僕のヒーローアカデミア

【ヒロアカ328話ネタバレ】死柄木完全復活まであと三日?

【ヒロアカネタバレ328話最新話】最終決戦準備を進めるヒーローたち

2021年10月4日(月)発売号の週刊少年ジャンプに掲載予定の僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)本誌328話のネタバレ最新確定速報をお届けします。

ヒロアカ327話では、具体的に死柄木との決戦が見えてきましたね。

雄英に戻ったデクは仲間たちとくつろぎながら、やっとオールマイトと和解も果たせました。

しかしまだまだエンデヴァーへの反感や、全ての人々がデクやヒーローに対する疑心を拭い去ったわけではないと言います。

安心して眠るデクを囲みながら、A組の生徒たちは以前よりもより良い社会を作れるようにしようと決意しました。

そしてホークスとベストジーニストの調査によって、死柄木の完全回復にかかる時間が判明します。

タルタロス襲撃から一か月たった今、不意討ちで死柄木完全復活前に倒すためには一か月以内に動かなければならないという結果になりました。

しかしステインから持ち込まれた情報が解析され、また違った結果がでたようです。

果たしてステインが掴んだタルタロス監視記録とは?

死柄木襲撃は本当に一か月以内に行われるのでしょうか?

ヒロアカ328話の内容がわかり次第こちらのページで紹介していきます。

今回は「【ヒロアカ328話ネタバレ】死柄木完全復活まであと三日と判明?」と題しお届けします。

>>ヒロアカの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

ヒロアカ328話ネタバレ考察

今後のヒロアカはどうなっていくのでしょうか。

考えられる展開を紹介していきます。

ヒロアカ最新話327話のネタバレがありますのでご注意ください。

 

ヒロアカ328話ネタバレ考察|死柄木の完全復活は本当に一ヶ月以内?

現在、死柄木は頂上解放戦線での戦いで負った傷を治すために動くことができません。

殻木博士によって超再生の個性を植え付けられていますが、不完全で目覚めてしまったので再生が追いついていないようでした。

そして拘留中の殻木博士の証言とセントラルで得た脳無の情報から、死柄木が完全回復するまで二か月かかるようです。

タルタロス襲撃は現在の時点で一か月前なので、完全復活する前に先手を打つには一か月以内に行わねばなりません。

しかしステインからオールマイトが得たタルタロスの警備情報から、その結果が違うことになるようです。

ステインの得たタルタロス警備情報から、何が分かったのでしょうか?

そして死柄木の完全復活はもっと早くなるのでしょうか?

 

ヒロアカ328話ネタバレ考察|デクが本格的に死柄木捜索を行う!?

雄英高校に戻ることのできたデクは、現在の世間の情報をプロヒーローの13号から聞きました。

現在は避難者の誘導もかなり終わっており、雄英高校周辺の街にはヒーローを拒む自警団とダツゴクしか徘徊していないようです。

そして避難誘導に人手を割いていた分を、デクが今まで行っていた人助けやダツゴクの捕縛へと当てることができるそうです。

少し休養が必要なデクはしばらくは活動はしないかもしれませんが、一時的な休養が終わればまた動き出すと思われます。

その時デクは今までしがらみとしてあったヒーロー活動をいったん休止し、最大の敵である死柄木捜索に乗り出すと思われます。

現状オールフォーワンと繋がっているワンフォーオール、それを持つデクにしか死柄木を探すことができません。

デクが死柄木を探す方が先でしょうか、もしくは死柄木がデクを探す方が先か、どちらになるのでしょうか?

 

ヒロアカ328話ネタバレ考察|心操はA組に入った?

雄英高校の普通科の生徒であり、デクと同学年である心操人使は元々はヒーロー科志望でした。

しかし『洗脳』という個性ゆえに入試試験で活躍することができませんでした。

しかし雄英体育祭でその才能を見せつけ、イレイザーヘッドにも認められ、ヒーロー科の編入試験を受ける機会も勝ち取れました。

そして編入試験に合格したので、二年生からはヒーロー科に編入することに決まりました。

しかしヒーロー科はA組とB組の二つあり、二年生になるまではどちらに入るかは分かりません。

そして心操の編入は4月であり、デクは4月現在雄英高校を飛び出してしまいました。

デクが再びA組のメンバーと再会する時に、心操が混ざっているかもしれませんね。

 

ヒロアカ328話ネタバレ考察|ヒロアカを読んだ感想や予想ツイート

ヒロアカ328話にまつわる感想、予想、考察ツイートの一部をご紹介します。

 

ヒロアカ328話ネタバレ

ヒロアカ328話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

ヒロアカ328話ネタバレ|受け継いだ名も無き看守の信念

場面は一か月前のタルタロス襲撃まで遡ります。

死柄木の攻撃とオールフォーワンの脱獄によって、他の囚人たちも破壊された施設の中から出て四方八方に逃げていきます。

その中には「女をまた集められる」と不気味に笑いながら叫ぶ一人の囚人がいましたが、物陰に隠れていたステインによって首を切り裂かれました。

ステインは突如襲撃に遭い、解放された事態に困惑しながら、外の世界も含めた現在の情報が必要だとタルタロス内を動き始めます。

しかしタルタロス内部の破壊状況を目の当たりにして情報は得られないと察します。

その時、ステインは何かを必死で守ろうと抱えながら倒れている看守を発見。

「何故こんなものを?」とステインは聞こうとしましたが既に看守は虫の息、ステインは情報を得るためにと看守が大事に抱え守っているものを取り上げます。

すると死にかけの看守はステインの存在に気が付き、本名である『赤黒血染』を口にしながら持っているものを奪われまいとあがきます。

ステインはそれが記憶媒体と確認、持って立ち去ろうとします。

さらに銃を向ける看守に向かって「正しい者のところに届ける」言い、自分を正しい世に与する獣だと称しました。

ステインは名前も知らないけれども死の間際まで信念を貫こうとした看守に敬意を表し、その情報をオールマイトに託したのでした。

 

ヒロアカ328話ネタバレ|死柄木完全復活はあと三日!?

一方手渡された記憶媒体の情報を読み解いたオールマイトと警部の塚内。

ステインに諭されたことに苦笑しながら、分かったことについて話し始めます。

タルタロス襲撃の際にタルタロスの電子機器がシステムダウンさせられた原因、それは死柄木とオールフォーワンの意識と本体がシンクロしたせいだと結論付けました。

しかしオールマイトは個性に宿る意識の共有は双方向性ではない、自身がワンフォーオールと同調した時は一方的であったと言います。

さらにオールフォーワンがワンフォーオール以上の同調率だとしても厳しいとします。

すると塚内は、記録媒体に残っているのは電波なので電波の個性を使ったやりとりではないかと返します。

まるで会話のような電波のやり取りは解析が進められており、その内容は「38日で完成させる」というものでした。

つまり殻木やセントラルの解析結果はブラフ。

タルタロスに残された交信が本当であるならば、オールフォーワンの器である死柄木はあと三日で完成するということです。

 

ヒロアカ328話ネタバレ|集まるワールドクラスヒーロー

場面は変わり、世界各国の旗がたなびくとある建物で、顔の見えない人々が会議を開いていました。

議題はオールマイトが各国に向けて要請していたヒーローの国際派遣の件。

明日派遣してほしいという要請は厳しい、手続きも膨大ということで要請を受けるかあぐねいているようです。

ヒーローが自国からいなくなれば自国の安全の均衡が崩れるとも言い合います。

ただオールフォーワンの脱獄で各国の敵が活性化、またオールフォーワンが世界各国の敵とも繋がりがあるという情報も入っています。

さらにオールマイト達の直々の要請ということで各国のヒーローはすぐにでも出発しようとしているようでした。

その時、会議の参加者の一人の男が「行っちゃった」と口にします。

参加者たちはみんな「?」。

同時刻、ステルス戦闘機の上に立ちながらオールマイト直々のお願いに喜々として日本に向かう、アメリカNo.1ヒーローのスターアンドストライプの姿がありました。

 

ヒロアカ328話ネタバレまとめ

前話の327話では、デクが雄英で身を休め、仲たがいになったままのオールマイトとも和解。

心配事は絶えませんが、A組の生徒たちは通常の生活のさらに向こう、人々とヒーローが協力し合う社会を作るのだと決意を固めました。

最新話速報としてヒロアカ328話のネタバレを紹介してきました。

ヒロアカ328話では、死柄木の完成が残り三日という最悪の事態が明らかになりました。

オールマイトたちは大慌てで世界各国のヒーローたちに協力を要請ましたが、どの国も手続きに時間がかかっている様子。

しかし、アメリカNo.1ヒーローのスターアンドストライプだけは既に日本へ向けて発進!

遂に頂上決戦のために世界各国が動き始めましたね。

アメリカNo.1ヒーローとはどんな人物?

そして死柄木の完成まであと三日ですが、デクは完全回復は、A組の生徒たちはどうなるのでしょうか。

今後のヒロアカの展開も気になりますね。

以上「【ヒロアカ328話ネタバレ】死柄木完全復活まであと三日?」と題してお届けしました。

\ヒロアカアニメも無料でイッキ見!/