彼女お借りします

【彼女お借りします211話ネタバレ】全て失っても千鶴が欲しい

【彼女お借りしますネタバレ最新話211話】麻美のバラしが止められる?

2021年11月2日(火)発売号の週刊少年マガジン掲載の「彼女お借りします(通称かのかり)」本誌211話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

彼女お借りします前話210話では、麻美の黒い本音が裏アカに投稿されました。

千鶴が焦っているの楽しいとか、自分は悪くないといった内容です。

また和也を呼び出した和は外へ行き、和也には自分にも分からない稟性があって千鶴はそれに惹かれたのだろうと言い、21年分の感謝を示しました。

さらに瑠夏は栗林に呼び止められ、話し終えた和は今度麻美を呼び出しました。

彼女お借りします211話では、200話記念で開催された人気投票の結果発表。

それから和也がこれまでにない覚悟を持って走り出しました。

和也が思うこと、やろうとしていることとは!?

「【彼女お借りします211話ネタバレ】全て失っても千鶴が欲しい」と題してお届けします。

>>彼女お借りしますの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

彼女お借りします211話ネタバレ考察

今後の彼女お借りしますはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

彼女お借りします最新話210話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

彼女お借りします211話ネタバレ考察|和也が千鶴の誤解を解く?

千鶴が和也の気持ちを考えるあまり、がんじがらめになっていました。

和也がまだ麻美を好きなら麻美の計画を知って傷つくと誤解しています。

和也は千鶴の異変は麻美のせいだと予想がついているものの、言わない理由がまさか和也の気持ちに配慮してだとは夢にも思っていないようです。

これは話し合わないと誤解は解けないでしょう。

うまく千鶴と和也が合流できて、誰にも邪魔されなければ話はできるかもしれません。

クラファンのときや小百合を亡くしたあとのデートのときを見ても分かる通り、和也は千鶴の望みや泣き顔を引き出すのがうまいですから。

邪魔しそうな瑠夏はプール、麻美は部屋にいて、木部や和也の両親の居所は不明。

ゆっくり話をできそうな気はします。

早く千鶴を少しでも安心させてほしいですよね。

ただ和也は和に感謝されたことでかなり心にきているようです。

事態を進展させたい気持ちでいっぱいになり、千鶴の話を聞く余裕を失うという可能性もありますよね。

 

彼女お借りします211話ネタバレ考察|千鶴が罪悪感に耐えきれなくなる?

露天風呂で和が千鶴に対し、家族だと思っていると言いました。

千鶴はそれが和の本心だと分かったのでしょう。

何とも言えない顔をして、和が去ったあとは憂い顔になりました。

祖母を心から大切に想っていた千鶴のことです。

罪悪感に苛まれたのではないでしょうか。

この顔から、千鶴が罪悪感に耐えきれなくなって和に真実を明かす展開もあるのではないかと考えました。

瑠夏や麻美、和也でもなく、千鶴が本当のことを言う、それはある意味一番穏便に済みそうですが当事者同士の傷は深くなりそうです。

 

彼女お借りします211話ネタバレ考察|感想や予想ツイート

以下が彼女お借りします210話を読んでの感想や今後の予想、考察ツイートの一部です。

 

彼女お借りします211話ネタバレ

彼女お借りします211話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

彼女お借りします211話ネタバレ|人気投票結果発表

彼女お借りします200話冒頭では人気投票結果が開票。

栄えある1位はやはり千鶴。

2位は瑠夏、3位は墨、4位麻美、5位和也、6位みにという順位でした。

本編では和也が覚醒…!?

 

彼女お借りします211話ネタバレ|完全終了の和也

和也はホテルの部屋で頭を抱えていました。

和にあんな感謝のされ方をしたのは初めて、もう絶対言えないと、完全終了の雰囲気。

それから勘当絶縁、会えないまま迎えた和の葬式を想像し、感謝で地獄にきた、罪悪感がこれまでの比ではないと思いました。

そのあとで千鶴のことを考えます。

千鶴は明らかに一人になりたい感じだった、まだ悩んでいるのではないかと思います。

それから床に寝ころび、もうどうにでもなれとつぶやきます。

そこでふと床に転がっていたスマホに手が当たりました。

 

彼女お借りします211話ネタバレ|千鶴との思い出

手が触れた瞬間、千鶴が照れながら言った「お詫びだから」を思い出します。

そこから次々千鶴との思い出が浮かんできました。

水族館デートや海に行ったこと、慰めてくれたこと、褒めてくれたこと、笑ってくれたこと、一生懸命になってくれたこと、泣いてくれたときのことなどを次々思い出しました。

そして「そうじゃねーだろ!!」と思い、立ち上がって駆け出しました。

 

彼女お借りします211話ネタバレ|和也が何を失っても欲しいもの

ホテルの部屋を出て廊下を走り、千鶴を捜す和也。

ずっと逃げていた、甘えていた、和にバレることは決まっていること、千鶴を悩ませているのは自分だと思います。

さらに「きっと俺は今からフラれに行くんだ…」と思い、これからのことを想像します。

告白して失恋、和に本当のことを言ってキレられ、家を追い出され、千鶴はイケメンと付き合うという未来。

和也はそうなったら死ぬまで引きずるだろう、ただそれぐらいで諦められるくらいなら恋ではない、全てを失ってでも千鶴が欲しくてたまらないと開き直りました。

 

彼女お借りします211話ネタバレ|聞いてくれ!水原!

和也は走り続けて息切れしています。

それでも走ることも、考えることもやめません。

もうこの気持ちからは離れられない、こんなに苦しくて辛いなら、あの日千鶴をレンタルしなければよかったとすら思うと考えます。

そうして教会の入り口につづく戸を開け、千鶴を見つけました。

千鶴は大汗かいて息切れする和也をみて「え…っ?」とつぶやきます。

和也は息も整えず、「聞いてくれ!水原!」と言いました。

ここで彼女お借りします211話は終了です。

 

彼女お借りします211話ネタバレまとめ

彼女お借りします前話210話では、麻美が爆速タップで裏アカに本音を投稿。

和は和也への感謝を示し、和也はたまらない気持ちになりました。

そのころ瑠夏は栗林から君に会いに来たと言われて困惑。

一方の千鶴は麻美の言葉に悩み、苦しんでいました。

彼女お借りします211話では、和也が千鶴を捜してホテル内を疾走。

千鶴への気持ちを見つめ、これまでにない覚悟を持ちます。

そして教会前で千鶴を見つけると聞いてくれと言いました。

告白はこのままスムーズに行く…?

今後の彼女お借りしますの展開も楽しみですね。

以上「【彼女お借りします211話ネタバレ】全て失っても千鶴が欲しい」と題してお届けしました。

\彼女お借りしますアニメも無料でイッキ見!/