

そこで悠人が銅橋にスビートを上げてもらうように頼み、猛烈な追い上げを見せます。

最新話速報として弱虫ペダル664.5話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル664.5話では、箱学の近くの文房具店が舞台となりました。

最新話速報として弱虫ペダル665話のネタバレを紹介してきました。

弱虫ペダル665話では、悠人と隼人のバトルがスタート。

先行で飛び出した悠人ですが、あっさりと隼人の追いつかれます。

悠人は上から見下ろしてくる隼人に苛立ちを感じていました(きっと隼人にそんなつもりはないと思いますが…)。

悠人の思いとは反対に隼人は悠人の成長を喜んでいるようでした。

そして昔話を始めた隼人に悠人が宣戦布告します!

悠人のこじれ具合が気になりますね。w

この勝負どうなるのでしょうか?!

今後の弱虫ペダルの展開も気になりますね。

以上「【弱虫ペダル665話ネタバレ】悠人がレベルアップする?」と題してお届けしました。