ワンピース

【ワンピース1032話ネタバレ】日和は鬼ヶ島にいた!

【ワンピースネタバレ最新話1032話】サンジは正気を失う?

2021年11月22日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1032話のネタバレ最新話確定画バレ速報をお届けします。

ワンピース1031話では、ビッグマムが復活して寿命を自分に使ってパワーアップ。

さらにアプーとドレークの密談に乱入したヤマトを二牙が追いかけていき、ロビンとCP-0が遭遇。

サンジはゾロに後を頼んでレイドスーツを破壊し、戦いは終わらせるためクイーンに”地獄の思い出(ヘルメモリーズ)”を打ち込みました。

ワンピース1032話では、ヤマトとロビンたちが合流し、アプーとドレークがCP-0と戦闘。

そしてゾロの持つ閻魔に異変が起こります。

その異変にはあの人物が奏でる三味線が関わっているようで…?

今回は「【ワンピース1032話ネタバレ】日和は鬼ヶ島にいた!」と題してお届けします。

>>ワンピースの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

ワンピース1032話ネタバレ考察

今後のワンピースはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ワンピース最新話1031話までのネタバレがありますのでご注意ください。

 

ワンピース1032話ネタバレ考察|二牙がヤマトを追いかけた理由

岩戸の間で鉢合わせたアプーたちとヤマト。

急ぐヤマトをナンバーズの二牙は追いかけていました。

その様子は敵を追いかけるように見えなかったですよね?

どこか懐いている相手を追いかけるように感じました。

ヤマトも「二牙?」と呼びかけていたため初対面という感じはなく、角の形状も似ています。

ナンバーズの1、2、3はヤマトと何らかの関係性があり、特に二牙はヤマトに懐いているのではないでしょうか?

そのため、ナンバーズがドクロドームの爆破を防ぐキーパーソンとなる気がします。

 

ワンピース1032話ネタバレ考察|ワノ国編佳境での活躍が期待されるキャラクターとは

現在、ワンピースワノ国編は大変盛り上がっていますが、カイドウやビッグマムといった強敵以外は満身創痍です。

みんながみんな自分にできることを必死でこなしています。

ただ全員の活躍が描かれているかというとそうでもないです。

例えば赤鞘の侍たちを宝物殿で手当てした謎の人物。

まだ姿を見せてくれません。

あとはおでんの子・日和、刀鍛冶の天狗山飛徹、カリブーといった活躍しそうな面々もまだ動いていません。

ただ天狗山飛徹は動き始めている気がします。

ワケあって町には行けないはずなのにワンピース1016話ではおトコの手を引き、お祭りを見に来ていました。

鬼ヶ島が花の都にやってきてから何かするのかもしれませんよね。

天狗山飛徹とおでんの父・光月スキヤキはアニメでは声優が同じなため、同一人物ではないかと噂されています。

確かにスキヤキの死は明確に描かれたわけではなく、いつのまにか黒炭ひぐらしにとって代わられたという感じです。

ついにその真相が明らかになるかもしれません。

 

ワンピース1032話ネタバレ考察|花の都の人々を日和が導く?

鬼ヶ島が花の都に到着するまであと5分少々。

いくらヤマトとモモの助が気づかれないようにと言っても、雲はルフィとカイドウが晴らしてしまいました。

また、モモの助が目視できるということは向こうからも見えるはずです。

見えてしまったらパニックは必至。

そうなった場合、花の都に残った日和が導くという展開もあるかもしれません。

日和もおでんの子。

おでんから受け継いだカリスマ性を発揮してくれるのではないでしょうか。

 

ワンピース1032話ネタバレ考察|ワンピースを読んだ感想や予想ツイート

ワンピース1032話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ワンピース1032話ネタバレ

ワンピース1032話の一部内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース1032話ネタバレ|発売日はいつで次回は休載?

次号ジャンプではワンピースは休載です。

ワンピース1032話は1週休載をはさみ、11月22日(月)発売の週刊少年ジャンプ51号に掲載されます。

ワンピース1033話は、週刊少年ジャンプ52号に掲載予定です。

 

ワンピース1032話ネタバレ|おでんの愛刀

ワンピース1032話のタイトルは「おでんの愛刀」です。

おでんの愛刀と言えば、一つはゾロが持つ閻魔、もう一つは日和の持つ天羽々斬。

何が起こるのでしょうか。

表紙は黒猫とヤマトが荷物をおばあさんに配達しているところです。

 

ワンピース1032話ネタバレ|迫るCP-0と火前坊

元白ひげ海賊団のイゾウは炎の妖怪の放送が気になり、マルコに頼んで城内を飛んで移動中。

ビッグマムの横をすり抜け、気を抜くなと言い合いました。

一方、地下2階。

アプーはヤマトへの勧誘を諦めておらずしつこく追いかけています。

それでも足を止めることなく走り続けるヤマト。

追いかけてきた二牙(フーガ)に久しぶりだけれど急いでいるのだと言いますが、フーガは嬉しそうにあとをついていきます。

そこにブルックとロビンが落ちてきました。

二人はフーガの髪の毛の上に着地します。

 

ワンピース1032話ネタバレ|ヤマトがフーガに頼み事

CP-0もロビンたちを追いかけて下降。

ただCP-0はカン十郎が放っていた火前坊によって多少のダメージを負って遅れを取ります。

城内放送では火前坊のことを巨大な火の怪物が下へ下へ進んでいると言い、注意を呼び掛けています。

地下の武器庫を目指しているヤマトはその放送を聞いて焦り、フーガに手伝ってと頼みます。

フーガは嬉しそうについていきました。

 

ワンピース1032話ネタバレ|アプー、ドレークvsCP-0

階下に下りたCP-0はヤマトを追っていたアプーとドレークと遭遇。

アプーはCP-0の写真を撮ります。

「カイドウの城に天竜人の狗!!」、スクープになる、世界経済新聞社のモルガンズに売ってやろうかと言います。

するとCP-0のリーダーらしきマスクの男が首を突っ込み過ぎだと言ってアプーを攻撃。

つづいてドレークも指銃で攻撃しようとしますがアプーが倒れたまま反撃、マスクの男は吹っ飛びます。

起き上がったアプーは政府の殺し屋めと悪態をつき、ドレークもアプーに生きていたのかと悪態をつきます。

アプーは痛がっていますが指銃を受ける時に武装色を使っていたため一応無事です。

ドレークが売られた喧嘩を買うかと尋ねると、アプーは買うに決まっていると返します。

ここからアプー、ドレークvsCP-0の闘いが始まります。

 

ワンピース1032話ネタバレ|キングのプテラノドンの能力

そのころ、ゾロとキングはまだドームの外で闘っていました。

キングは鳥型になっていて、上空からゾロを攻撃。

キングは自分のとさかを引っ張りかなり伸びたところで離し”貂自尊皇(テンブラウドン)”という弓のような攻撃を繰り出しました。

避けることのできないレーザーのような攻撃に、苦戦しているゾロ。

キングはプテラノドンはとさかを伸ばして狩りをしていたと言い、ゾロはそれをすんなり信じています。

ゾロは”三百六十煩悩鳳”を出しますが、キングには当たりません。

キングの燃えている背中もプテラノドンの能力の一つなのかとゾロは聞きますが、それは違うと返されます。

続いて”黒縄大竜巻”でキングを攻撃しますが、なんとキングは羽で斬撃を全て受けていました。

龍も恐竜も硬さが売りなのかと聞くゾロに、キングは自分だけはそれ以上だと言いました。

 

ワンピース1032話ネタバレ|閻魔が三味線の音に反応

キングは人型に戻り、刀で勝負してやると言います。

烈しい剣戟の中、ゾロは攻撃が当たってもキングからは血が出ない、あの体に強さの秘密があると思います。

さらに魚人なのか、巨人族なのか、キングは明らかに自分が知らない種族の力を持っている考えます。

キングの種族の謎を明かさなければ、キングには勝てないと感じているゾロ。

そのとき、どこからか三味線の音が聞こえ始めます。

さらに三味線の音に閻魔が反応して覇気を放ち、今まで以上にゾロの力を急激に吸い取り始めます。

ゾロは驚き、「うわあああああ!!!」と叫びました。

 

ワンピース1032話ネタバレ|小紫の登場!

一方、宝物殿で隠れているオロチにも三味線の音が聞こえています。

なんと三味線はオロチのいる部屋の隣から聞こえていたのです。

音が聞こえる隣の部屋を覗くオロチ。

そこには小紫が!

オロチは小紫がおでんの娘・日和だと知らず、しかも死んだと思っていました。

そのため三味線を奏でる小紫を見て驚愕。

たまらず部屋を飛び出し、ここはあの世か夢かと言い、愛しい小紫を喪った「あの日」のことを忘れられなかったと自身の想いを告げます。

すると小紫はニコッと笑い、「わちきもでありんす!!殿…いつでもぬしのおそばにおりまする」と返します。

オロチは号泣しながら「夢なら醒めないでくれェ~!!!」と言いました。

ここでワンピース1032話は終了。

次回ワンピース1033話は休載ではないようです。

 

ワンピース1032話ネタバレまとめ

ワンピース1031話では、ビッグマムが自分の寿命を使い巨大化しました。

ドレークはアプーの誘いを断り、岩間の戸にヤマトがやってきます。

アプーはヤマトを誘いますが断られ、二牙がヤマトを追いかけていきました。

サンジは自分が女性を傷つけた可能性があると感じてレイドスーツを破壊。

ゾロへ自分が正気を失っていたら殺して欲しいと伝え、サンジはクイーンに覚悟の一撃、”地獄の思い出(ヘル・メモリーズ)”を繰り出しました。

最新話速報としてワンピース1032話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1032話では、ヤマトが火前坊の狙いに気づきました。

ロビンを追いかけているCP-0は出くわしたアプーとドレークと対戦。

キングと闘っているゾロはキングの種族がわからず、かなり苦戦しています。

しかし、三味線の音を聞いた閻魔が覇気を出しました。

三味線の音は小紫が奏でていたもので、オロチは小紫と再会を果たします。

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「【ワンピース1032話ネタバレ】日和は鬼ヶ島にいた!」と題してお届けしました。

\新規登録キャンペーン実施中/