ワンピース

【ワンピース1021話ネタバレ】悪魔ロビンがサボとの修行の成果発揮!

【ワンピースネタバレ最新話1021話確定速報】ルフィ帰還とブラックマリア撃破!

2021年8月10日(火)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1021話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

前回のワンピース1020話では、ヤマトの悪魔の実が「イヌイヌの実 幻獣種 大口真神(オオクチノマカミ)」だと判明。

その後、ブラックマリアとロビンたちの戦い、ルフィとモモの助の再会が描かれました。

ワンピース1021話では、ロビンとブルックがブラックマリアたちを撃破。

戦いの中でロビンは革命軍で過ごしたときのこと、サボやコアラたちとの修行を思い出し、魚人空手の奥義から学んだ技を披露しました。

さらにカリブーがルフィたちと合流、モモの助はシノブにある頼みごとをします。

それはジュクジュクの術で自分を大人にして欲しいというもの。

シノブは何と答えるのでしょうか!?

今回は「【ワンピース1021話ネタバレ】悪魔ロビンがサボとの修行の成果発揮!」と題してお届けします。

>>ワンピースの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

目次

ワンピース1021話ネタバレ考察

今後のワンピースはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ワンピース最新話1020話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|ブラックマリアがメンタルをついてくる件

幻霧によってロビンたちを惑わしたブラックマリア。

前回着物をはらりと脱いだときは裸だったのに、ワンピース1020話では胸にサラシを巻いていました!

ブルックと期待していた読者も惑わしましたね。

幻霧が効かないと分かったあとは、言葉で揺さぶりをかけようとしていました。

ロビンたちにはちっとも効かなかったのが小気味よかったです。

蜘蛛は獲物に神経毒を使うそうなのでそういった攻撃をするのかもしれません。

また、ブラックマリアは戦いに部下や輪入道といった武器を使います。

立派な蜘蛛の体を持ちつつも直接対決してこないというのは、蜘蛛としての体はそんなに頑丈ではない、あるいは自信がないのかもしれません。

圧倒的な強さを持つカイドウに心酔している理由もそのへんにあるのでしょうか。

ともわれロビンは「巨人咲き(ヒガンテフルール)」でブラックマリアを超える大きな体をつくりました。

このロビンの手とブラックマリアの蜘蛛の足ががっぷり四つになった場合、上記の理由からロビン有利だと考えます。

決着は間近ではないでしょうか。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|ルフィは鬼ヶ島に戻れるのか

ルフィがモモの助と再会して鬼ヶ島に戻りたがっています。

花の都到着前の鬼ヶ島に戻って決着をつけられればそれが一番です。

ただカリブーの存在もあるし、モモの助が戦局をどう捉えているのかもわかっていません。

カリブーが自分に考えがあると言って引き留めたり、モモの助がワノ国でやりたいことがあると言ったりして戻らないという可能性もあります。

もしモモの助とルフィが鬼ヶ島に戻ったら鬼退治メンバーの定石である、桃太郎(モモの助)と犬(ヤマト)と猿(ルフィ)と雉(マルコ)、きびだんご(お玉)で戦うのでしょうか。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|ブラックマリアの蜘蛛としての力

ブラックマリアとロビンたちの戦いが描かれました。

ブラックマリアは部下と連携して幻を仕掛けたようですが、ロビンたちには通じませんでした。

つづいては輪入道を使いましたがあっさりブルックに凍らされていました。

ただこれで終わりかと言えばそうでもないと思います。

ブラックマリアの悪魔の実は「クモクモの実 古代種 モデルロサミガレ・グラウボゲリィ」です。

ロサミガレ・グラウボゲリィとは、数億年前にいたとされる糸を出すタイプとしては最古の蜘蛛のようです。

ワンピースのスピンオフ作品「恋するワンピース」(井原大貴先生著)の7月25日更新番外編でも丁度ロサミガレ・グラウボゲリィにスポットが当たりました。

ワンピースの読み込み度では右に出る者はいないとされる井原先生が話題に出すくらいです。

ロサミガレ・グラウボゲリィの力がさらに発揮されると予想します。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|事情通なブラックマリアの過去

また、ブラックマリアはロビンを捕らえることに注力していたし、鬼ヶ島が飛ぶことや戦況を歌にするなど事情通な面がうかがえます。

ヤマト探しをせずにカイドウにくっついた際も大目に見られていたことから、他の飛び六胞よりも知っていることが多いとか、特別扱いされている面はありそうです。

フーズフーはジンベエと戦った際、自身のルーツを話していました。

ブラックマリアも同じように百獣海賊団に入るまでの経歴を話してくれるのではないでしょうか。

男性に執着する描写からかなり重い過去を持っているように思えます。

男を逃がさないのは逃げられた過去があるからでしょう。

そこらへんも詳しく描かれそうです。

そしてブラックマリアの立場やロビンにさせようとしていたことなど、重要な会話パートが入ると考えます。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|ルフィが肉を補給しにワノ国に戻る

ハートの海賊団が治療しようとしていたところ、ルフィは肉を要求しました。

薬より肉が欲しいのですね。

ナミは以前「ルフィは生きてるだけで人の3倍のエネルギーを消費するから」とも言っていますし、ルフィは何故か肉を食べて回復することも分かっています。

ポーラータング号にそこまでの肉は積んでいないと思います。

どこかに肉を補給しにいく必要があります。

ポーラータング号や乗組員が飛行する術を持っていたら鬼ヶ島に行くのでしょうが、そうでないならワノ国花の都に行くのではないでしょうか。

今は火祭りなので食料はありそうです。

そこでポーネグリフや古代兵器を先に抑えてくれると尚いいですよね。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|サンジは海賊王の両翼

ロビンがブラックマリアに対し、サンジは海賊王の両翼だと言いました。

「両翼」と言えばワンピース73巻のSBSで尾田先生が使った表現です。

サンジがゾロの名前を呼ばないという指摘の際に、「性格は合わないとはいえ、ルフィにとって大切な両翼を担う二人。みんなで見守っていきましょう(笑)。」と返答されていました。

翼ということは飛ぶためのもの、海賊王へと押し上げる存在といった意味でしょうか。

それともゾロとサンジがいるからルフィが自由でいられるという意味でしょうか。

どんな意味にしても「海賊王の両翼」ってとても素敵な言葉ですよね。

各メンバーがどういった立ち位置なのかも気になります。

ワンピース102巻あたりのSBSで来たら嬉しいです。

 

ワンピース1021話ネタバレ考察|ワンピースを読んだ感想や予想ツイート

ワンピース1021話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ワンピース1021話ネタバレ

ワンピース1021話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース1021話ネタバレ|発売日はいつで次回は休載?

次回は休載ではありませんが、祝日の関係でジャンプは火曜日発売です。

ワンピース1021話は8月10日(火)発売の週刊少年ジャンプ36・37合併号に掲載されます。

 

ワンピース1021話ネタバレ|タイトルは「悪魔」

ワンピース1021話のタイトルは「デモニオ」です。

デモニオの意味はスペイン語の悪霊、鬼、悪魔です。

表紙はフランキーとセニョール・ピンクがバーで飲んでところです。

フランキーとヒョウのバーテンダーがセニョール・ピンクの話を聞いて号泣しています。

内容としては、ロビンとブラックマリアの戦いが決着、モモの助がシノブにあることを頼みます。

 

ワンピース1021話ネタバレ|ブラックマリアの花魁ナックルさく裂!

巨人咲きを使ったロビン。

ブラックマリアはその姿を見て、体力を消耗しそうだと楽しそうに言います。

ロビンは息切れしつつもすぐに終わるから問題ないと返します。

ロビンは新技「海竜花(シーサーペント)」を使用。

巨人ロビンの腕をヘビのように動かしてブラックマリアの足を捕らえます。

ブラックマリアが大人しく捕まるわけないと言って腕を次々斬り落とすと、そのダメージはロビン本体にも響きます。

ブラックマリアは的が大きいと楽だと笑って蜘蛛の足を突き刺そうとします。

ロビンは間一髪かわします。

ブラックマリアは気づいたかと言います。

蜘蛛の足には毒があったのです。

 

ワンピース1021話ネタバレ|ダジャレマリア

ブラックマリアは「マリアネット」というクモの糸を発射。

巨人ロビンの腕を捕らえて封じます。

さらに「お静(しず)マリア」と言って糸を引くと、巨人ロビンは磔のような状態に。

ブラックマリアは手にナックスをはめ、「格闘家なの」と舌なめずりをします。

「花魁ナックル」で顔を殴りつけ、大きくて殴りがいがあると笑います。

 

ワンピース1021話ネタバレ|ブルックがロビンに寄せる信頼

ロビンは一旦巨人をひっこめ、直後、ブラックマリアの背後に4本の巨大な腕を生成。

しかしブラックマリアは蜘蛛の巣の壁「行き止マリア」をつくってガード。

それから「炎上(あたた)マリア」と言って火をつけてフロアを火の海にしました。

ブラックマリアは火の海に花を咲かせることはできないだろうと笑い、蜘蛛の巣でロビンを捕らえます。

またブルックに火を消してもらうかと聞くと、ブルックが代わりに答えます。

バカな言葉が聞こえる、自分があなたならここから逃げると言って笑いました。

 

ワンピース1021話ネタバレ|ロビンがサボたちから教わったこと

ブラックマリアはロビンを殴りながら叫びます。

ロビンは仲間のお荷物、世界の大物たちが求めているのはロビンの脳だけ、手も足も人格もいらないと言います。

そこでロビンは革命軍でコアラから言われた言葉「いざって時の打撃だよ!!パンチ!!」を思い出します。

さらにサボやコアラ、ハックと過ごしたときのことを考えます。

 

ワンピース1021話ネタバレ|ロビンの掌底技はサボたちに習っていた

ロビンはパンチじゃなくてビンタではダメかと聞きます。

すると魚人空手の師範代コアラは掌底はどうかとすすめ、サボも竜爪拳を教えたがります。

百段ハックはロビンの関節技は十分強いから必要ないと言います。

ただロビンはもっと強くなりたいと思っていて、手のひらの使い方のコツを聞きます。

サボは相手の核の見極め方、コアラは魚人空手の奥義を喜んで教えてくれました。

 

ワンピース1021話ネタバレ|悪魔ロビン登場

ロビンは二人のアドバイスは確かに何度も役に立ったと思います。

そして巨大な手を出現させると「千紫万紅(ミル・フルール)魚人空手 花葱(ギガンチウム)」を天井に向かって発動。

凄まじい衝撃波によって天井が砕かれ、がれきが落ちると火が消え、ブラックマリアの巣も破壊されました。

ロビンは「悪魔咲き(デモニオフルール)」を使用。

真っ黒なコウモリのような羽と角、牙が生えている巨人ロビンが現れます。

その姿を見たブラックマリアが驚き「悪魔!?」と言います。

ロビンは必要としてくれる人や頼ってくれる人がいる、だから「悪魔にだってなるわ」と言いました。

 

ワンピース1021話ネタバレ|最後の飛び六胞撃破!

ブラックマリアは悪魔ロビンから逃げようとしますが、ロビンの腕に捕まります。

ロビンは「手も足もいらない…?」と問います。

ただブラックマリアが「違う!」「いらないのはお前…!」と言っても無視。

そのまま「大渦潮(グランジャグジー)クラッチ」をかけてブラックマリアの体をへし折りました。

ブラックマリア絶叫。

ブルックと戦っていたブラックマリアの部下たちはその絶叫を聞きつけて動揺します。

しかしブルックが彼女たちを逃がさず「フラーズダルム 管弦楽(オーケストラ)」で斬りました。

宴会場の戦いは決着、メアリーズがそれを見届けています。

ブルックは倒れそうになるロビンを支えようとました。

 

ワンピース1021話ネタバレ|ルフィとカリブー合流

一方、トカゲ港。

ルフィはカリブーから食料1か月分をもらって回復中です。

カリブーはヌマヌマの力で随分食料を溜めこんでいたようです。

ルフィにキッチリ返せと言っています。

ハートの海賊団はルフィに向かって、鬼ヶ島の状況を教えて欲しい、ローやペポたちはどうなっていると聞きます。

ルフィは食べながら「ぼがぼあぎぎでぶどぼぼうぼ!!」と答えました…。

 

ワンピース1021話ネタバレ|モモの助の頼み

モモの助はシノブに、ジュクジュクの実の力を使ってほしいと頼みます。

このままではワノ国が滅んでしまうと案じています。

シノブはやれば元に戻せない、体は大人になっても心は子どものままだと返します。

モモの助は涙ながらに訴えます。

かまわない、大きな竜になれるかもしれない、「拙者を大人にしてくれ!!!」と言いました。

ここでワンピース1021話は終了。

今回が合併号だったためジャンプ自体は次週お休みです。

次は8月23日(月)発売の週刊少年ジャンプ38号に掲載予定です。

 

ワンピース1021話ネタバレ感想考察

ワンピース1021話ではついに飛び六胞最後の一人を撃破し、モモの助は大人にしてとシノブに頼んでいました。

ロビンの悪魔咲きと「悪魔になるわ」発言がかっこよかったです。

回想シーンでサボたちがロビンに懐いていることが分かって和みました。

ロビンも仲間に向けるようなかわいい笑顔を向けていましたね。

ブラックマリアの煽り発言は困りましたがダジャレ技はちょっと面白かったです。

ブルックもすごくよかったです。

ロビンに寄せる確かな信頼、スマートに敵を倒すところ、そしてロビンを支えるところがステキでした。

ブラックマリアたちからはずっと「がしゃどくろ」(妖怪の名前)扱いだったけど…。

 

ワンピース1021話ネタバレまとめ

ワンピース前話1020話では、ヤマトの悪魔の実は大口真神(オオクチノマカミ)だと分かりました。

さらにブラックマリア相手にロビンとブルックが互角以上の戦いを見せ、ロビンは巨人咲きで決着をつけようとします。

ルフィはモモの助と再会し、それを影からカリブーが見ていました。

最新話速報としてワンピース1021話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1021話では、これまで明らかになっていなかったロビンとサボのやりとりの一部が描かれます。

さらにロビンが悪魔のような姿となってブラックマリアを倒しました。

モモの助はシノブに大人にしてくれと頼みました。

モモの助も戦力として戦うのでしょうか!?

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「【ワンピース1021話ネタバレ】悪魔ロビンがサボとの修行の成果発揮!」と題してお届けしました。

\ワンピースアニメも無料でイッキ見!/