キングダム

【キングダム700話ネタバレ】嬴政の金剛の剣李信

【キングダムネタバレ最新話700話】救いを求める桓騎

2021年11月18日(木)発売号のヤングジャンプに掲載予定のキングダム700話のネタバレ最新話確定速報をお届けします。

前話キングダム699では、桓騎を断罪しに来た嬴政に対して桓騎は一歩も引かず、それどころか嬴政に反論しました。

今一番この世で人を殺してるのは、他国に侵略を繰り広げてる嬴政だと主張。

しかし、嬴政は一言、黙れと黒桜共々静かにさせ、そんな屁理屈に付き合うつもりはないとつづけます。

すると桓騎は屁理屈で片付けるな、お前は何十万どころじゃないと返します。

沢山の血が流れるからこそ、民や捕虜の死とは強く線引きしなくてはいけないと。

そこから六国を滅ぼしてからの責任の話になります。

現六将からは、過去の白起のような存在を出す訳にはいかないと強い覚悟を持っています。

白起が起こした捕虜40万の生き埋めは中華を酷く震えあがらせ、強い怨念を生む、嬴政自身も幼少期に身を持って知っていると言いました。

嬴政の強い覚悟に、桓騎の処遇はどうなって行くのでしょうか?

今回は「【キングダム700話ネタバレ】嬴政の金剛の剣、李信」題し紹介していきます。

>>キングダムの最新話ネタバレをチェック!!<<

 

キングダム700話ネタバレ考察

今後のキングダムはどうなっていくのでしょうか。

続きが気になるキングダムの今後を考察して参りたいと思います。

キングダム699話までのネタバレを含みますのでご注意ください!

 

キングダム700話ネタバレ考察|ツイッターの予想・感想

以下がキングダム699話を読んでの感想、予想をしていたツイートの一部です。

 

キングダム700話ネタバレ

キングダム700話の内容がわかりましたので、文字のみでお届けします。

ここからネタバレを含みますので注意してください。

 

キングダム700話ネタバレ|李信の報告

キングダム699話のラストでは、嬴政が大量の骸の前で頭を抱えていた所に李信が現れました。

李信は嬴政にこれまでの戦況を報告します。

影丘で玉鳳隊と共に趙国軍と戦った事、危険な崖を登った先で巨大な岳白公と戦い勝利した事。

そして、桓騎が信じられない奇策を用いて扈輒将軍を討ち取った事。

結果だけ見ればやはり李信も桓騎の実力を認めざるを得ないとの事でした。

それからこの度の捕虜の虐殺について、李信は怒りを燃やしていたけれど、結果として何も出来なかった事。

そこに嬴政が来てくれたとお礼を言いました。

 

キングダム700話ネタバレ|嬴政の金剛の剣、李信

嬴政はお礼を言われて少し恐縮します。

捕虜の虐殺など断罪されても仕方ない事なのに、この度の功績を考えると許さざるを得なかった事、またこれから中華統一をする上で、桓騎の才は必要な事。

嬴政は心の中でそれらの事を考え、葛藤していました。

桓騎のようなやり方では敵国の怨念を増やし、怒りは増えて気持ちも高まり更に戦いが厳しくなるのも事実です。

ただ李信はこの結果を受け入れ、嬴政の想いを力に変え、金剛の剣となり敵国と戦う事を誓います。

嬴政も李信の思いを聞き更に覚悟を強くします。

この戦いの先に趙国首都の邯鄲があり、そこを滅ぼせば趙国を滅ぼした事になる、それを再度認識するのでした。

その後嬴政は各戦場を激励して周り、兵士の補充をし、最低限の兵士だけを連れて咸陽に戻りました。

 

キングダム700話ネタバレ|砂鬼は正体美女だった

桓騎本陣に那貴が現れました。

黒桜は裏切り者と言って冷たく扱います。

しかし摩論や厘玉は受け入れ、今回の戦いの事、捕虜の虐殺についての事を再度話します。

あれは桓騎の元々の残虐性が表面化しただけとも言えるが、やはり口にはしないがきっかけは例の拷問死も関係しているのではないかと発言しています。

その頃桓騎の天幕にて、上半身裸で背中に剣の墨が入っている、細身で豊満の胸が見える美女がいました。

その傍らには、砂鬼の仮面があったのです。

あの拷問を得意とする砂鬼一家の長はまさかの美女でした。

 

キングダム700話ネタバレ|趙国の李牧にも報告が入る

秦国内で色々ある中、この度の戦いの情報は李牧がいる青歌にも届いていました。

当然ですが、青歌には李牧が身を寄せた司馬尚がいます。

扈輒を失った趙国軍は遂に李牧を頼らざるを得なかったと言えます。

李牧と司馬尚の二人は、李牧、龐煖組より智略に冴え渡り、今後は更に予想だにしない戦いが繰り広げられることを予感させます。

ここでキングダム700話は終了となります。

 

キングダム700話ネタバレまとめ

キングダム前話699話では、嬴政と桓騎の戦いに決着がつき、断罪せずに功績を認め許すという事になりました。

そして一人、大量の趙国軍の骸の前で頭を抱える嬴政の前に李信が現れました。

最新話速報としてキングダム700話のネタバレを紹介してきました。

キングダム700話では、嬴政と李信が今回の戦いについて語り合います。

玉鳳、飛信隊が影丘を抜いた事がきっかけで、桓騎が奇策を用いて扈輒を討った事。

この事から桓騎は玉鳳隊、飛信隊の力も認めたいたという皮肉な事。

李信は嬴政の金剛の剣となり力を奮って活躍する事を誓います。

嬴政も李信の前向きな気持ちを聞き、再度中華統一への覚悟を強く持つのでした。

更には桓騎の天幕にいる半裸の美女が砂鬼の正体だった事が判明。

そして青歌にも情報が届き、遂に李牧、司馬尚組が動き出しそうです。

今後のキングダムの展開も楽しみですね。

以上「【キングダムネタバレ最新話700話】嬴政の金剛の剣、李信」と題してお届けしました。

\ワンピースアニメも無料でイッキ見!/