キングダム

【キングダム757話ネタバレ】出迎える韓の将軍達

【キングダムネタバレ最新話757話】韓に向かう使節団の面々が明らかに
Pocket
LINEで送る

2023年5月11日(木)発売号のヤングジャンプに掲載予定のキングダム756話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

キングダム756では、信はやって来た政から壁が生死不明になっている事や桓騎の遺体が晒し者になっていない事を知ります。

そして桓騎が命を落とした事は他の国々にも影響を与えており、静観を決め込む国、主力を桓騎に倒されたから盛り上がる国、趙が秦を破った事に乗じて攻め入る国がありました。

信は政に首飾りを返却し、政から呼び出された騰軍と共に韓へと向かって、王都を偵察する事になったのです。

キングダム最新話757話についての考察、ネタバレをお伝えしていきます。

今回は「【キングダム757話ネタバレ】韓に向かう使節団の面々が明らかに」と題し紹介していきます。

>>キングダム最新話ネタバレ<<

 

キングダム757話ネタバレ考察

今後のキングダムはどうなっていくのでしょうか。

続きが気になるキングダムの今後を考察して参りたいと思います。

キングダム756話までのネタバレを含みますのでご注意ください!

 

キングダム757話ネタバレ考察|信軍の選抜メンバーが明らかに

756話では信は騰軍と共に韓へと向かっています。

騰軍が主だとは思いますが、信軍も何人かは連れている事ではないかと思いますので、メンバーが明らかになると思いますね。

信は任務の事を理解しているので、大人しくしているとは思います。

しかし、何かしらの問題を起こす可能性は大。

それを阻止するために信軍からも数人選抜される形で同行していて、その面子が明らかになって来ると思います。

 

キングダム757話ネタバレ考察|韓が警戒する

756話では秦軍が使節団を連れて韓に向かっています。

一方の韓ではかなり警戒をしてくるのではないでしょうか。

元々秦が使節団を連れてこちらに向かっているのは知っての通りだと思います。

ただ秦が趙と戦争をしている事も知っているでしょう。

そのため、使節団を連れてくるのは建前で何か目論んでいるのではと思って警戒するんじゃないかと思います。

 

キングダム757話ネタバレ考察|ツイッターの予想・感想

以下がキングダム756話を読んでの感想、予想をしていたツイートの一部です。

 

キングダム757話ネタバレ

キングダム757話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

キングダム757話ネタバレ|王都に到着

信は政の命令で騰率いる軍勢が守る使節団の護衛に加わり、韓へと向かいます。

韓に向かう理由は政が感銘を受けた書物を書いた作者の韓非を招いて話がしたかったからです。

そして韓へと到着しました。

 

キングダム757話ネタバレ|2人の将軍

到着すると国民から歓迎されたのです。

信はもしかしたら韓軍が奇襲を仕掛けるのではないかと警戒するが、騰はそれはあり得ないと断言。

その理由は韓は軍事力はそれ程でもないが知略は高い国であり、これに乗じて騰を討とうとする手段をとる気が無いからです。

そして韓の王都である新鄭へと入場したのだが、目の前に謎の美女が現れて韓非は連れていかせないと言いました。

一触即発の事態に将軍の洛亜完とヨコヨコという副官が現れ、洛亜完は美女の事を寧と呼んで止めたのです。

寧は韓非の事を非常に慕っていたので、今のような事を行いました。

 

キングダム757話ネタバレ|質問

信は洛亜完達を見ていると、彼らに付き添っていた鉄兜の男性から声を掛けられます。

男性は信が全然負けたところから略奪などを行わない姿勢に興味があり、桓騎と行動して闇の部分にも触れた事からも性善説と性悪説について信に問いました。

その男性は吃音持ちであり、即ち韓非でした。

しかし、韓非が吃音持ちなのは騰しか知らないので、信は知らないうえに答え次第では来ない可能性もありました。

 

キングダム757話ネタバレまとめ

最新話速報としてキングダム757話のネタバレを紹介してきました。

キングダム757話では、韓が意外にも歓迎してくれていたとは思いませんでしたね。

今の秦は全ての国にとって敵と言える存在であり、韓もいずれ戦うべき存在と秦の事を見ている筈です。

ただ今の秦は使節団を寄越しただけなので、歓迎はしておこうと言う事なのかなと思いますね。

しかし、秦の思惑は分かっているから将軍を派遣させた感じがあるので、歓迎はするけど好き勝手にはさせないという事なのでしょう。

今後のキングダムの展開も気になりますね。

以上「【キングダム757話ネタバレ】出迎える韓の将軍達」と題してお届けしました。

Pocket
LINEで送る