ワンピース

【ワンピース1019話ネタバレ】ルフィの目覚めとヤマトの人獣型!

【ワンピース1019話最新話ネタバレ確定速報】麦わら帽子は太陽の神ニカを表わす?

2021年7月19日(月)発売の週刊少年ジャンプに掲載予定のワンピース1019話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

前回のワンピース1018話では、お玉が狙われてナミやスピードと一緒に逃亡、ジンベエと戦うフーズフーは元CP9としての実力を発揮。

ただ投獄中に聞いたという伝説の戦士「太陽神ニカ」の話をしたとき、魚人を差別する発言をしてジンベエを怒らせます。

そしてジンベエの魚人空手奥義によってフーズフーは倒されました。

ワンピース1019話は表紙&巻頭カラーで、フランキーとササキの戦いに決着がつきます。

人獣型となったササキは剣を回し、飛んで、後退…!?

またゾロは注射を打たれそうになっていて、ルフィは目覚めて叫びます。

さらにヤマトがカイドウとの戦いの中で悪魔の実の力を発現させます。

ヤマトの美しき人獣型とは…!?

さらに9月3日(金)発売のワンピース100巻の特別企画情報についても掲載しています!

今回は「【ワンピース1019話ネタバレ】ルフィとゾロ復活ヤマトは人獣型に変身!」と題してお届けします。

>>ワンピースの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

ワンピース1019話ネタバレ考察

今後のワンピースはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ワンピース最新話1018話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ワンピース1019話ネタバレ考察|次はササキとブラックマリアが倒される?

飛び六胞が倒されていっています。

順当に行けばササキやブラックマリアが倒されることになるでしょう。

ササキのところにはフランキーがいて、ブラックマリアのところにはロビンとブルックがいます。

飛び六胞に加勢していた部下が減った今、倒すチャンスです。

 

ササキが剣を抜く?

ササキとフランキーの戦いはワンピース998話くらいからササキが恐竜化しています。

その姿は1300cmあるはずのフランキー将軍より大きかったです。

ただ1003話の戦闘シーンではササキは負傷していました。

フランキーはパワーで負けていないことが窺えます。

そして今、部下が何人も寝返ったことにより、物量やパワーで押すという方法が取れなくなりました。

となると人獣型になり、剣を抜くというパターンもありそうです。

ヤマトとササキが対峙した996話で一瞬抜きかけた刀。

刀身が変わった感じでした。

一筋縄ではいかないのではないでしょうか。

 

ワンピース1019話ネタバレ考察|ルフィもゾウの回復薬で復活?

ルフィがハートの海賊団に救助される場面が描かれました。

モモの助の意識に語り掛けたルフィですがダメージは深刻そうです。

医者が多いと予想されるハート海賊団でも処置は難しいのではないでしょうか。

ただハートの海賊団のベポはゾウ出身。

ということはゾロに使った超回復薬を持っているかもしれません。

ルフィの前線復帰間近!?

 

ワンピース1019話ネタバレ考察|100巻記念企画情報が発表される!

週刊少年ジャンプ32号の巻末に掲載されていた33・34号の予告では、ワンピースが表紙&巻頭カラーで登場すると書いてありました。

さらに9月3日発売が決定したワンピース100巻記念企画も明かされるとのこと。

触りとして明かされたのは1~90巻が無料になるキャンペーン…かつてない規模ですね!

ワンピースとウォーリーを探せのコラボもあるそうです。

また33・34号では3船長声優インタビュー、食戟のサンジがセンターカラーに掲載されるようです。

見逃せませんね。

 

ワンピース1019話ネタバレ考察|ワンピースを読んだ感想や予想ツイート

ワンピース1019話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ワンピース1019話ネタバレ

ワンピース1019話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ワンピース1019話ネタバレ|発売日はいつで次回は休載?

ワンピース1019話は週刊少年ジャンプ33・34合併号に掲載されます。

ですので、次回のワンピースは休載となります。

週刊少年ジャンプ33・34合併号の発売は2021年7月19日(月)の予定です。

 

ワンピース1019話ネタバレ|タイトルは「ヘリケラトプス」

ワンピース1019話のタイトルは「ヘリケラトプス」のようです。

トリケラトプスと似ていますね。

トリケラトプスと言えば飛び六胞ササキの悪魔の実がトリケラトプス。

正確には「リュウリュウの実 古代種 モデルトリケラトプス」。

ササキは百獣海賊団の装甲部隊を率いている身でもあり、防御力は高そうなイメージです。

ヘリケラトプスはそんなササキの技ですが、あの乗り物をイメージしたようです。

今回は表紙&巻頭カラーです。

扉絵は水着を着た麦わらの一味がジンベエザメに乗っているところです。

次に内容をご紹介!

 

ワンピース1019話ネタバレ|ゾロが包帯の上から注射を刺される!

ワンピース1019話はライブフロアから始まります。

サンジがクイーンと戦っています。

クイーンの連発されるビームを避けたサンジは、この技術力を見たらフランキーは欲しがりそうだと思います。

一方、ゾロは医者のミヤギに超回復薬を注射してもらうところです。

ミヤギは何とぐるぐる巻きの包帯の上から注射を打とうとしていて、ゾロは慌てて止めます。

しかし「まあいっちゃいましょう」と言ってブスっと刺し、ゾロは「あああ」と叫びました。

 

ワンピース1019話ネタバレ|目覚めたルフィの第一声

ワノ国の海上、ポーラータング号の中ではハートの海賊団たちがルフィに呼びかけていました。

生き返れと連呼し、ローがいてくれたらよかったけどこれ以上の処置が分からないと嘆きます。

さらに水は吐かせたか、薬は何か飲ませるか、注射かとアワアワしていると、当のルフィが白目をむいたまま「ゲホ」と息を吹き返します。

そして白目のまま叫びます。

起きて開口一番、叫ぶ言葉はいつものアレ、「肉ー!!!」

 

ワンピース1019話ネタバレ|ササキの人獣型

つづいてササキとフランキーのいるドクロドーム右脳塔。

装甲部隊のギフターズがお玉のきびだんごによって寝返ったので、その他のササキの部下と戦っています。

ササキとフランキーはお互いの頑丈さを認め合います。

それからササキは、いい加減どけと言うと人獣型に姿を変えました。

頭のトリケラトプスの一部は残っていて、人の姿に近いですが肌は恐竜らしさが残っています。

それから長い尻尾があり、フランキーにつけられたV字型の傷も残っています。

 

ワンピース1019話ネタバレ|ササキ飛ぶ!

ササキは剣を抜き、ライブフロアの裏切り者たちも一掃すると凄みます。

抜かれた剣の刀身には小さな刃がいくつもついていて、回転してドリルのようになるカラクリ刀でした。

その名も「螺旋刀(らせんとう)」です。

つづけて首の裏についていたトリケラトプスの骨を回転させ、ヘリコプターのように飛び立ちます。

フランキーはそこが回る仕組みなのかと驚きます。

それからササキは回転に合わせて刀も回し、広範囲を斬り裂く技「ヘリケラトプス」を使用、ササキの敵となったギフターズを攻撃。

ササキはそのままフランキーに斬りかかります。

フランキーが何と剣で受けると、今度は距離を取って突進しようとします。

しかしミスって後退…。

フランキーは方向を間違ったのだと理解しますが、ササキはミスだとは認めずに「助走距離確保」と言いました。

 

ワンピース1019話ネタバレ|フランキーVSササキ決着!

ササキは突進技「弾(タマ)セラトプス」でフランキーに弾丸のように突撃。

フランキー将軍の左肩にあるロケットランチャーが破壊されます。

フランキーはフラン剣で応戦、勝利のVフラッシュを放ちますが避けられます。

剣と剣による戦いがつづきます。

剣に不慣れなフランキーが押され、ついに剣を破壊されてしまいます。

フランキーは後退したことでライブフロアに近付いてしまったと気づきます。

ササキがタマセラトプスで追撃してくると、これ以上近づける訳にはいかないと将軍砲(ジェネラルキャノン)を返します。

将軍砲はササキを直撃、吹き飛んで血を吐き、倒れます。

しかしササキは立ち上がり、自爆上等とマグナムケラトプスでフランキー将軍の一部を破壊、フランキーは機体から脱出しました。

そして寝ころんだ状態で足をパカっと開き、フランキーラディカルビームを放射。

ついにササキは倒れました。

 

ワンピース1019話ネタバレ|ヤマトが人獣型に変身

そして鬼ヶ島の頂上で行われている最強親子バトル。

金棒を打ち合わせながらカイドウとヤマトは話をします。

カイドウはヤマトに向かって、「戦力」として認めていた、だから苦労して手に入れたあの悪魔の実を食べさせるつもりはなかったと言います。

ヤマトはお腹がすいたから食べた、海に出ようと思ったのに泳げなくなってしまったと返します。

そしてヤマトは人獣型へと変化しようとします。

何度も殺そうとしたけれどいつも負けた、でもそのおかげで強くなれたと言います。

鋭くてとがった牙、手には爪、足は馬のようです。

全体的にシャープで体の周りから炎を噴出しているようにも見えます。

ヤマトはこの島を離れなかったのには手錠のせいだけではない、この国のために戦わなければ「おでん」と名乗ることはできないと叫びました。

ここでワンピース1019話は終了、つづきは次のジャンプ(週刊少年ジャンプ35号)に掲載予定。

ただ1019話が掲載された33・34号は合併号のため次週は休載。

ワンピース1020話は8月2日(月)、35号に掲載されます。

 

ワンピース1019話ネタバレまとめ

ワンピース前話1018話では、お玉が狙われ始めました。

また、フーズフーが投獄中に聞いたという伝説の戦士「太陽の神ニカ」について話しました。

フーズフーはさらにジンベエなら何かを知っていると言いましたが、ジンベエは魚人の歴史を軽んじるフーズフーに激怒、魚人空手奥義で倒しました。

最新話速報としてワンピース1019話のネタバレを紹介してきました。

ワンピース1019話では、フランキーとササキの戦いに決着がつきます。

さらにゾロやルフィの復活、カイドウとヤマトの戦いについても描かれました。

人獣型となったヤマトの実力が気になります…!

今後のワンピースの展開も気になりますね。

以上「【ワンピース1019話ネタバレ】ルフィとゾロ復活ヤマトは人獣型に変身!」と題してお届けしました。

\ワンピースアニメも無料でイッキ見!/